いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

大人だけの飲み会のはずが、ママ友が子連れで参加したいと言い出した……みんなが納得できるアイデアはある?

pixta_59373414_M
子どもを持つママになったら、独身のころに比べると飲み会に参加出来る回数がぐっと減った……という方は少なくないでしょう。しかし、ママだってたまには大人同士の飲み会を楽しみたいもの。今回お悩みを投稿してくれたママさんも、ママ友との飲み会をゆっくりと楽しむはずが……メンバーのひとりの思わぬ行動でモヤモヤが募ってしまったようです。

『今まで、子どもを預けて飲めるママ友だけでグループラインを作っていた。先月ママ友のAさんが、「ママ友のBさんも呼んだら楽しそうだから呼ぼうよ!」とグループラインに誘ったら、Bさんからは「子連れなら行くよ~」と返信が。そのあとに行われた忘年会も「今回も子連れで行くね~!」と、もれなく子連れ………。たぶん、この先ずっと子連れだよね? 「大人だけがいいのになぁ」と思っている最低な人間は私だけみたい。でもやっぱり大人だけがいい』

『せっかく旦那にお願いして子どもを見てもらって、お店に高いお金を払うのに、わざわざキッズスペースがあるような居酒屋には行きたくないと思っちゃう。だんだんみんなも、「じゃあうちも連れて行くよ~」みたいになっているから、みんなはなんとも思っていないんだと思う。私だけいまだに子どもを預けて参加しているけれど、「もういいかな」とちょっと思っちゃった』

大人だけの飲み会を楽しむためのグループラインを作っていた投稿者さん。しかしそこへ新しく参加したメンバーのひとりが「子連れで参加したい」と言い出し、ほかのメンバーも子連れ参加の流れになってしまったのだそう……。この投稿に対して、ママたちからは共感の声が集まりました。

投稿者さんの気持ちがわかる……「子連れ参加は反対!」と考えるママたちの気持ち

『わかる。ひとりだけ毎回子連れのシングルマザーのママ友がいる。当たり前のように連れてきて、「うちの子はかわいいでしょ?」という感じでみんなに面倒を見させる。飲みに出かけて、なんでわざわざ他人の子の世話しなきゃならないの。子どもは1人だから退屈して、「見てー! 遊んでー!」と言ってくるから無視できないし。子どもがいると盛り下がるとわからないのかな』

『本来は子ども抜きで飲める人だけでグループラインを作っていたんだよね? そしたら投稿者さんの気持ちもわかる。自分の子じゃなくても、やっぱり子どもがいるとそっちに気を取られちゃうし、いろいろ気も使うだろうしね。他のメンバーもそう思っている人がいると思うけどなぁ。でもだからって、誘われたBさんが悪いわけじゃないし、誘ったAさんも悪くないしね。そう思う投稿者さんも全然最低な人間ではないよ』

「たまの飲み会は大人だけで楽しみたい」と話す投稿者さんに、「気持ちがよくわかる」との声が多く集まりました。なかには、「自分たちの飲み会メンバーの中にも、必ず子連れで参加する人がいる」と不満を漏らす方も。飲み会自体が盛り下がるという理由のほかにも、飲み会の場所が喫煙席が多いことや、子どもにはあまり聞かせたくない話をすることもあることから、子連れ参加は反対の方が多いようです。

ママたちのリアルな声!飲み会への参加を断ったママたち

『飲み会に子連れは迷惑だよね。旦那が単身赴任していたときは、外での飲み会は断っていたな。たまーに家にママ友を招待して、鍋や焼肉をしながら飲んだりすることはあったけれど、外に連れて行くのは自分も疲れるし勘弁。投稿者さんの感覚は普通だと思う。ほかにも内心「嫌だな」と思っている人はいると思うよ』

『うちは基本的に預け先がないから、夜の集まりは断っている。ごく稀に預け先を確保して行くけれど、子連れの人は本当に子どもを放置する人が多い。子どもは相手をしてほしくてこちらに話しかけてくるけれど、正直「ゆっくり飲みたいな~」と思う。最低でごめん』

『子どもを預けられないなら、普通「子どもを見てくれる人がいないからごめん~」と言うよね。「子連れなら行くよ」と言われたら、言われた側は「ダメ」とは言えないし』

「子どもを預けられる先がないから」という理由で、実際に飲み会への参加を断ったことがあるママたちの声も集まりました。「子どもを預けられないときには、ママ友を家に招待して家でゆったりと飲み会をした」と発想の転換を楽しんだママさんも。

子連れ参加のママも一緒に飲み会を楽しむためのアイデアとは?

『私も大人だけがいい。でも仲のいいママ友で、どうしても子連れじゃないと来られない人がいるなら、早めの時間からスタートして、21時前に一旦終わりにするよ。会計も子ども2人で大人1人分にして、ちゃんと割り勘にしている。そこから子どもを連れてきていない人で二次会スタート』

子連れ参加のママも一緒に楽しむために、ステキなアイデアを出してくれたママさんもいました。早い時間からご飯を楽しむ一次会、そして大人同士の飲み会を楽しむ二次会という二部構成にすれば、全員が満足できる夜になりそうです。

毎日育児を頑張っているママたちだからこそ、たまには大人だけの飲み会を楽しみたいもの。どうしても子連れで参加したいという方がいる場合には、みんなが納得できる方法を探してみるのもいいかもしれませんね。

文・motte 編集・荻野実紀子

関連記事

子連れ飲み会で泥酔するママ友。子どものお世話を丸投げする図々しさに我慢の限界……
※この漫画はママスタBBSに寄せられたエピソードを元にしています。 原案・ママスタBBS、イラスト・もっちもちふっわふわ...
ママでも夜の飲み会に行きたい!旦那さんは快く送り出してくれる?
仕事の付き合いで飲みに出かけることが多い旦那さんに比べると、ママの夜飲みの機会は少ないのではないでしょうか? 昼間のランチとは違う雰囲気を味わえる飲み会ですが、夫は快く送りだしてくれるものなのでしょうか?
ママ友との飲み会のお付き合い……行きたくないときの角が立たない断り方5つ
あまり仲がよくないママ友から食事に誘われると戸惑ってしまうことがあるかもしれません。その誘いがもしも飲み会だったらどうでしょうか? ある投稿者は、あまり仲がよくない子だくさんのママ友に、「忙し...
参考トピ (by ママスタジアム
ママ友の飲みメンバー、子連れじゃないと参加できない人が1人いる