いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

たとえそこにいなくても「父親」であることに変わりない

私と双子の妹が生まれたとき父は仕事の出張で海外にいっていました。出産予定日ぎりぎりまで日本で待ってくれていたそうですが、出産予定日を超過したため、出産には立ち会うことができなかったのだそうです。
たとえそこに居なくても1
旦那さんは仕事が大好きなので、普段あまり休みをとりません。そんな旦那さんが産休をとってくれていたのに……。その後、計画分娩に移行し促進剤を試みるもなかなか産まれず、4日後に緊急帝王切開することになりました。旦那さんの職場から病院までは電車で30分以内。しかしなぜかその日に限って、車で3時間かかる県外で仕事をしていたのです。

たとえそこに居なくても2

たとえそこに居なくても03
たとえそこに居なくても4
そうか……。この子のお父さんは娘が生まれた瞬間、最高に好きなことをしていたのだから、悲しい気持ちになる必要なんかないんだ。私の出産のときに海外にいた父、ひとりで出産に臨んだ母の姿が重なり、たくさんの幸せな気持ちに包まれました。

文、イラスト・かねはまあさみ

かねはまあさみの記事一覧ページ

関連記事

産後 に関する記事一覧
旦那に出産の立ち会いは絶対に嫌と言われたママ。旦那さんと話し合うときのポイントとは
出産のときに旦那さんに立ち会ってほしいと思うママもいるでしょう。特に初めての出産はママ自身も不安ですから、旦那さんに近くにいてほしいと考えるかもしれませんね。一方、旦那さんの方も出産の立ち会い...
出産でトラブル発生!苦しむ私に旦那が天然すぎる例えをした話
病院に到着してから約22時間。 私はなかなか進まないお産にヘトヘトになっていました。 進まないと言っても、それなりの痛みを伴う微弱陣痛は定期的にやってきます。 ※微弱陣痛……『分娩中に陣痛が...