いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ぬいぐるみは洗濯機に入れる?それとも手洗いやクリーニング?ママたちのお手入れ方法は

pixta_51054439_M (1)
大好きなぬいぐるみと、遊ぶときも寝るときも一緒に過ごしているというお子さんもいることでしょう。いつでもわが子の隣にいるぬいぐるみは、ママにとっても家族のようなものかもしれません。しかし時間が経って何となく薄汚れてきたように感じると、お手入れの方法に迷うこともありますね。

『みなさんは、ぬいぐるみを洗ったことはありますか? うちはいただきものもあり、ぬいぐるみが増えています。まだ洗ったことはありません。洗っていいかどうか判断が難しいものも多く、困っています……』

相談したママはぬいぐるみの汚れが気になり、いっそのこと洗濯してみてはどうかと考えたよう。厚生労働省による「保育所における感染症対策ガイドライン」には、ぬいぐるみや布類の取り扱いについて「定期的に洗濯する」、「陽に干す(週1回程度)」、「汚れたら随時洗濯する」との目安があります。もし電池や機器などが入っておらず洗濯可能なぬいぐるみであれば、感染症予防の面からも定期的に洗うことは望ましいようですね。ママたちは果たしてぬいぐるみをどのように洗っているのでしょうか?

ぬいぐるみは洗濯機で洗っています!

コメントにはぬいぐるみを洗うためのさまざまな方法が寄せられていました。まずは自宅の洗濯機で洗っているというママたちの声です。

『娘が四六時中離さないクマのぬいぐるみは洗濯機で洗ってた』

『1-2週間に1回は洗ってる。普通に洗濯機で洗って干してる。なんとなくネットには入れてる!』

『ネットに入れて弱洗い。柔軟剤も使ってる!』

『私も普通に洗濯機で洗ってる。コースはおしゃれ着洗いとかドライコースだよ。ただ乾かすのに2日はかけるよ。中の綿までしっかり乾かしたいから。あとは毛並み整えるのにブラシをかける』

『洗濯ネットに入れて普通に洗ってるよ。干す前にブラシで逆毛立てるようにとかしてから干すとフワフワなままだよ。子どもが小さい頃は小まめに洗ってた。今はそこまでではないけど定期的に洗ってる』

『毛糸洗い用の洗剤で洗濯機洗いして、日干し』

『定期的に洗うよ。洗濯機でネットに入れて』

『洗濯機でぬいぐるみが洗われてるの、かわいいよね。眺めちゃう』

家庭用の洗濯機でぬいぐるみを洗うママたちは、型崩れしないようネットに入れたり、弱い水流でやさしく洗ったりと工夫をしていると教えてくれました。もしぬいぐるみについているタグなどに洗濯表示があれば、洗濯機が使用可能かどうか、何度までのお湯が使えるかなどが分かるそうです。またメーカーや販売店のサイトに「洗える」「洗えない」と記載されている場合もあるようなので、一度確認してみてはいかがでしょうか。

自宅で手洗いしています

洗面器などに水やお湯を入れ、自らの手で優しく洗ってあげているママもいました。ぬいぐるみが濡れてしまうのを嫌がる子どもには、「ぬいぐるみをお風呂に入れてあげよう」と話したという声も寄せられています。お気に入りのぬいぐるみを自分の手で洗ってあげたら、子どももきっとますます愛着が沸きますね。

『夏に手洗いする。めんどくさいけど』

『洗濯機だとボロボロになると思って手洗いした』

『昔は子どもがお風呂入るときに「一緒にお風呂入れるー」って言うからお風呂場で洗ってた』

『子どもが「洗うのはかわいそう」って嫌がってたけど、「汚れてるからお風呂入れてあげよ」って言ったら、喜んで洗面器にお湯を入れて洗ってたよ』

クリーニングに出してみては?

なかには洗濯表示がなくメーカーなども分からず、家で洗って良いのかどうか見当もつかないというぬいぐるみもあるでしょう。また自分で洗うと形が崩れてしまうのではないか、中までしっかり乾かせないのではと心配するママもいるようです。そのためぬいぐるみを受け付けているクリーニング店を探してお願いしたという声もありました。それなりの料金はかかってしまうものの、専門の業者さんに仕上げてもらえるならば安心ですね。

『小さいのだと家で洗っても問題ないけど、大きいのは自宅で洗うと中まで乾かないからカビの原因になってヤバいんだって。大きいのなら、ぬいぐるみもやってくれるクリーニングとか専門で洗ってくれるところに頼んだほうがいいよ』

『1回クリーニングに出してみた。3000円くらいかかった』

『クリーニングに出して袋のまま飾ってる。気に入ったやつは子どもが袋から出すし、汚く感じたらまた出してる。小さいのは500円くらいで済む。定期的にクリーニングに出しても型くずれしない』

『大きい物は袋のままか、出して飾っていたらクリーニング』

コインランドリーの使用はできる?

ぬいぐるみが大きすぎて家庭用の洗濯機に入らず、コインランドリーにある洗濯機や乾燥機を使用してはどうかと思いついたママもいました。しかしコインランドリーはぬいぐるみNGになっていることがあるという注意も寄せられています。利用を考えるママはあらかじめ決まりをしっかり確認した方が良いようですね。

『うちの近所のコインランドリーはぬいぐるみは駄目だったよ。禁止の物に含まれていた』

『コインランドリーの乾燥機はぬいぐるみNGになっていた』

『コインランドリーってぬいぐるみNGじゃないの?』

『ぬいぐるみは縫製が緩いから、コインランドリーの回る力に耐えられずにボロボロになることがあるから、駄目なんだって。布団よりも縫製が緩いらしいよ。コインランドリーに置いてあるパンフレットに書いてあった』

もし禁止されているものを洗ってしまい、コインランドリーの機械に損傷を与えてしまったら責任を問われてしまうと心配する声もありました。コインランドリーには用途別にさまざまな洗濯機が置かれていることもあり、入れても大丈夫かどうかはあらかじめ確認することが必要でしょう。利用を考えるママたちはどうぞお気をつけてくださいね。

寄せられたコメントでは、多くのママが布製のぬいぐるみを自宅の洗濯機で洗ったり丁寧に手洗いしたりしていることが分かりました。もし家で洗って良いのか分からないものがあるなら、ぬいぐるみ洗い専門の業者を調べたり、最寄りのクリーニング店に受け付けてもらえるか聞いたりしてみてはいかがでしょうか。ぬいぐるみは単なる布製品というだけではなく、子どもを安心したり和ませたりしてくれる役割を担っていることもあるでしょう。家族同然のぬいぐるみを綺麗にしてあげられるといいですね。

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

捨てられない”子ども服”がぬいぐるみへ変身!ママと子どもの思い出が形に残る「ロンパースベア」
子どもの成長はあっという間ですよね。特に赤ちゃんの頃は目まぐるしい成長で、着ていた服が数ヶ月でサイズアウトしてしまうことも。切れなくなってしまった洋服は、お下がりで譲ったりフリマアプリで売ったり、...
ちゃんと洗濯機に入れたはずなのに……靴下はどこに消えた?
洗濯機が終わりの音を告げ、洗濯物を取り出し、干している……まさにそのとき! 「あれ……靴下がない」という経験をしたことはありませんか? 対になっている靴下は、干すときにペアを確認して隣同士の洗濯バ...
「男の子だから洗濯物が多い」って本当?男女の洗濯物事情
巷で囁かれていることは、「本当にそうなのかも」と思うこともありますよね。例えば「一姫二太郎」、「男の子はわんぱく」、「女の子は小さいころからおませさん」など子育てをする前からある程度、“子育て...
参考トピ (by ママスタジアム
ぬいぐるみ、洗ってますか?