いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもが中学受験に失敗して嫌味を言うママ友。波風を立てずにうまくかわす方法はあるのか

嫌味を言うママ1
子どもの受験について、あるママから投稿がありました。

『子ども同士が同じ中学を受験し、うちは受かってママ友の子は落ちた。ママ友の子は絶対受かると思っていたらしく、かなり落ち込んでいたみたい。それ以来会う度に「〇〇さんはいいよねー受かったもんねー」とか「塾の成績はウチの子の方が良かったのになんで」とかいろいろ言われて困っています。いつも苦笑いして「用事があるから」と逃げていますが、どうしたらいいでしょうか』

子どもが同じ学校を受験した結果ママ友のお子さんは不合格になってしまい、投稿者さんは嫌味を言われてしまっています。ママ友の嫌味に対して他のママたちはどう対処していくのでしょうか。

ママたちは感じている「そういうママ友は面倒くさいね」

『面倒くさい。中学受験、あまり人には言わない方がいいという実例ですね』

『面倒くさいね。うちも同じ志望校を受け落ちた子もいるけれど、性別が違うし、塾も違ったからなぁ』

他のママたちからすると子どもの中学受験の結果に関して嫌味を言ってくるママ友は、「面倒くさい」と思われてしまうようです。性別や塾が違えば言われることもないようですが、性別も塾も同じだと比較されやすいのかもしれませんね。

嫌味を言ってくるママ友への対処法は?

話を聞き流す

『今後関わりも減るから適当に聞き流す。そもそもそんなことを言う人と、今後も付き合いたいの? 付き合う気がないなら無視すれば良い』

『放っておきなよ~。どうせ中学は違うんだし、もう少しでバイバイじゃん』

嫌味を言うママ2

『もう卒業だしスルーでいいよ』

卒業するまではうまく聞き流していればいいのでは? とのアドバイスがありました。卒業すれば違う中学に進学するので、そのママ友と会う機会も減るでしょう。それまでの辛抱だと考えることもできそうです。

話は聞くけれど何も言わない

『多分何をしても何を言っても相手は気にくわないし、嫌味を言ってくると思うから、何も言わないのが一番』

ママ友に言われたことに対して投稿者さんが反論したとしても、ママ友は聞き入れることが難しいのではないでしょうか。ママ友は投稿者さんに嫌味を言えば気が済むのでしょうから、投稿者さんは何も反論せずに、ただママ友の言うことを聞いているのもひとつの方法かもしれません。

落ちた子をフォローするようなことを言ってみる

『「当日の体調とかもあるもんねー」に加えて、その子が通うことになる中学校のいいところを誉めておく。滑り止め私立ならその私立の高校や大学のこととか、地元公立なら慣れた友達と一緒だしいいじゃないとか』

『まだまだこれから大学、就職とかで逆転したりされたりは続くので、「中学はゴールじゃないんで、何も安心できないよ」と言っておけば?』

ママ友が投稿者さんに嫌味を言うのは、自分の子どもが投稿者さんの子どもよりも劣ってしまったと感じているからかもしれません。劣等感を取り除くために、ママ友の子どもが通う学校を褒めたり、これから逆転のチャンスがあることなどを伝えたりするといいのではないでしょうか。

逆のパターンもある。受かった側から自慢されたママの体験談

『うちは逆バージョン。「〇〇ちゃんと一緒に通いたかったなー」とか「受験はどうなるかわからないものだね!」とか言われて張り倒してやりたい』

投稿者さんの場合は、お子さんが合格をしたことでママ友に嫌味を言われています。一方で受かった側のママ友から自慢されるというパターンもあるようです。合格してもしなくても、結果が違った相手にあれこれ言いたい人はいるものですね。

卒業までの辛抱!反論せず聞き流すのも策

子ども同士が同じ中学を受験する場合、どちらかだけが受かってしまうと落ちてしまった方は納得ができないこともあるでしょう。結果が出たあとに嫌味を言ったり自慢したりする人もいるかもしれません。言い返すと人間関係がこじれてしまう可能性がありますね。何を言われるにしても卒業するまでの辛抱と考えて、何も言わずに聞き流すのが得策ではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ イラスト・Michika

関連記事

ママ友 に関する記事一覧
子どもの中学受験を機によそよそしくなったママ友 #本当にあったママ友トラブル
※このお話は、ママスタコミュニティのエピソードをもとに作成しています 脚本・渡辺多絵 イラスト・もっちもちふっわふわ...
やる気が出ない子ども、志望校を聞いてくるママ友……高校受験の疑問や「心配事5選」
お子さんの高校受験……実際に受験するお子さんよりも、見守る親の方がヒヤヒヤしてしまう、というママも少なくないのではないでしょうか。 たとえば夏休みや冬休みにできること、理想的な過ごし方、子ど...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
子供同士が同じ中学を受験したママ友