いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

いつも喧嘩ばかりで嫌いだった、おばあちゃんの本音

おばあちゃんからの贈り物_001 (4)

私の育児にすら口を出す始末……。いったいいつまでこの状態が続くの!? と私は我慢の限界が来ました。

おばあちゃんからの贈り物_002 (1)

おばあちゃんからの贈り物_003 (1)

おばあちゃんからの贈り物_004 (1)

おばあちゃんは口が悪かったけれど、私はおばあちゃんに想われていた。そう感じることができました。

とても当たり前のことではありますが、亡くなってしまった人には、もう二度と会うことはできません。また後悔は、後からやってくるもの、これも当然のことですが、私は改めて理解することができました。

もし離れて暮らすおじいちゃん、おばあちゃんがいる方は、ぜひ元気なうちに会いに行ってあげてくださいね。

※この漫画はママスタコミュニティを元に作成しています。

脚本・渡辺多絵 作画・上野りゅうじん

関連記事

1人で来店したおばあさんが「孫の席も」と希望していて……?胸が熱くなった出来事
私は注文を厨房に通し、しばらくレジや水のおかわりなど、他のお客様の対応に追われました。十数分後、私は出来上がったオムライスをおばあさんの席へ運びました。 その後も、おばあさんはオムライス...
「孫を預かる際、嫁からの注文が多くて混乱……」おばあちゃんたちの本音とは
子どもを育てるママにとって、ほんの短い時間でも誰かにわが子を預かってもらえるのは本当にありがたいもの。子どもを預かってもらう際に、自分または義理の実家にお願いするママも多いのではないでしょうか。よ...
娘のイヤイヤを意外な方法で静めてくれたおばあちゃん
娘が2歳のイヤイヤ期真っ盛りの頃のお話です。 その頃はスーパーへ買い物に行っても、ひどく癇癪を起こして結局買いたい物もろくに買えず急いで帰る……という日がたまにありました。 ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
わたしは知ってる!世の中捨てたもんじゃない