いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

旦那への食事作りが苦痛……わが家のペットを見て思わず湧いた本音

旦那とカメ_001 (1)

旦那とカメ_002 (3)
私にとって、家事の中でとくに苦痛に感じたのが”食事作り”だったのです。
旦那はオレ様タイプというわけではないのですが、食べることが大好きで、食へのこだわりもありました。私が用意した食事にそれとなく意見してきたり、口に合わないものは渋々食べる雰囲気があったり……。
これは「ある程度新婚夫婦が通る道で、一時的なもの」だと今の私ならわかるのですが、当時の私にはとてもシンドかった! あまりの嫌悪に、キッチンに立つと吐き気を覚えることもありました。

旦那とカメ_003 (2)我が子の食事作りに関しては、結婚当初のような嫌な気持ちを抱いていません。不思議ですね。カメがちょっとだけ、私の苦痛を和らげてくれたからかもしれません。みんな、しっかり食べてね~!

(ちなみに新婚旅行も含めて家族旅行の間は、やっぱり心配なので義実家にカメを預けることにしています。)

脚本・編集部 作画・上野りゅうじん

関連記事

「夕飯は適当でいい」という旦那。本当に適当に出したらこうなった
「適当でいい」というけれど。作るだけでなく、後片付けも待っているのが現実です。このセリフにママたちのとった行動とは?
妻に「具合が悪いから夕飯買ってきて」と言われた旦那の仰天チョイス
家事や育児、仕事に毎日全力で頑張っているママも、体調を崩すことはきっとあるはず。夕食も作れないほど具合が悪いとき、旦那さんに「何か買ってきてほしい」と頼んだら、旦那さんはどんなものを買ってきてくれ...
今日の夕飯はチャーハンと汁物。あなたの旦那さんは文句を言わず食べる?
毎日、毎日献立を考えては料理をこなすママたち。主婦である以上、終わりのない「家事」という仕事にとことん疲れてしまう日もあるでしょう。いろいろ出費が重なればおのずと食費も削られて、ごはんの品数が少なくな...