いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

お下がりの服をいただくのは嬉しい?嬉しくない?

R200628
子育てに限らず、自分のなかでは「あり」だと思っていたことが、実は他の人にとっては「なし」だったというような経験はありませんか? 今回ママスタBBSに投稿されたのは、子ども服のお下がりをもらうことが「あり」か「なし」かを質問するものでした。

『子ども服のお下がりが、ありかなしかについて質問です。よその人から子ども服のお下がりをもらえると嬉しいですか? それとも嬉しくない? よかったら理由も教えてください! ちなみに私は嬉しくないです』

子ども服について「お下がり大歓迎!」というママもいれば、「お下がりは必要ありません」というママもいることでしょう。そこで今回は、ママたちがよそのご家庭からもらえる洋服のお下がりについて、どのように感じているのかを調査してみました!

洋服のお下がりは嬉しい?嬉しくない?

投稿者さんが投げかけた問いに対し、ママたちからは38票の回答が寄せられ、以下のような結果となりました。

・お下がりをもらえると嬉しい 21票
・お下がりをもらっても嬉しくない 17票

ママたちからの投票結果を見ると、お下がりをもらうことが嬉しいと思う人と、嬉しくないと思う人の数には、あまり大きな差はありませんでした。もしかすると、お下がりが「あり」か「なし」かについて考えるよりも、それぞれに対するママたちの意見のほうが重要になってくるのかもしれません。

お下がりをもらえると嬉しいママたちの声

よそのお子さんのお下がりがもらえることを「嬉しい」と答えたママたちのなかにも、さまざまな意見がありました。そのなかから、現実的な理由により「嬉しい」と答えてくれたママの声をピックアップしてみましょう。

『保育園に行っているから着替えの服がたくさんいる。だから嬉しいかな』

『すぐサイズアウトするからありがたいよ。ワンシーズンしか着られないんだもん』

小さい頃はとにかく服を汚すので、洗い替えとして洋服の数があると嬉しいというお気持ち、よくわかります! お下がりでいただいた服の場合、汚しても多少は目をつむることができるという点でもポイントが高いのかもしれません。

お下がりはノーサンキューなママたちの声

R200627

『子ども自身が自分の好みやこだわりがあるから、お下がりをいただいても着ない。私も洋服が好きで、子どもの服も自分で選びたかったからお下がりは欲しくない』

『服に限らずだけれど、人の使ったものはイヤだ。新品がいい』

『自分だって安くても新品を着たいもの』

お下がりは嬉しくないと答えたママたちの声のなかには、よその人が使ったものを着せたくないと考える声もいくつかありました。またママ自身に重ね合わせたのか、「子どもだって新品が着たいのでは?」といった声も寄せられています。筆者も小さい頃は2つ上の姉のお下がりばかりだったので、新品の洋服が着たかったことを思い出しました。小さなお子さんでもこだわりがあることは珍しくありませんので、せっかく頂いてもお子さんの好みに合わず、着ないままになるともったいないですし、スペースを取るばかりですものね……。

こんなお下がりなら嬉しい、こんなお下がりはごめんです

お下がりを嬉しいと思うママも、嬉しくないというママも、よその人からもらうお下がりに対し、似たような意見がありましたのでまとめてみました。

新品や美品ならOK

『なかなか買えないようなブランド物なら嬉しいと思う』

『セレブなママ友が、毎シーズンしまう場所がないくらいに大量にくれる。ブランドものばかりで、しかも沢山ある。そのせいかどれもすごくキレイな状態』

どちらかといえば「お下がりは嬉しい」派のママたちからの声で多かったのは「ブランド物の新品または美品ならOK」という声。着られる期間が短かったり、普段使いで着る機会が少なかったりする服をキレイな状態でいただけると嬉しいですよね。

普段着以外のものなら嬉しいかも?

『普段着だったらいらないけど、入学式や冠婚葬祭などで使うものなら嬉しい』

『幼稚園指定の制服や体操服、未使用や名前が書いていないものなら嬉しい』

幼稚園などの制服や体操服など、洗い替えがあると助かるものや、着るタイミングの限られている冠婚葬祭などに着用できるものは、お下がりでいただけると助かりますよね。いざというときに着られる服は、むしろ歓迎なのかもしれませんね。

お下がりあるある?状態によっては”困る”ことも

『キツい柔軟剤の香りが何度洗っても消えない』

『お世話したお返しに知り合いにもらった子ども服。趣味は悪い上にタバコ臭かった。洗っても臭いから、悪いけど段ボールごと捨てたよ』

『いらないって言っているのに小汚ないものを大量に押し付けてくるのはやめてほしい』

嬉しい派・嬉しくない派を問わず、両方のママから寄せられた「こんなお下がりは困る」という声の数々。子どもが着るものですので、タバコやペットのニオイ、きつすぎる柔軟剤のニオイなどは気になりますよね。

服の状態も重要なポイント。首周りが伸び切ってよれよれだったり、色あせやほつれなどがあったりすると、わが子に着せたくなくなる気持ちもわかります。替えの洋服が常にたくさん必要な場合なら眼をつぶるかもしれませんが……。

お下がりはいらないのにいただいたという話もあるようで、受け取る側のママたちの苦労が垣間見えます。

お下がりは新品か美品ならあり!普段着はあまり喜ばれない?

よそのお子さんからのお下がりの洋服について、「あり」か「なし」かとママたちに問いかけることから始まった今回の話。結局のところ、もらえる洋服の状態や、相手の人との信頼関係、距離感などもポイントとなってくるため、ありかなしの一言では言い切ることが難しそうですね。

もらう・あげるという行為は、どちらの立場もいろいろと考えないといけないかもしれません。もしお下がりをあげる側なら、「たくさんあるから一度見て、もしよければ……」などと伝えてみるのはいかがでしょう。もらう側は不要であれば「身内からもらう機会が多いから」とか、「子どもにこだわりがあるので……」など、相手を傷つけない理由でやんわりとお断りできるといいですね。

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ イラスト・なかやまねこ

関連記事

ママ友 に関する記事一覧
子どものお下がりをもらったら、お礼をする?しない?ママたちが考える「常識」とは
ぐんぐんと大きくなる子どもの成長は喜ばしいもの。しかし一方で、すぐにサイズアウトしてしまうお洋服や、一時しか使わない体操服や制服などに、頭を悩ませてしまったママも少なくないのではないでしょうか。そ...
貰ったお下がりの服を他人にあげるときは元の持ち主に確認を取るべき?
人から子どものお下がりをもらっても、子どもが成長するとともにいずれは不要な物となりますよね。そんなとき貰ったお下がりを着られる子どもが身近にいたら、お下がりを譲りたいと思うこともあるでしょう。...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供服のお下がりありなし?