いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

産後のガルガル期!標的になったのは……旦那じゃありませんでした……

旦那を避けたのにやってきたガルガル期1
元々、自分の家じゃないと落ち着かない私は「里帰り出産」をしないつもりでした。実家へ帰る、両親に我が家にきて手伝ってもらうという選択肢はなく、旦那と2人で赤ちゃんとの生活をスタートさせる気でいたのです。

※出産後2~3週間から3ヶ月後くらいの母親は育児疲れや育児不安を感じやすい傾向にあり、産後うつになりやすいと言われています。産後まもない母親が子どもを守ろうとする動物的な本能が働いて精神的に不安定になったり、周囲に対して攻撃的になったりする現象を「ガルガル期」と表現することがあります。
参考:厚生労働省「父親の仕事と育児両立読本

旦那を避けたのにやってきたガルガル期2のコピー
旦那を避けたのにやってきたガルガル期3

日頃から「がさつ」「雑」と言われることの多い私。テキパキと家事をこなす母と妹を見てると、できていない自分を見せつけられるようで、私の家庭をけなされた気にもなりました。
旦那を避けたのにやってきたガルガル期4
ガルガル期特有なのでしょうか。制御不能なネガティブな心境が自分でも怖かったです。大好きな旦那さんを嫌いになりたくなくて回避してたのに、まさか親や妹に出てしまうとは……。
本能だから人によっては回避が難しいかもしれません。私のように。
「ガルガル期」をもっと早く知っていれば……事前に周りの人に伝えておけば……結果は違ってたのかなと思っています。

文、イラスト・かねはまあさみ

かねはまあさみの記事一覧ページ

関連記事

産後 に関する記事一覧
旦那に出産の立ち会いは絶対に嫌と言われたママ。旦那さんと話し合うときのポイントとは
出産のときに旦那さんに立ち会ってほしいと思うママもいるでしょう。特に初めての出産はママ自身も不安ですから、旦那さんに近くにいてほしいと考えるかもしれませんね。一方、旦那さんの方も出産の立ち会い...
出産でトラブル発生!苦しむ私に旦那が天然すぎる例えをした話
病院に到着してから約22時間。 私はなかなか進まないお産にヘトヘトになっていました。 進まないと言っても、それなりの痛みを伴う微弱陣痛は定期的にやってきます。 ※微弱陣痛……『分娩中に陣痛が...