いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

自宅の屋上でくつろいでいたらお隣さんから苦情がきた!やはり謝るべきなの?

お隣さんについて、あるママからこんな投稿がありました。

『自宅の屋上でくつろいでいたら、隣の家から苦情がきた。パラソルとローチェアを置いて、旦那とおしゃべりしていただけなのに。わざわざチャイムを鳴らして言いにきたんだけれど、謝ることないよね?』

自宅の屋上でくつろいでいたらお隣さんから苦情がきた!やはり謝るべきなの?1
旦那さんと屋上でおしゃべりをしてくつろいでいたら、お隣さんから苦情がきたそうです。謝るべきか対応に苦慮していますが、他のママたちからはどんなアドバイスが寄せられたのでしょうか。

屋上でおしゃべりするのは自由。謝らなくてもいいよ!

『きっとうらやましいんだね。謝ることはないよ!』

『敷地内なんだから自由だよね。謝らなくてよい』

投稿者さんが旦那さんと一緒にいたのは、投稿者さんの家の屋上です。自分たちの敷地内でくつろいでいただけであれば、謝る必要はないとの意見が寄せられています。

今後のことも考えて謝ってしまおう

『そこは「すみません」と謝ろう』

『とりあえず穏便に済ますために「すみません」と言う』

自宅の屋上でくつろいでいたらお隣さんから苦情がきた!やはり謝るべきなの?2
今後もお隣さんとの付き合いはあるでしょうから、ここはひとまず謝った方がいいかもしれません。もし今後も屋上を使うことがあれば、声を小さくするなどお隣さんへの配慮をするといいのではないでしょうか。

人の話し声は意外と響く。周りへの気配りも大切

『外の声はうるさいよね』

『周りが静かだったなら話し声が響いたとか?』

『話し声はうるさいよ。大声で騒いでいても、通り過ぎて行くなら気にならない。でも迷惑にならない程度のボリュームでしゃべっていたとしても、そこで動かずしゃべっていると気になる。一度気になってしまったらもう駄目』

投稿者さんが苦情を言われたのは、もしかしたらおしゃべりの声が大きかったのかもしれません。話をしている当人同士はあまり気にならないかもしれませんが、声が響いてしまってお隣さんに迷惑をかけた可能性もあります。いくら自宅の屋上とはいえ、声のボリュームには十分気をつけていきたいですね。

快適に生活するために住民同士がお互いに気を遣うことも必要

『わざわざ来るくらいだから、うるさかったんじゃない? 私なら謝る。あとクレームは必ず言うことにしている。言わないとわからないだろうし』

投稿者さんは屋上で旦那さんとおしゃべりをしていて、お隣さんから苦情を受けてしまいました。謝るかどうか考えていますが、今後の関係を考え穏便に済ませるためにも、ここは謝るのがいいのではないでしょうか。

そして住宅が隣接している地域なら他の住民への配慮も必要になってくるでしょう。またお互いに気配りをし注意を払って、住みやすい環境を作っていくことも大切ですよね。筆者が住んでいる地域でも、例えばゴミの出し方などかなり気にしていることがあります。ルールを守らないとみんなに迷惑をかけることになるからです。投稿者さんが住んでいる地域でも、迷惑にならないかお互いに気を遣うことで住みやすい環境を保っていけるといいですね。

文・こもも 編集・秋澄乃 イラスト・あい

関連記事

夜泣きをほとんどしないのに、お隣さんから「赤ちゃんの泣き声がうるさい」と苦情がきた。寝室を変えた方がいい?
「赤ちゃんは泣くことが仕事」とはよく言われる言葉です。しかしママとしては「泣き声がご近所に迷惑にならないか」と心配してしまうこともあるのではないでしょうか。実際にご近所さんから泣き声のボリュー...
隣家のバーベキューが原因で洗濯物がやり直し!?やりきれないママに寄せられたアドバイスは
料理や飲食を野外で楽しむバーベキュー。キャンプ場や公園などで行われるほか、自宅の庭で楽しんでいるご家庭もあるようです。しかし家で行ったバーベキューが原因で、ご近所に困った事態が起きるケースも!...
「家の周りを見ればその家の人の性格がわかる」と義母から言われたママ。みんなはどう思う?
義母から言われたことについてあるママからこんな投稿がありました。 『「家の周りを見れば家主の性格が透けて見えるから綺麗にしなさい」と義母に言われました。考えたことはなかったけれど、皆さんはどう思いま...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
自宅の屋上でくつろいでたら隣の家から苦情が来た