いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

不妊治療をしている友達に自分の妊娠を伝えることができないママ。関係を壊さずに伝える方法はある?

pixta_58090901_M
不妊治療をしている友達や知人に対しては、ちょっとした言動や接し方で相手を傷つけてしまうこともあるかもしれません。あるママも不妊治療をしている友達のことで、とても悩んでいるようです。

『不妊治療をしている友達から、「○○ちゃんは私のように不妊治療をしてる身にも、普段からとても気を遣ってくれるから会っても苦じゃないんだよね!」と言われます。共通の友達は彼女に妊娠を伝えたら、「そうなんだ!」と返信が来た後でSNS全般はフォローを外され音信不通になったそうです。そんななかで私の第2子の妊娠がわかり、先日安定期に入りました。彼女に会うたびに、不妊治療が思うようにいかなくて辛いという話を聞いています。みなさんは不妊治療をしている友達に、妊娠の報告をしますか? 妊娠を伝えたら、友達のように手のひらを返すような態度をとられたらどうしよう……。怖いです』

投稿者さんは2人目の子どもを妊娠していますが、不妊治療中の友達に伝えることができずにいます。不妊治療はとても繊細な話題ですので、投稿者さんは妊娠を伝えたら友達が傷つき、今後の付き合いがなくなるかもしれないと不安になっている様子です。悩む投稿者さんに対して、ママたちからはどのようなアドバイスが寄せられたのでしょうか。

隠し続けられることではない。早めに投稿者さんから伝えた方がいい

『報告されないまま他の人から「出産したよ」と聞くより、あなたから伝えたほうがいいと思う。それで縁が切れてしまうなら仕方ないかも』

『言わないであとから知られた方が怖い。このまま付き合いを続けていくなら絶対バレるじゃん』

『いつまでも内緒にしておけることでもないから、普通に言えばいいと思う。それで気分を悪くされたり、態度が変わるならそれまでのお付き合い』

このまま内緒にしていて他の人から投稿者さんの妊娠や出産を聞くよりも、投稿者さん本人から聞いたほうが友達も納得できるのでは? との声がママたちからありました。投稿者さんの話によると、妊娠した友達と関係を疎遠にしたことがある不妊治療中の友達。投稿者さんも妊娠報告をすることで、不妊治療をしている友達との付き合いが途切れてしまう可能性は十分にあると考えていいでしょう。しかし妊娠や出産は容易に隠し通せることではありません。隠していてもいずれ知られてしまうことですから、投稿者さんは早めに妊娠を伝えて気持ちをスッキリさせたほうがいいかもしれません。
また不妊治療を経験したママからは、こんなコメントが寄せられました。

『私は2人目で不妊治療をしていたけれど、妊娠を隠されることがつらかった。かわいそうと思われているんだと思って。だから早く伝えてあげて』

不妊治療をしている人の気持ちとしては、友達から妊娠を伝えてもらえないことが1番傷つくようです。投稿者さんが自身の妊娠を友達に伝えることが遅くなれば、友達も「もっと早く言ってくれればいいのに」と思うかもしれませんよね。友達の気持ちも踏まえて、早めに伝えることも一つの気づかいではないでしょうか。

妊娠を伝えるときに投稿者さんの気持ちも一緒に伝えてみては?

友達に妊娠を伝えるかどうか悩んでいる投稿者さんの心の中には、2つの感情があるようです。

『そろそろお腹も出てきてしまっているので、会ったときに彼女が察してバレるくらいならば自分から言ったほうがいいとは思っています。でも仲良くしていたのに、友達関係が崩れちゃうかもしれないと思うと寂しいです』

投稿者さんは自分から妊娠を伝えたほうがいいと思いつつも、それによって友達関係が壊れてしまうのではないかと心配しています。そんな投稿者さんの気持ちを察して、あるママからこんな提案がありました。

『その思いも伝えてみたらいい。疎遠になったらそれはそれで仕方ないよ』

自身の妊娠を伝える際に、「これで友達関係が壊れてしまうのは寂しい」という気持ちも一緒に伝えてみるのはどうだろうという案です。これからも友達でいたいことも含め、投稿者さんの本音を友達にうちあけてみてもいいかもしれませんね。

妊娠を喜んでくれない友達は必要なの?

『その友達が投稿者さんの妊娠報告を受けてどんな反応するかはわからないけれど、妊娠や出産で手のひらを返してくるような人とこれからも友達でいたいと思う?』

『本当にあなたのことを思っているなら喜んでくれるよ。もし怒ってしまったのなら、そんな友達必要かな?』

本当に投稿者さんのことを思っている友達ならば、妊娠を伝えたときに、自分のことのように喜んでくれるでしょう。逆に妊娠を伝えて怒ってしまうようであれば、それは本当の友達関係ではないのかもしれません。「妊娠を喜んでくれないような友達は必要なの?」と、ママスタBBSのママたちは投稿者さんに問いかけています。今回のことをきっかけに、友達との関係を改めて考えてみる必要があるかもしれませんね。

友達の気持ちも大事。でももっと目を向けるべきことがある……

『あなたはまったく悪くないよ。友達のために子どもを作っていけないわけがない』

投稿者さんは友達から嫌われてしまうことを恐れるあまり、友達に気を使いすぎているのかもしれません。妊娠や出産は友達関係ではなく、自分や家族を優先して決めていくことでしょう。また自分の不妊治療のことで友達の家族を左右してしまうことは、不妊治療をしている友達にとっても本意ではないでしょう。
投稿者さんの妊娠は家族にとって嬉しいことでしょうから、投稿者さんも友達の事情を抜きにして、妊娠を喜んでみてはどうでしょう。友達の妊娠を望みつつも、自身のマタニティライフを心穏やかに過ごせたらいいですね。

文・川崎さちえ 編集・子持ち鮎

関連記事

不妊 に関する記事一覧
ママ友に嫉妬?3人目の妊娠を伝えられて素直に喜べなかったママの気持ち
自分で選んできた人生に満足しているママでも、もし違う人生を選んでいたらどうなっていたのだろうと想像することはないでしょうか? ママスタには、あえて3人目の子どもを作らなかったのに、ママ友の3人目の...
【前編】妊娠を報告したら、ひとりっ子主義を宣言していたママ友の態度が急変……祝福してくれない理由とは?
相手の意外な反応に肩透かしを食らって、思わず困惑してしまった経験はありますか? 特にママ友のように、距離感を感じるような間柄が相手だとその戸惑いはより大きいものになるかもしれませんね。またその話の...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
不妊治療中の友達から