いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

小学生の娘と同い年の愛犬。子どもに慣れされるために妊娠中にママが心掛けたこと

我が家のには娘より半年だけ早く生まれたトイプードルがいます。
生まれたときから一緒にいて、過ごしているからか、自然とお互い「家族」という感覚でいるようです。

犬と子ども_001
娘が生まれてから犬と子どもの仲が悪くならないようにと、娘が生まれる前から犬が子どもに慣れてもらうように触れ合う機会を作っていました。

犬と子ども_002

犬と子ども_003
娘も動物に対して無理やり触ったり嫌なことをしたりせず、優しく接します。犬が小さい頃からそばにいるので、気持ちがすぐに分かるようです。
動物を触るときについ触りすぎちゃう子も多いかもしれませんが、「今ワンちゃんはこんな気持ちなんだよ」「こうやって触るといいよ」と教えてあげるといいかもしれないですね!

文、イラスト・久坂さくら

関連記事

マイペースな小学生の娘は、お腹の中でもマイペースだった!?
文、イラスト・久坂さくら...
極度の人見知りの娘は幼稚園に通えるの!?そんな娘を救った意外なモノとは?
文、イラスト・久坂さくら...
クラスの中でひとりぼっち……動物の気持ちに寄り添うことで勇気をもらった娘の話
娘は少しシャイな性格で、友達を作るのに時間がかかるタイプです。 新学年になった時に、風邪をひいて何日間か休んでしまいました。 娘が久しぶりに登校してみると、女の子グループがすでにできつ...