いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

職場に着ていっただけの衣類、毎日お洗濯しますか?気になるママたちのお洗濯事情

pixta_35372643_M

働くママさんたちの職場では、制服を着ている方もいれば私服を着ている方もいらっしゃることでしょう。制服・私服どちらの場合でも、仕事へ着ていった洋服は、どれぐらいの頻度でお洗濯していますか?

『仕事に行くときに着ただけの服だけど、全部洗う? 私は1日おきに洗うかな』

投稿者さんの投げかけた問いかけに、ママスタBBSにいたママたちは思い思いの発言を寄せています。チョッと気になるよそのご家庭のお洗濯事情に迫ります。

「毎日洗う」派の声が圧倒的に多い結果に

『洗う。1回外に出るのに着た服は必ず洗う。それが例えコンビニエンスストアでも』

『毎日全部洗う』

『洗うよ、全部。ニットも毎回洗うし、マフラーとかもすぐ洗う』

40件近く寄せられたママたちの声をみると、「毎日洗う」という声が圧倒的となりました。なかには、マフラーなどの小物類もこまめに洗っているというママも登場し、衣類の汚れに対する解釈は人によって異なるということが見えてきました。

「毎日」洗わないママたちの声

『毎日なんか洗っていられないよ。水は無駄にできないわ。洗濯物が少したまってから洗う。その日に着た服は洗濯カゴの中に入れておく。上着は除菌・消臭スプレーをするかな』

『下着とか中に着ているものは毎日洗うけれど、ニットとかは毎日ではない。肌に直接触れてはいないしね。空気中の汚れはついてるかもしれないけれど、アウターとか毎日洗っていられないよ』

『冬場の洗濯物が乾きにくい時期は、コートの下に着ている服は毎回は洗わない。職場の更衣室ですぐに着替えるから、とくに気にしていない』

今回投稿者さんが質問を投げかけた季節が冬だったこともあり、アウターやニットが洗いにくいから毎日は洗わないという声も寄せられました。確かに冬場のアウターともなると、乾くまでに相当時間もかかりますし、ニットを含め家庭で洗濯することが難しいものもあるでしょう。そうなってくると「除菌・消臭スプレー」を活用しているママもいるようです。

インフルエンザウイルスが気になるママたち

『上着以外は全部洗う。インフルエンザがはやっているし、ウイルスが空気中に舞っているから』

『外に着ていった服は全部洗っている。いろんなウイルスが付いているから。それを家に持ち込みたくない』

話題が提供された時期は12月半ばの冬のさなかであったため、インフルエンザについても話題に上がりました。インフルエンザなどの感染症の流行期は、外出時に着ていた衣類にウイルスが付着することを恐れているママが何人もいました。それをできるだけ家の中に持ち込まないためにも、毎日の洗濯は必須だと考えているようです。

インフルエンザウイルスは衣類に付着するの?

「手洗い」「うがい」「マスク」など、インフルエンザの感染を拡大しないための予防策を見ていると、外にはインフルエンザのウィルスがうようよといる印象を受けてしまいそうです。不特定多数の方が触れたドアノブや、エスカレーターなどの手すりなど、注意が必要であることは聞いたことがありますが、衣類にもインフルエンザウイルスは付着するのでしょうか?

さいたま市健康科学研究センターの資料によると、インフルエンザウイルスが「モノ」の表面上で生存し、人への感染力があるのは2~8時間程度と言われているとのこと。8時間以上放置すれば、モノから感染することは通常ないようですが、8時間以上放置できない場合は、流水と洗剤でウイルスを洗い流すことが効果的のようです。

洋服などの布製品は、洗剤を使用して通常通り洗濯します。洗濯機にかけられないものは8時間程度干します。 もし鼻水などが付着している場合は、静かに水の中で洗った後、塩素系消毒液に30分以上浸してから、洗濯機にかけるといいでしょう。

参考:
さいたま市健康科学研究センター(さいたま市感染症情報センター)|インフルエンザウイルスの消毒
厚生労働省|インフルエンザの感染拡大を防ぐために

洗濯の負担を減らすには

さいたま市健康科学研究センターの資料では、インフルエンザウイルスには80℃で10分間以上加熱する、塩素系消毒液、70%以上の濃度のアルコールによる消毒のいずれも有効とされているとあります。アウターやマフラー、手袋などの冬の小物類、ニットやスエード生地のものなど、冬の定番素材の洋服や小物類はなかなか気軽に洗えないものも多いでしょう。洗濯とまではいかなくても、8時間以上干したり、生地に問題なければ70%以上の濃度のアルコールなどで消毒したりするといいかもしれません。

『毎日洗うから、あえて洗濯しやすい生地のものを着ている』

あまり神経質になりすぎることもないと思いますが、もしどうしても気になるようであれば、こちらの声にあるように、洗濯しやすい・乾きやすいなどの素材や生地の服を選ぶと、お洗濯の負担が減るかもしれませんね。

文・櫻宮ヨウ 編集・山内ウェンディ

関連記事

“シーツ”はどのくらいの頻度で洗っている?毎日洗濯できないときの対処法とは
みなさん“シーツ”をどのくらいの頻度で洗っていますか? 天気や時期などで左右されることはもちろんありますが、洗濯できない日が続くと「他の家庭はどうなのかしら?」と気になる人もいますよね。それでは早...
子どもたちの汚れた上履き、洗濯機で洗いますか?洗い方のコツは?
子どもが保育園や幼稚園、さらには小学校に通うようになると必ずといっていいほど必要になるもののひとつが”上履き”です。毎週末の休みには洗いたいところですが、まだ子どもが小さいうちは自分で洗うこと...
浴室乾燥代を節約したい!リビングで洗濯物を干すのはどう思う?
浴室に衣類乾燥機が備わっているご家庭もあることでしょう。この浴室乾燥機は雨の日や夜など、外に洗濯ものを干せないときなどに便利ではありますが、電気代がかかることが気になる方もいらっしゃるはず。ある投稿者...
参考トピ (by ママスタジアム
仕事行っただけの服全部洗う?