いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

毎日メイクはする派?しない派?ママになったらどう変わった?

pixta_39208323_M独身の頃は毎日メイクをしていたものの、結婚、出産を機に、メイクをする派としない派に分かれていくことも。一方で「メイクはマナー。子どもがいるいないに限らずメイクをするという意見もあります。幼稚園のお迎えや買い物に行くときもメイクはしていくべき? ママたちはどう考えているのでしょうか。

忙しくても化粧はマナー。毎日メイクする派

まずは、毎日メイクをしているというママたちの意見に耳を傾けてみましょう。

『いつお客さんがくるか分からないし、家にいても「化粧はするのが身だしなみ、おしゃれ!」だと思ってる。スイッチ入るし』

『ノーメイクっぽい人って服もヨレヨレな感じの適当なの着てる。女性らしさを感じられない。本当に肌が弱くてどうしようもない人は別としてね』

『プライベートならどうでも良いけど、接客業なのに頑なにスッピンを突き通す人は難有り』

ママたちは、化粧は女性の身だしなみ、相手に不快感を与えないためのマナーだと考えているようです。同時に、化粧をしないとオシャレをする気持ち自体がなくなっていき、服装などにも気遣いが感じられなくなっていくことを心配する声もありました。

メイクは必要なときだけ。普段はしない派

続いて、メイクをしない派のママたちの意見を聞いてみましょう。

『在宅ワークだし、誰にも会わないのにメイクするなんて面倒くさい』

『スーパーだとか短時間の外出はマスクで隠してる。暖かくなったら仕方ないからメイクする』

『面倒くさい。家でゴロゴロしたいときは化粧がソファーやクッションにつくから嫌。スーパーへ買い物行くくらいなら化粧なんかしない。仕事とおでかけのときはさすがにするけど』

『旦那がスッピンかわいいと言ってくれるから。旦那以外の他人からはどう思われようがどうでもいいから。まだ24だし。でも髪はボサボサじゃないよ』

『ダサかろうが生きてりゃいいのよ。服も裸じゃなきゃいいんだし。もちろん毎日洗濯したやつ着てるよ。まったく化粧やおしゃれに興味がない。冠婚葬祭のときは仕方ないからやむを得ず化粧するくらいで、化粧品が全く減らない(笑)。会社員時代も素っぴんにスニーカーにジーパンで通ってたから、今さら身だしなみとか言われても響かない』

『何かもう、したくなくなっちゃった。36歳。何しても以前と全然違うんだもん……。見たくないよもう。自分でアイラインとか書いてても、なんか映えなさすぎて泣けてくる』

『化粧ってするのも面倒だけど、落とすのもまた面倒なのよね。素っぴんの方が肌が楽だし、出掛けないなら髪だけ整えてノーメイクでイイやって思っちゃう』

「毎日化粧をする」という意見と比べて、普段はしないというママたちからの意見がたくさん寄せられました。「化粧は身だしなみ」と思いつつも、子育てをしていると、外出して人に会うよりも家にいる時間のほうが圧倒的に長くなるため、必要を感じなくなるのかもしれません。

敏感肌だから化粧をすると肌が荒れる

一方で、肌トラブルから「化粧をしたくてもできない」というママたちもいます。

『皮膚科の先生が勧めてくれたコスメとか使ってみるんだけど、本当に顔が被れたり目が腫れたりするから辛いよ。体調が悪いときは顔を洗っても荒れるし、マスクも口の周りが痒くなるから決まったメーカーの物しかつけられない。だからメイクがしっかりできている人が羨ましいと思う』

『敏感肌すぎて医師から禁止されている。ヒルドイドとリンデロン保湿剤混合軟膏を全身塗りたくり。口紅だって年に数回だけ。もうすぐ「47歳」のすっぴん』

『私、本当に肌が弱いから痒くなる。無添加とか敏感肌用みたいなのにしても痒いし、マスカラも目が痛くなるし、仕方ないでしょ』

敏感肌用の専用化粧品なども販売されていますが、人によってはそれすらも肌に合わないこともありますよね。

以前は「化粧をして当然」と思っていたけれど。しなくなった理由は?

ところで、ママたちはどんなタイミングで化粧をしなくなったのでしょうか?

『私も若い頃は「女が40ですっぴんって何事よ?」って思っていた。でも、自分が今40過ぎで、すっぴん。病気して化粧しなくなってそのまま。ただ、肌の調子は良くなった』

『みんなスマホに夢中で、自分が思ってるほどまわりは他人のことを見ていないと気づいて面倒に感じたから』

毎日バッチリ化粧をするママから、忙しかったり、外出の機会が減ったことをキッカケに化粧を控えたり、化粧すること自体やめるママもいます。ママになると、時間の使い方が変わり、それに伴い価値観も変わってきます。あなたは毎日化粧をする派ですか? しない派ですか?

文・間野由利子 編集・山内ウェンディ

関連記事

人生で1番濃いメイクをしたのはいつ?記憶をたどったら懐かしい思い出が蘇った
ママたちは普段は子育てに追われていて、自分のメイクまで気にしていられないこともあるかもしれません。一方、結婚式やイベントなどで濃いメイクをしたときは、気分があがって楽しく過ごせることもあるので...
みんなは“アイライナー”引いている?理想の目元になるポイントメイクとは
メイクにも流行り廃りはありますが、自分の顔を理想通りにするために「これだけは欠かせない」というアイテムがあるのではないでしょうか。ある投稿者は瞼に引く“アイライナー”について質問をしています。 『ア...
思わず二度見!?ママたちが目撃したびっくりメイクとは
自宅ではノーメイクで過ごしていても、外へ出かける時は気合いを入れてお化粧をするというママもいるのではないでしょうか。そのとき自分のメイクが世間の人にはどう見られているのか考えたことはありますか? ママ...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
化粧しない人って何で?