いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

おもちゃ箱に謎の暗号!?そこに書かれた数字はまさかの……

みなさんは、子どもに自分の話をしますか? 私はおしゃべりなので子どもたちと話をするとき、自分のこともさらけ出して話していました。しかし……。
コミック3_001
アニメや漫画やゲームが大好きな私は、娘とよくその話もしていました。アニメのキャラをひたすら描いたりもしています。そんな様子を娘に見られても気にしていなかったのですが、さすがに先生に直接話されると恥ずかしさでいっぱい……。

コミック3_002

コミック3_003
まさかの私の体重の数字でびっくり! おもちゃ箱をそんなに気にしたことがなかったのでいつから貼られていたのかもわかりません……。この部屋にはたくさん娘のお友だちが出入りしていたのはもちろん、お友だちのお母さんも出入りしていました。もしかして数字の説明をしたりしてたのかな。怖くて聞けない……(汗)。

娘には「体重を言われると恥ずかしい人もいる」と説明し、紙を外してもらいました。私自身、誰かに言われて恥ずかしいことはあまりペラペラ言うものではないなと反省。それから体重計は見られないように載っています。

文、イラスト・よしはな

参考:実用ことわざ新辞典ポケット版(高橋書店)「人の口に戸は立てられぬ」(人の口は、家の扉のように閉めてはおけない。世のうわさや評判は、紛れもないものであるということ)

よしはなの記事一覧ページ

関連記事

昔のママはどうだった?かわいく思えない”小学生女子あるある”
ママスタセレクトでもたびたび話題に上がるのが、「小学生男子あるある」。単純でちょっとおバカだったりと、ママたちの「愛おしい!」が爆発することもあるでしょう。 では、一方の「小学生女子」はどう...
誰にも言わず楽しんでいる、ささやかな「贅沢」はありますか?
あなたには日常生活の中で、自分なりのささやかな楽しみがありますか? 例えばあるママは、こんな贅沢をひそかに楽しんでいるそうです。 『人には自慢に思われるから言わない贅沢。紅茶を飲むときは砂糖では...
ママにだって秘密がある!?夫にも家族にも言えない買い物をしたママたちの告白
結婚後、なんとなく自分のためのお金を使うことに抵抗を感じるようになったということはありませんか? 無意識のうちに“家族のお金”という意識が強くなり、独身時代には躊躇なく買っていた美容アイテムや...