いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

転んだダメージがすべて頭に!?側頭部を打ってCTを撮った話 #うちの息子は無敵シリーズ

01

02

03

手足をばたつかせ、泳ぐように身体を動かしつつも右肩を巻き込むように身体を半回転させながら空中を舞う息子……結果として息子は側頭部からアスファルトに落下!

大泣きする息子を抱きかかえて身体の傷を確かめました。前方向に走っていて前向きに転んだのに、手のひら、肘ひざは無傷。右肩を地面にたたきつけたようにも見えたのですが、息子は「肩は痛くない」と言います。これは頭にすべての衝撃が加わったのでは……と不安になり、BBQを抜けて帰宅することに。

BBQの幹事さんにそっと事の次第を告げました。

04

『CTとはComputed Tomography:コンピュータ断層撮影法の略であり、CT検査はエックス線を使って身体の断面を撮影する検査です。(引用:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院「CT検査のご案内」)』※引用元の病院は今回息子が検査を受けた病院と無関係です。

じつは今回が、息子が産まれてから通算3回目のCTです(すべて頭を打ったケガによるもの)。撮影のために入った部屋では顔なじみとなった技師さんと楽しそうに話す声が聞こえる始末……。

頭部CTの結果は異常なし。たんこぶができており少し腫れているので3日間の安静を言い渡されました。

無敵の息子よ、本気で反省して! と思ってしまったのでした。

走っちゃいけないところで走らないでと注意はできるものの、転んだときのとっさの対応は簡単に教えられるものでもなく……。今は少し、途方に暮れています。

 

脚本・しのむ 作画・Ponko

Ponkoの記事一覧ページ

関連記事

元気な子どもを持つと母の怪我はつきもの!一歩間違えれば大事故だった話 #うちの息子は無敵シリーズ
家族3人、外出もせず家でゆっくり過ごしていた土曜日の午後。息子は壁につくように設置されたソファの上で壁をたよりに逆立ちして遊んでいました。私はソファのそばの床で横になっていました。 ...
すべての男の子ママが通る道!?息子の「お〇んちんモロ出しブーム」
子どもたちが幼稚園へ行っている昼間のおしゃべりは、つかの間の楽しい休息の時間です。 それをきっかけに、ほかのママからもカミングアウトが続発。   ...
トミカを踏んだことはありますか?「男の子あるある」ならぬ「男の子ママあるある」
石やダンゴムシを集める、常に何かと戦っている、ひたすら走り回る、水たまり大好き、何かに詳しくなる、単純でわかりやすい行動……いわゆる「男の子あるある」ですね。 そしてそんな男の子を育ててきたママ...