いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

【後編】不倫した旦那から「離婚してほしい」と言われた……。離婚したくないけれど、合意したほうがいい?

イラスト化06-02
お子さんが3人いるにもかかわらず、不倫をした旦那さんから離婚を迫られている投稿者さん。ママたちからは「離婚したほうがいい」とのアドバイスも寄せられましたが、投稿者さんは離婚したくない様子です。そんな投稿者さんの気持ちの寄り添うようなコメントも集まりました。

旦那さんは熱をあげているだけ。戻ってくる可能性も!

『よっぽど旦那が好きなんだね。それなら頑張って! 耐えると決めたなら今後は責めたり泣いたりはせず、気丈に振る舞って。どんなに頑張っても、若さには勝てない。でも若い子に負けない良さが大人の女性にはあるんだから。投稿者さんと子どものいる家が、旦那の帰る場所となるようしっかりしてね。相手は若いし、どうせそのうち捨てられるよ!』

『繰り返すかもしれないけれど、いつも最後は投稿者さんのところに戻ってくると思うよ。義父が同じ感じだった。40歳くらいで社長になってお金を持つようになったら、不倫して遊んで。でも妻や子どもにも尽くす。60歳近くなってパッタリなくなったよ。飽きたのか、相手にされなくなったのかはわからないけれど。今は義母と仲良く旅行したりしている』

「旦那さんは最後には投稿者さんのところに戻ってくるはず」との意見も聞こえてきました。たとえ外の女性に熱をあげても、旦那さんが「ただいま」と帰ってきて心からホッとできるのは投稿者さんのところなのではないでしょうか。投稿者さんは旦那さんが安心できる居場所作りをすることで、この考えはさらに深まるかもしれません。

「離婚したくない!」投稿者さんができることとは?

『離婚はお互いの同意がないとできない。簡単に行かないから冷静に。好きな気持ちが残っているなら、妻としてドンと待つのみ。別居は絶対にダメ。旦那は嫌なことを言うかもしれないけれどスルーね。不倫相手にとって妻は邪魔者だから、イライラさせてあげるくらいの良い妻でいないとね。今は別れさせることに注力せず、別居は絶対にしないことだよ。もし勝手に出て不倫を継続していたら、旦那のほうが不利なんだし』

『簡単に別れないほうがいいよ。そのうち不倫相手がヒステリックになって、それを見た旦那さんが相手に萎えるから。やっぱり投稿者さんがいいとなる場合がある』

『今は離婚の準備。仕事とかね。「軌道にのったら考える」と言っておけばどうかな? 子どもが3人いて、ひとりで子どもたちを見るのは大変だよね。旦那が勝手を言っているなら、投稿者さんも勝手を言って「今は離婚できない」ということだけ伝える。お金ももらいつつ、子どもたちと4人で楽しく生活する。仕方ないけれど旦那は放っておく。「別れたくない」と言えば言うほど、旦那は「別れたい」と言って帰ってこなくなる。たまに帰ってきたときは笑顔で「おかえり」と言って普通の生活をする。時間はかかるかもしれないけれど、なんらかの変化はあるかもよ。自分が変わらないと相手は変わらないよ。別れたくないなら、頑張るしかない』

離婚はお互いの同意がなければ簡単におこなうことはできません。投稿者さんが「離婚したくない」と考えているならば、ドンと構えて「NO」を繰り返すのもひとつの手でしょう。離婚を拒否する姿勢を見せ続けることで、状況が少しずつ変わる可能性もありますね。

投稿者さんへの辛口エールも

落ち込む投稿者さんに対して、ちょっぴり辛口とも思えるエールも送られました。

『私ならその不倫相手の親にも言うし、旦那にも「不倫相手に会わせろ」と言うし、いちいち旦那の言うことなんか聞かないよ。旦那がどうしたいのかじゃなくて、自分がどうしていきたいかだよ。こんな時期にキツい言い方かもしれないけれど、自分の人生は自分で決める! 旦那に委ねちゃいけないよ! 投稿者さんはもっと自分の考えを主張していいんだよ!』

『そんな男に自分や子どもの人生をかけるか、何もかもブン取って覚悟を決めるか、あなた次第でしょ。どっちを選んでもやっていけるわよ。自信を持ちなさいよ。どちらも選べないなら、不倫相手のところへウキウキ出かけて行くバカ旦那を「いってらっしゃい」ってお見送りするのね。あなたの人生よ』

一見すると辛口にも思えますが、投稿者さんのお悩みに真剣に向き合っているからこそ発された言葉の数々。「自分の人生は自分で決めていい」「もっと自信を持っていい」など、こちらまで目頭が熱くなってしまいそうなアドバイスが並びました。
最後に投稿者さんのコメントをご紹介しましょう。

『みなさんありがとうございます。堂々としていたいし、泣くのはやめたいと思います。時間がかかっても耐えます』

つらいなかでも凛々しく前を向く投稿者さんの姿勢に、思わず拍手を送ってしまいそうです。

旦那さんが不倫をしていたと知ったときのショックは計り知れないものでしょう。その上「離婚してほしい」と言われたら、青天の霹靂のように感じても不思議はありません。しかしすぐに相手の言葉に応じるのではなく、「自分の人生をどうしたいか」と冷静に考えてみるのが重要なのかもしれませんね。投稿者さんのお悩みがキレイに消え去って、また笑顔でいっぱいの生活を送れますように。

文・motte 編集・荻野実紀子 イラスト・んぎまむ

関連記事

【前編】不倫した旦那から「離婚してほしい」と言われた……。離婚したくないけれど、合意したほうがいい?
ご結婚されているみなさんは、死がふたりを分かつまでお互いに愛し続けることを誓い合って夫婦になったことでしょう。それにもかかわらず、結婚後にほかの異性に心を惹かれてしまう人がいるのもまた事実です。今...
旦那の不倫発覚後、夫婦関係を再構築できる?配偶者の裏切りに苦しむママたちのリアルな声
不倫はたとえどんな理由があっても、してはいけないことのはずですね。しかし不倫に手を出してしまう人がいるのも残念ながらまた事実です。今回ご紹介するのは、旦那さんの不倫が発覚してから夫婦仲が悪化の一途をた...
前後編で楽しめる記事ページ に関する記事一覧
参考トピ (by ママスタジアム
旦那と不倫相手を別れさせたい