いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

お庭やベランダで外の空気を感じながらランチを楽しむママ集まれ~!周囲に配慮して日常を楽しもう

pixta_54390388_M

お天気のいい日はお弁当を持って近所の公園へピクニックに出かけたり、行楽地へ出かけたりしたくなりますよね。しかしさまざまな事情により、お出かけ日和でも外出できないこともあるでしょう。

出かけたいけれど、どうしても家にいないといけない。このような状況が続くと、大人も子どももストレスになってしまう可能性も……。今回ママスタBBSに投稿されたのは、少しの工夫で出かけられない日を楽しもうとしているママからのものでした。

『ベランダをキレイにして、シートを敷いて、子どもと一緒におにぎりと唐揚げを食べるよ。外からベランダの様子が見えないタイプだから、床に座ると空しか見えない。今までもやれば良かった! ベランダや庭ピクニックをしている人はいる?』

大掛かりなことはせず、あるもので工夫して日常を楽しめるベランダキャンプやお庭キャンプ。「ベランピング」や「おうちキャンプ」などという名称で雑誌やメディアで取り上げられるようになり、「うちもやってみようかな……」と挑戦する人も増えてきているようです。はたしてママスタBBSに集まったママたちは、どのような反応を見せるのでしょう?

わが家も庭&ベランダキャンプやっています!

『やっているよー。ガーデンチェアを先月買った。パラソルも立てていい感じだよ。気分転換になっていいよね!』

『うちはテントもたててる(笑)。毛布を持ち込んでお昼寝とかして結構楽しい』

『うちも同じで空しか見えないからよくやるよー! 子どもも喜ぶし楽しいよね』

ずっと家のなかにいると退屈でストレスが溜まってしまったり、気分転換に外の風に当たりたくなることってありますよね。庭先やベランダにレジャーシートを敷いて、おにぎりと簡単につまめるおかずを用意すれば、気分は遠足&キャンプ。なかには限られたスペースのなかでも、テントやガーデンチェアを用意して、本格的にベランダ・お庭キャンプを楽しもうとしているママも登場しました。そのエンジョイぶりには思わず感心してしまいます。

ベランダ・お庭キャンプをやりたいけれど……止むに止まれず諦めるママたちも

『いいなぁ……羨ましい! うちは車の通りが多い道に面したベランダだから、気持ちよく飲食ができないし、お昼には日が当たらなくなるからやる気になれない』

『うちのベランダは狭いからできないなー。広かったらやりたい!』

『外から見えないのが羨ましい。庭と縁側があるけれど、隣の家の人が出てきたら普通に見えてしまうし、子どもが庭に降りたがったら面倒くさい。季節によるけど、庭は虫もやばいんだよ』

『うちもやりたいけど花粉症でムリだ……。楽しんでね』

住環境の問題やご近所との兼ね合い、ベランダや庭がない、ベランダや庭はあるけれどスペースが確保できない、身体的な理由など……。さまざまな理由によりベランダ・お庭キャンプができないという声も寄せられました。

ベランダやお庭をキャンプ以外にも使ってみよう!

『うちは今、シートを敷いて娘がゲームしている』

『中1の息子はビニールシートを敷いて、座布団と折り畳みテーブルをベランダに出し、勉強や課題をやっている。けっこう集中できてるみたい。暖かいし気持ちいいらしい』

『ベランダで過ごすのいいよね。いろいろ買い揃えてしまったけれど、子どもたちに喜んで貰えた。勉強もベランダでやる日もあるよ』

ちょっとしたおでかけ気分なランチ&おやつだけかと思いきや、ゲームをしたり勉強をしたりするお子さんたちも登場しました。子どもたちの日常を楽しむ、日常のなかの変化を見つける感度の良さにはびっくりしました。SNSなどを見ていると、テレワークをする人たちがベランダやお庭でお仕事をするというケースもあるようです。たまには気分を変えて、お日様にあたったり、外の空気を感じたりしながら勉強や仕事、趣味に打ち込んでみてもよさそうですね。

ベランダ・お庭を利用する場合は、周囲に気を配ることも大事!

『うるさくしないのは当たり前! ベランダやお庭ピクニックは楽しいし気持ちいいよね』

『いいけど、ベランダでキャーキャーやるのは1時間以内にしてね。近所迷惑だから。窓を閉めていても、親も子どももワーワーうるさいとツラい』

『ベランダはそもそも共有部分。うるさくしちゃいけない』

なかには騒音に関する厳しい声も寄せられました。自分たちだけが楽しめればいいのではなく、周囲の人たちに迷惑がかからないようにも配慮したいところですね。声のボリュームや足音、食べ物の匂いなどにも注意が必要なことを忘れないようにしましょう。集合住宅などの場合は、ベランダを使用する際のルールや制限を設けていることもありますので、確認しておくことも忘れないようにしてくださいね。

ちょっとしたことで退屈な日常が、特別な日常に

『いろいろ工夫をして、お子さんと一緒にエンジョイできるお母さんて賢くて素敵ですね』

煙や匂いが強い食事で周囲に迷惑がかかったり、騒音問題がおこったりなど、問題視されることもあるベランダ&お庭キャンプ。しかしちょっと外の空気を感じるレベルなら、気分転換にもなりそうでいいかもしれませんね。お部屋のなかで食べるおにぎりなどの軽食やおやつも、ベランダやお庭で食べるとなんとなく”特別感”が生まれるのかもしれません。外出できない日の親子のお楽しみにしてみてもよさそうですね。

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

長引く休園や休校!子どもが家で楽しく過ごせるように工夫していることってある?
3月初めに休園や休校の要請が出てから、自宅で過ごしているお子さんもいることと思います。中には何日も外に出ていないお子さんもいるのではないでしょうか。 ママスタBBSに未就学のお子さんをもつママか...
休校中だって楽しんで!ママと子どもが笑顔になれる、おススメの「お家遊び」とは?
新型コロナウィルスの影響で、休校となった学校や幼稚園も多かったのではないでしょうか。働いているママたちは仕事を調整しなくてはいけなかったり、専業主婦のママたちだって予定をすべてキャンセルしたり...
休校中のお昼ご飯、おすすめのメニューはある?ママたちのリアルなランチ事情とは
新型コロナウイルスの影響で、お子さんが休校になっているご家庭も多いことでしょう。子どもたちをウイルスから守るための休校措置ですが、給食がなくなったことで「今日のお昼ごはんは何を作ろう……」と毎日キ...
参考トピ (by ママスタジアム
ベランダ綺麗にしてシート敷いておにぎりと唐揚げ食べるよ