いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

口紅が死ぬほど似合わない?自信がない人こそやってみたい、自然な唇を演出する方法とは

pixta_44071388_M

鏡の前で肌を化粧し口紅を引くと「あれ? なんだか口紅が浮いている?」と感じたことはありませんか? それまで違和感がなかった口紅の色が、なんとなく似合わなくなってくるようなことも……。顔が地味なせいなのでしょうか、それとも化粧と合っていないのでしょうか。

この投稿者さんも、そんな違和感を抱く1人でした。

『口紅が死ぬほど似合わないんだけど同じ人いる? どんな色でも似合わない。色つきリップが限界。顔立ちでそうなのかな』

この呼びかけに同じように似合わない人、似合わないと自覚しているけれどどうにか綺麗をキープしている人からコメントが寄せられています。口紅初心者でもできる、口紅が似合うようになるための簡単な方法はあるのでしょうか?

口紅が似合わない気持ちわかる!顔が地味なのか?化粧が薄いのか?

「口紅が似合わない」と思っている人は他にもいました。皆さん、なんとなく理由も察しているようです。

『わかる。のっぺり薄い顔だからか、唇だけ浮いてる気がする。リップクリームが限界です』

『真っ赤な口紅が凄く似合ってるのは顔全体のバランスが取れている美人』

『赤は完全にバカ殿になる。ピンクは顔の作り的に似合わない。オレンジがかろうじて若い頃は付けてもなんとか……って感じだったけど、なんか最近特に違和感がある。どっちかと言うと男顔で身長があるからニューハーフ感が半端ない』

『私も真っ赤な口紅とか特にキモくなる。私は唇薄いんだけど、真っ赤な唇おばけにしかならない』

『メイクもわりと濃いめだけど口紅を塗ったらコントみたいな顔になる。唇が薄いから?』

唇おばけにコントと、「似合わない」を自覚している人たちからは若干、自虐的(?)な例えがありました。一度違和感を覚えると、ずっと違和感を抱き続けることもありますね。

悲しいけれど加齢とともに唇の状態は変わっていく……?

しかし肌とともに唇も年齢によって変化していく過程は、誰もが通る道です。相応の化粧をしないと、不健康に見られてしまうようで……。

『普段からすっぴんや眉毛書くくらいの人ならいいけど、ファンデ塗ってきちんと化粧してる人が口紅しないと顔色悪いだけだから、しないと逆に変だよ』

『ママ友は「私、顔が薄くて口紅似合わない」って言うけど、「若い子ならいいけど、おばさんが口紅塗らないって変だよ「と言いたい。生活に疲れて見える』

似合わないとの自覚があるとはいえ、顔色が悪くて周りに心配される事態も避けたいですよね。

口紅の色をなじませるためには?

『肌色と口紅の色が合ってないだけじゃない?』

口紅が浮く理由はズバリ、「肌と口紅の色が合っていないから」との分析が寄せられました。きちんと感を出し、自然な唇を演出するにはどうすればいいのでしょうか?

似合う口紅の色を探すための視点

『唇の色に近いものを選べば良いじゃん』

『発色の淡いシアー系の口紅から慣らしていったらいいと思う』

『私はイエローベースの肌に、唇が赤茶っぽいのでオレンジ系の口紅を付けています。血色の悪い唇の色味が隠れて自然な色に見えます』

ママたちは、唇がもともと血色が良い色ならば唇の色に近いもの、気になる色であればその色味をカバーする色を選んでいました。

『絶対似合うものあるよ! 赤が似合わない人用のベージュ寄りの赤とか』

『自分で選ぶからそうなるんだと思う。お店に行って相談したらきっと似合う1本が絶対にある!』

赤色ひとつとっても、色味が異なる商品が各社から販売されていますね。お店の人に客観的に見てもらうと、自分に似合うかどうか判断してくれるのではないでしょうか。

塗り方にも工夫が

『唇周りをコンシーラーで少し消して、肌と馴染ませるようにしたら少し浮かなくなったよ』

『唇にグリッと普通に塗ると似合わないから、唇の内側にポンポン付けて、内側は濃く→輪郭側は薄く、グラデーションっぽくしたらマシになるよ』

はっきり唇の輪郭を描かず、中央からグラデーションのように色を乗せる方法があるとのこと。素人でも簡単にできそうですね!

唇が荒れているときの対処法

唇が荒れていてうまく口紅の色が乗らないときもあります。唇のケアと同時に、グロスを重ねて健康な演出をする人もいました。

『ひたすらリップクリーム塗るしかない。特に風呂上がりと寝る前はしっかり目に。少しは老化による唇の劣化を防げるよ』

『私は唇が荒れているときはグロスだけのときもある。でも色味は出すようにしてる』

『薬用のリップクリームを塗ってから色付きグロスを軽く重ねています。とても自然で荒れ知らず(私の場合)です。愛用していたブランドのグロスがあったんだけど、なぜだか急に荒れるようになってアレコレ試してこのセットに落ち着きました。ナチュラルメイクは色が薄ければいいと思っていたけど、違いました。自分が健康的に見える色を見つけるとより自然になりますね』

「自分が健康的に見える色を見つけるとより自然になる」とのアドバイス。健康的に見えると自然になる=似合うようになるのですね。

何歳であっても、口紅の選び方や塗り方次第で、口紅の色を自分の顔に馴染ませることはできるようです。見た目の印象を変える機会と思ってぜひ、新しい口紅を選んで、今までと違う塗り方も試してみてくださいね。

文・しらたまよ 編集・しのむ

関連記事

「美人じゃないんだから化粧して!」すっぴんの私に義母が失礼な発言!帰省を拒否してもいいの?
人を傷つける発言をする人っていますよね。悪気があるにしろないにしろ、ショックを受ける気持ちは変わりません。そんな人にはもう会いたくないなと思うのは当然のことだとは思いますが、傷つける発言をした...
ポニーテールで前髪の横の毛を出す意味は?子どもにやめさせる方法はある?
世間で流行っている髪型やメイクなどで、なぜ人気があるのかと不思議に思ったことはありませんか? ある投稿者さんは、ポニーテールについて疑問に思っていることがあると相談しています。 『ポニーテールにした...
「太い・硬い・多い“髪質”にウンザリ」という投稿者に寄せられた「そっちの方が良い!」の意味とは?
みなさん自分の髪質に満足していますか? 「こんな髪型にしたいな」と思っても髪質によってはできないことや似合わないこともあるので、他の人の髪質が羨ましいと思うことがあるかもしれませんね。ある投稿...
参考トピ (by ママスタジアム
口紅が死ぬほど似合わないんだけど
ナチュラルメイクの場合のリップは