いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

白米が苦手な人のための「ほぼ白米レシピ」。節約にも時短にも大活躍!

pixta_47020157_M

ママスタコミュニティに寄せられた珍しい質問をご紹介します。

『ほぼ白米のみレシピを教えてください』

この投稿者の方は、お義母さんが白米が苦手で、味のついたご飯を食卓に出したいということで、このような相談をしたそうなんです。白米が苦手な人っているんだ! と筆者は思ったのですがよくよく考えたら、子どもにも白米が苦手な子や、味がついてないと食べられない子もいると気づきました。そこで、この質問に集まった、「ほぼ白米」のレシピをまとめてみました。お子さんのごはんに悩んだときに活躍するかもしれません!

炊飯器で炊く前に味付けを完成!

ごはんを炊くときにプラスすると、炊きあがりから美味しい〇〇ごはんが出来上がり!

『茶飯。水の代わりにお茶でご飯炊いてみて』

『炊くときに、コンソメとケチャップを入れると美味しいよ』

『ワカメごはん』

『グリンピースごはん。米とグリンピースを水と白だしで炊くだけ』

『とうもろこしご飯。さつまいもご飯』

炊けた白米をフライパンで美味しくシンプル調理

冷蔵庫の中に何もないときに活躍しそうなレシピも。シンプルだけど美味しいはず!

『バターとコンソメでバターライス』

『塩こしょうのみのチャーハン』

『卵だけチャーハン』

『バターとにんにくでガーリックライス』

白米ベースのシンプルレシピ

ほぼ白米というより、ここまでくると立派な料理! そして簡単!

『天かすと天つゆを混ぜて握ったおにぎりを、ちょとトースターで焼いてから海苔を巻くの。韓国海苔もおすすめ』

『バターでスクランブルエッグを作って、ご飯に乗せてケチャップをかける』

『豆腐と醤油を混ぜたご飯』

『梅干しを種と実にわけ、実をみじん切りにするようによく叩いて、炊きたてご飯に混ぜ、青じそをみじん切りにしてふりかけて、出来上がり』

『arroz con leche(アロス・コン・レチェ)。白米と牛乳と砂糖とシナモンと柑橘の皮を鍋で煮て冷蔵庫で冷やしたスペインのデザート』

『ツナ缶と大根おろしに醤油少々。これ私の大好物。もうご飯何杯もイケる』

投稿者の方が想定した「ほぼ白米」の条件からはみ出ているかもしれない回答もありましたが、ご飯さえ炊いておけば、これだけ美味しそうなごはんを用意することができるんだと、筆者にとっても新しい発見がありました。1日3食作るのはとっても大変! 1日のうちの1食をここで紹介したレシピにすると、忙しいときの時短になったり、節約になったりして、ママたちにとって大助かりなのではないでしょうか。たくさんのレシピ、ぜひ試してみてくださいね。

文・鈴木じゅん子 編集・しらたまよ

関連記事

一度食べたら病みつきに!?納豆トーストの魅力にとりつかれた人たちが教える「美味しく食べる方法」
納豆と言えば、タレを混ぜて白米と一緒に食べるものというイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。でも実は、パンと一緒に食べても美味しいんです! 食べたことがないと、「えっ!? パンと納豆?」...
「おかず、これだけ?」失礼なダンナに返すママたちのひと言、集めました!
「それを言ったら、おしまい」とでもいうような禁句って、ありますよね。一般的な大人であれば思ったとしても口にしないのがルールと知っていますが、それがゆるみがちなのが家族、とりわけパートナーなのか...
白米しか食べない子ども、成長したらおかずを食べるようになるの?子どもの好き嫌いのワケは? #産後カルタ
ママは毎日、栄養バランスを考えに考えた食事を作っていることでしょう。特に離乳食期の子どもに作っている場合、子どもが食べるかどうかヤキモキしますよね。ただ親の心子知らずとはよく言ったものでママの...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
ほぼ白米のみレシピ