いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

保育園に行くことを嫌がる2歳の娘と格闘の日々。追いつめられたママを救った夫の行動とは……その優しさに感動!

2歳の娘がこの4月から保育園に入園しました。
慣らし保育は1週間で、給食までの時間を保育園で過ごさせてみました。意外にも娘は、初日から泣かず迎えに行くと帰りたくないと言うほど。私は案外「大丈夫なのかな?」と娘の順応力に感心しながら、翌日からも慣らし保育を続けていきました。

しかし初日こそよかったものの、2日目、3日目と過ぎるうちにだんだんと保育園で泣くことが増えて、4日目にはほとんどの時間を泣いて過ごすようになってしまいました。
はじめの好感触はどこへやら。それからというものの保育園の話を我が家でするだけで泣きそうな顔になり、保育園へ送る朝は、支度をする時点で泣き出して「保育園に行きたくない」と拒否をするように……。
きっと、もう少し慣れてくれば落ち着くはず。そう願っていましたが娘の激しい登園拒否は止まりませんでした。そして慣らし保育が終わり、仕事復帰した私に待ち受けていたのは……
01
私自身も仕事復帰が間もないことから仕事の疲労感も相まってかなりストレスを感じていました。そんな毎日に限界を感じひとり苦しんでいたのですが……

02
翌朝、さっそく娘にネコのぬいぐるみと一緒に車に乗るよう促すと喜んで乗ってくれたのです。そして……

03
たまに保育園へ行くときに泣いてしまうことはありましたが、夫から贈られたネコのぬいぐるみが心の支えになったこともあり徐々に慣れて娘は落ち着いてきました。

その後夫に娘の朝の様子の報告とぬいぐるみのアイデアのお礼をすると、夫からも「朝、娘を任せきりになってしまってゴメン。俺こそありがとうな」と申し訳なさそうに言われました。

夫の出勤時間では娘の保育園に夫が送ることはできないので、「私がやるしかない!」とひとりで頑張ってきたところもありましたが、気にかけてもらえただけで心が軽くなりうれしく思ったのでした。夫も忙しく育児のすべてを手伝ってくれるわけではありませんが自分ひとりで頑張ろうとせずこれからは力を借りてみようと感じました。

※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。

原案・ママスタBBS 作画・Ponko

Ponkoさんの記事一覧

関連記事

家にいるのに家庭訪問や参観日をスルーする旦那。子どもに無関心な振る舞いに心がモヤモヤ
ママと旦那さんとで子育てに関する「温度差」を感じることはありませんか? 子どもの学校行事や家庭訪問、何か問題があったときや、なんでもない日常会話の中。そこかしこに、自分と旦那との子どものことに...
旦那 に関する記事一覧
親子で楽しんでいたことを拒否するイヤイヤ期の息子に母は心配……じつは
息子ちぃくん(2歳)。なかなか言葉が出ず悩んでいましたが。最近おしゃべりの成長に加え、歌も歌えるようになってきました。 「ママも歌って!」と言われるので、私はちぃくんと一緒に楽しく歌い、いろんな...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
2歳 保育園いやがります