いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもが小学生になってもハグしてる?愛情をスキンシップで表現するママたち

みなさんはお子さんと手をつないたりハグしたりと、普段からスキンシップを取るようにしていますか? あるママは、ママ友から「8歳になった息子にギューしたりチューしたりしてる」と聞いてとても驚いてしまったそうです。まだ自分の子どもが幼いために小学生はとても大きくしっかりして見え、ママに甘えている様子があまり想像できなかったのかもしれませんね。しかしコメントには小学生を持つママたちから「まだまだいっぱいギューするよ!」という声がたくさん届いていました。寄せられたさまざまな親子の触れ合いをご紹介しましょう。
pixta_29576432_M (1)

小学校に入ってもギューしてます!

幼い子のママにとっては、小学生はずいぶんお兄さんお姉さんのように感じることでしょう。しかし先輩ママたちは、8歳だと親子で触れ合う機会はまだまだ多い年頃だと教えてくれました。ギューに限らず抱っこやおんぶ、ほっぺにチューなどでスキンシップを取っているという声も届いています。

『8歳の娘がいるけど抱っこもおんぶもギューもするよ。喜んでる顔が可愛いよ。22キロあるから重いけど』

『同じく8歳。お風呂は嫌がるようになってきたから入学と同時にやめた。けど、ギューを1日に何回もするよ。チューはほっぺに子どもがしてくる』

『今朝ギューってしてた。まだ喜んでくれる』

『どの子もみんな小学校低学年くらいまではしてるよ。子どもから離れていくまでは親から止める必要はない』

『チューはしないけどギューッと抱きしめることはするよ。娘、息子ともに寝る前のギューは習慣になってます。子どもが嫌がるようになったらやめるよ』

口では嫌がるけれど、顔は嬉しそう!?

ママがスキンシップを取ろうとすると、なかには嫌がるようなそぶりを見せる子も。しかしママは子どもが内心は喜んでいることをしっかり見抜いているそうです。照れくさい、恥ずかしいといった気持ちが出てきて、甘えたい気持ちを素直に表現できないお年頃なのかもしれません。

『ギューってすると嫌がってるけど顔は笑ってる』

『うちの子も「やめろよ~」 って言いながらも、顔は嬉しそうだったよ。今はもう大学生だけどね』

『やるよ(笑)。嫌がられるけど、やるよ(笑)』

たとえ8歳を超えてもギューします

8歳どころか9歳になっても、またそれ以上の年齢でも、ギューすることでコミュニケーションを取っていると教えてくれるコメントもありました。特に末っ子はいつまで経っても幼く可愛らしい存在だと感じるそう。子どもを抱きしめることはママの癒しにもなっているようですね。

『9歳だけど大好きなんだもん』

『えー、うちの子9歳だけどやる。いつまでも末っ子は癒しの存在なの』

『うち息子9歳だけど、ギューもチューもするわ。末っ子かわいいもん』

『末っ子9歳だけど、普通にやる』

『「9つ」まではハグした方がいいんだって。「つ」がつく年齢までは』

『12歳の息子は自らハグしてくる』

『13歳だけどたまにギューする』

スキンシップは愛情表現として大切

お互いに抱きしめたり、手を握りあったりするなど、ママたちは親子で触れ合うことは、子どもの安心にもつながると実感しているそうです。子どもの気持ちを包み込み、愛情を伝えるための表現として、なるべくスキンシップを取るようにしているのですね。

『子ども達はそういうことも含めて日々、愛情を感じたり安心したりするということは確かだよ』

『息子にも娘にも愛情表現は大事』

『チューはしないだけどギューはする! 愛情表現だしハグよ』

『ギューは、いつまでも大事なことだと思います』

期間限定なので今を楽しんで

『11歳だけどギューッてなるべくするようにしてる。いつかできなくなる』

『息子から宿題頑張ったらご褒美のギュー、リクエストされてたな~。そういや、いつの間にかなくなったわ』

『長男は9歳でもう手を繋ぐのも嫌がるけど、なるべく子どもに関わろうと思ってる。いつまでできるかわからないし』

『うち16歳だけど「チッ」って舌打ちされたらすぐ「チュッ」て投げキッス返してる!』

ママたちからは子どもとギューできるのは期間限定だという声も。年齢が上がるにつれ、子どもが触られることを避けたり、断ってきたりするという体験談がありました。思いっきりスキンシップを取れるのは、子どもによっては産まれてから10年にも満たないわずかな期間になることもあるようですね。せめて成長して離れていくまではと、今しか感じられないギューのぬくもりを堪能しているママも多いよう。ぜひお子さんが望む限り、たっぷりとギューしてあげて下さいね!

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

「大好き」を子どもに伝えられない悩み……親子のスキンシップの時間をくれた絵本『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』 #ママの悩みに寄り添う絵本
ママは家事や育児に追われる毎日で、わが子に「愛している」の気持ちを伝えるタイミングを計るのは難しいですよね。どちらかというと叱ってばかりで、子どもが寝てから罪悪感でいっぱいになってしまうという...
男の子は何歳ごろにママ離れする?心構えをしておきたい子どもの成長のとき
子どもはいつまでも子どもではありません。いつかは親元を離れ自立していきます。子どもによって”いつ自立するのか”は異なりますが、その前兆として少しずつ親の手を必要としなくなっていきますね。そして肌が触れ...
最近子どもを抱きしめてる?ママと子どもの「スキンシップ」とは
最近、子どもをぎゅっと抱きしめるような全身を使った愛情表現をしていますか? 筆者もわが子が小さいころはいつでもどこでもぎゅーっと抱きついてきたり、抱きしめたりしたものです。しかしそれもいつのこ...
参考トピ (by ママスタジアム
8歳にもなった息子に、ギューしたりチューする意味がわかんない。