いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

小学生の娘が考えた、率先して頑張れるお手伝いの方法とは

娘のお手伝い_001

娘のお手伝い_002

つい心の叫びを口にしたことは大人気なかったですが、娘が私の気持ちを考えてくれるようになってくれて嬉しかったです。
娘のお手伝い_003
お小遣い制度よりも働いてお金をもらう方法を選択するなんて、なんとも堅実な娘らしいです。「塵も積もれば山となる」ということわざのように、お小遣い制度より頑張ればかなりの額をもらえるんですよね!
賛否両論あるとは思いますが、働く楽しみと大切さを知っていくにはなかなかいいのかも? と思ってる私です。もちろん、無償のお手伝いもたくさんしてくれたらいいなーと思ってますよ(笑)。

文、イラスト・久坂さくら

関連記事

小学生の娘と同い年の愛犬。子どもに慣れされるために妊娠中にママが心掛けたこと
我が家のには娘より半年だけ早く生まれたトイプードルがいます。 生まれたときから一緒にいて、過ごしているからか、自然とお互い「家族」という感覚でいるようです。 娘が生まれてから犬と子どもの仲...
マイペースな小学生の娘は、お腹の中でもマイペースだった!?
文、イラスト・久坂さくら...
極度の人見知りの娘は幼稚園に通えるの!?そんな娘を救った意外なモノとは?
文、イラスト・久坂さくら...