いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママ友とトラブルで学校行事が辛い。トラブルが起きないママ友の選び方やこの先の対処方を伝授

pixta_43476719_M
ママ友との付き合いは一緒に遊んだり、いろいろな情報を交換したりと得られるものが多い反面、トラブルが起きることもあるようです。ママ友とトラブルになってしまうと、その後は気まずい雰囲気になってしまうでしょう。ママスタBBSにも、ママ友とトラブルがあったというママから切実な投稿がありました。

『現在、仲がよかったママ友さんとトラブルになっている方はいますか? そして、どう乗り越えていますか? 私は揉めた後、初の学校行事に行ってきたけれど、きつすぎて次の日まで寝込む勢いだったわ……』

仲良しだったママ友とトラブルになり、学校行事で居心地が悪かったという投降者さん。他のママたちは、ママ友トラブルをどうやって克服してきたのでしょうか。

幸いなことに、ママ友トラブルにあったことがない

『高校生から幼稚園児までいるけど、トラブルなんてあったことがない』

『うち子どもまだ1歳なんだけれど、今のところ楽しいママ友関係しかない』

ママ友とトラブルになったことがないという、ママもいるようです。ママ友ができて間もなかったり、ママ友とあまり会わないようならば、トラブルも起きにくいのかもしれません。幼稚園から高校までお子さんがいるママがママ友トラブルがないとコメントをくれていることからみると、ママやママ友の性格、周りの環境なども関係していると考えられますね。

ママ友トラブルを経験したママたち

『うちも年少からの付き合いの人たちといろいろあって、小学校に上がるときに距離をおいたら、無視されているよー(笑)。もう8年耐えている』

『園のときと私立で中学のとき。どちらも向こうから積極的に来て、仲良くなった。でもうざ過ぎる人だったから離れたら、何か私の悪口言ってるんじゃないかな? みたいな感じ。違う友達もいたから救われたけれど、やっぱり嫌だったよ』

コメントをくれたママの中には、ママ友とのトラブルを経験した人も少なくないようです。少し距離をおいただけで「悪口を言っている」と言われてしまったり、無視されるようになったりするのですね。ママ友とトラブルになったことのあるママは、他の友達がいたので救われたようですが、無視されて嫌な気持ちなることには変わりありませんね。

トラブルが起きないように、ママ友はこう選んでいる

『見極めている。フィーリングはもちろんだけれど、価値観や子育て方針が似ている人と仲良くなる。会話の中で、「え?」と思うことがある人とは仲良くならない』

『子どもの友達ママとは距離感を保っているからかな。明るく挨拶はするけれど、お互いにどこか遠慮している。親しいママはなぜか異性の子か学年違う人が多いけれど、それがいいのかもね。あくまで親は付き添いだから』

『よそのしつけや日常生活において価値観が合わなくて疎遠、ならあるけれど、仲良しになる前だからなぁ。そういう人は遅かれ早かれ離れると思う』

ママスタBBSのママたちはママ友トラブルが起きないように、付き合うママを選ぶこともあるようです。価値観や子育ての考え方が違うママとは付き合わないというコメントがありました。また子どもとは性別が違うお子さんのママや、学年が違うママの方が親しくなれるという意見も。もしかしたら距離感があまり近くない方が、ママ友付き合いはうまくいくのかもしれませんね。

ママ友トラブルで悩むママは、これからどうする?

ママ友に会わないようにしながら行事には出る

『行事とかは会わないように忍者のように気配を消してひっそりしている。ヤバイときは走る。教室の1番奥に立って見ていたら、視界に入っても絡むことはない』

『ときが経ったら立ち話くらいはするようになるよ。頑張って行事には出てね』

子どもの学校行事には参加をし続けるのが前提で、トラブルになったママには極力会わないようにするのも方法の1つですね。遠くで見かけたら、スッとその場を離れたり、気づかないふりをすることもできそうですよね。時間の経過に伴って、少しづつ関係が修復されるかもしれません。

何か言われても言い返さない

『言い分があったとしても、ママ友には言い返さない』

ママ友に対して言いたいことを言ってしまうと、余計に関係がこじれる可能性も出てくるでしょう。そのため何か言われても、黙って言い返さないのも賢い方法かもしれません。関わらないのが一番の策と言えそうですね。

今後は、親しいママ友は作らない

『親しいママ友は作らないようにしている。知り合いは必要だけどね』

ママ友と親しくなればなるほどお互いの嫌な面が見えてしまい、トラブルが起きやすくなるのではないでしょうか。逆に考えると知り合い程度の関係であれば、トラブルは起きにくいのかもしれません。そのため今後は親しいママ友を作らないのも一つの方法といえそうです。

ママ友トラブルをプラスに考えてみて

『幼稚園入園から中3夏休み前まで、行事などずっと共にしていたママ友とトラブルになって以来、絶縁しました。私も初めの学校行事は嫌だったけれど、こっちは悪くないので堂々としていたよ。ずっとそのママ友と一緒で、他のママさんと話す機会も少なかったけれど、いろいろな人と話す機会も増えて、今は逆に楽しい』

ママ友とのトラブルは、その後の学校行事でも気まずくなり嫌な気持ちになることもあるでしょう。一方で過去の人間関係にとらわれず新しいママ友関係を開拓していけば、これまでとは違った楽しさも生まれるかもしれません。起きてしまったトラブルを気に病むのではなく、前向きにとらえることもできるのではないでしょうか。新しいママ友関係を築いていくときには過去のトラブルの経験が役に立つこともあるでしょう。過去を変えることはできませんが、これからどう過ごすのかを決めることはできます。ママ友関係でトラブルに見舞われてしまったときは、これまでの人間関係にこだわらず、お付き合いを広げられるチャンスと考えてはいかがでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

関連記事

信頼してママ友に相談したのに……意図的に悩ませようとしてる? #本当にあったママ友トラブル
周囲から頼られているママ友を信頼して、子どもの相談をしました。子どもが幼稚園に通っている頃からの知り合いで信用していましたし、親身になって悩みを聞いてくれる存在でした。しかし、なぜ...
ママ友と距離をおきたいときはハッキリ言う?それともフェードアウト? #本当にあったママ友トラブル
私が考える「ママ友付き合い」は広く浅く、子どもが安全に日々過ごせるために協力し合う関係性で良いと考えています。一方で、ガッチリと「自分の親友」になって欲しいママ友と私が「合わなく」...
ママ友との遠出でトラブル発生!不可解な言動に振り回され、宿泊費の立て替え分も返してもらえない。付き合いを見直すべき?
みなさんはママ友と計画していた旅行などの内容がどんどんと変更になって、驚愕した経験はありますか? また、金銭面のトラブルなどに発展したことはあるでしょうか? ある投稿者さんは、仲がいいママ友の...
参考トピ (by ママスタジアム
ママ友の儚さ