いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

上の子のバス送迎のときに下の子にハーネスをつけるのはアリ? 抱っこ紐や三輪車など、他の方法で対応するママも

pixta_27702448_M
子どもにハーネスをつけることについて、あるママから相談がありました。

『上の子の園バス送迎時、下の子の事故防止でハーネス付きのリュックを買おうと思う。バス停のママから変な目で見られるかな? 上の子は4月から年少さん、下の子は4月に1歳半です。バス送迎のママさんは、きょうだいの安全対策をどうしていましたか?』

投稿者さんは上の子の送迎時に下の子の安全のためにハーネスを使いたいとのことです。子どもにハーネスをつけることに、他のママたちからはどんなコメントが寄せられたのでしょうか。

ハーネスをつけても注意は必要

『ハーネスを使ったけれど、紐で引っ張られて転んで、おでこを何回も打ったりした。紐を持っているときにくるくる回って、首に絡まって危なかったよ』

『ハーネスをつけているからといって安心していたら、知らぬ間にバスに寄っていくかもよ?』

ハーネスを使っていたママからは、急に紐を引っ張られてしまい、弾みで子どもが転んでしまった経験談が寄せられました。また紐が首に絡まる危険性もあるとのことです。「ハーネスをつけているから大丈夫」と油断してはいけない、との指摘がありました。

園バスの送迎時、下の子はどうしている?

抱っこをしている

『3歳差の子だけれど、上の子が卒園するまでずっと抱っこだった。抱っこが一番安全だと思っていた』

『うちも買おうか迷ったけれど、急に引っ張られて後ろにひっくり返ったらと思うと怖くて使えなかった。結局はバスが来たらどんなに泣き叫んでも捕まえて、抱っこをしていた』

園バスがバス停に来たときには、安全のために下の子を抱っこしていたママもいました。バスが近づいてきたら強く抱きしめておけば、バスとの接触などの危険も少なくなりますね。

抱っこ紐を使っておんぶや抱っこをする

『おんぶしちゃえば? うちは家の目の前まで来てくれるから、起きているときには歩いているけれど、寝てるときは抱っこ紐でおんぶしている』

『抱っこ紐。雨の日も寒い日も抱っこ紐の方が楽だった』

抱っこ紐を使って子どもをおんぶしたり、抱っこしたりすれば両手が使えるようになりますね。上の子と手を繋いでも片方の手は使えますし、雨の日でも傘をさすことができるのでママも安心できるかもしれません。

腰回りをしっかり固定できる三輪車に乗せる

『三輪車に乗せて行っていた。自分では降りられないように、腰回りに固定する器具があった』

『腰回りが固定される三輪車か抱っこかなー』

子どもが自分1人では降りられないように、腰回りを固定できる三輪車を使っていたママもいるようです。バス停が少し離れているなど、下の子を連れていくのが大変なときには、三輪車が役立ちそうです。

子どもの動きをしっかり観察して、とっさのときでも動けるようにしておこう

上の子のバス送迎のときの下の子の安全を考えて、投稿者さんはハーネスを使おうか悩んでいますね。実際にハーネスを使ったママからは、子どもが紐を引っ張ることもあり逆に危険という意見がありました。またハーネスをつけているから安心と油断をしてしまうと、ちょっとした隙ができてしまい、事故につながる可能性もあるかもしれません。「ハーネスは子どもの安全を保証するものではない」ことは頭に入れておいたほうがよさそうです。

ハーネスを使わない場合には、両手が使えるように抱っこ紐や三輪車を使うママも少なくないようです。特に雨の日には傘をさすことになるので、両手が使えるのは大きなメリットかもしれません。一方でバスが来たら子どもを抱っこするママもいますから、家とバス停までの距離でも対応が違ってくるようです。ハーネスを使う使わないに関係なく、子どもの様子をしっかり確認して、万が一子どもが急に動き出したとしてもすぐに止められるようにしておきたいですね。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

「ハーネスは可愛そう……」世間の心無い言葉に傷付いても、使い続けなきゃいけなかったワケ
娘が2歳3ヶ月頃、ハーネス付きリュックを買いました。 ベビーカーに乗らなくなりしっかり歩くようになったものの、私には様々な不安要素があったからです。 子ども用ハーネスは、世間では賛否両...
「犬じゃないんだから」と言われると思っていたハーネス。実際かけてもらった声は意外にも……?
歩き始めの自由すぎる幼児を守るためのアイテム・子ども用ハーネス。 噂話で勝手に不安になっていたけれど、蓋を開けてみれば私が勝手に不安がっていただけ。もしかするとハーネスは今、世間...
2歳の子どもにハーネスをつけたいけれど、周囲の目が気になる……。子どもの安全を守りたいと思うママの心構えは?
子どもをにハーネスをつけている光景を見たことはありませんか? ハーネスとは、子ども用の迷子紐のことで、歩き始めた子どもに装着し、紐の端を親が持って子どもの飛び出し事故を防ぐ目的があります。以前は、...
参考トピ (by ママスタジアム
上の子の園バス送迎時、下の子の事故防止で