いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

義母経由で義姉の子どものお下がりが届く……いらないものにお礼を強要されたらどうする?

子どもがいると、他の家庭からお下がりを貰うこともあるのではないでしょうか。欲しかったものや必要なものが無料もしくは安く譲っていただけたりするのでとても助かる場合もありますが、好みのデザインではなかったり状態次第では迷惑だと感じることもあるでしょう。ある投稿者さんは、義母経由で義姉のお下がりがくることを迷惑と思っているそうです。いらないものなのに義母にお礼を強要され、断る方法を相談しています。

『義母が孫のお下がりを送ってきて「義姉にお礼して!」だって。どう思う? 義姉の娘が昔着ていた冬物のジャンパーとか服とかお下がりを送ってくるんだけど、勝手に送ってきて義姉にお礼を言えって。

義母や義姉とはなるべく関わりたくないのに、年に数回お下がりを送ってくる。その度に、お礼を言わなきゃいけなくて本当に迷惑。娘は好みじゃなくて着てないけれど、波風立てたくないからお礼は言っている。お下がりのお礼の電話なんてわざわざする? うまく断る方法はないかな?』

IMG_2181
勝手にお下がりを送ってきてお礼を強要する義母と義姉。投稿者さんは波風を立てたくないと感じてはいるものの、どうすれば上手にお下がりを断ることができるのか困っているようですね。それでは早速、この投稿に寄せられたアドバイスをご見ていきましょう。

お下がりが不要なことを伝えよう

人は、他人の心を読み取ることができません。義母や義姉は、投稿者さんがお下がりをもらうことを喜んでいると思っている可能性があります。そのため、お下がりが不要なことをきちんと伝えた方が良いのではないかというアドバイスが集まりました。

『私なら波風が立ってもいらないと言う。ゴミを貰ってお礼なんか言いたくないわ』

『私はハッキリと断る。良い嫁ぶるの面倒だし、いい人って勝手に思われて、いい様に使われるのなんてゴメンだわ』

『とりあえず今回まではお礼を言って、「実母が頻繁に服を買ってくれてたくさんあるので今後はお下がり大丈夫です」って言う。「ママ友がお下がりくれる」とか』

『今回はお礼を言って、「好みが合わなくなってきたので次回からは結構です」ってハッキリと言う』

『「またお古受け取りました~ありがとうございます~、なんか好みが出てきて着ない服もあってもったいないので他の方に回していていただいて大丈夫ですよ~、今までありがとうございました~」って言う』

ハッキリ言ったり、遠回しに言ったりと伝え方はそれぞれですが、義母と義姉にお下がりが不要なことをきちんと伝えることが重要なのかもしれませんね。そうすれば、今後はお下がりが送られてくることがなくなりお礼を言うストレスも減りそうです。

波風を立てたくないのなら旦那さんに断ってもらうのは?

自分で義母や義姉に言いにくいのであれば、旦那さんに言ってもらうのも一つの手段ですね。

『旦那に断ってもらって。正直、服って好みじゃないもの送られてもゴミなだけ』

『着ないならご主人から断ってもらえば? 断れなくて貰うなら、お礼の電話はご主人からさせたらいいと思う』

「お小遣いにする」手段もあり!?

IMG_2179
また、なかには「もらったものを売る」というママもいるようです。そうであればお下がりをもらうたびに「お小遣いがもらえる」気分になり、お礼を言うのも苦ではなくなるのではないかといったアドバイスもありました。

『比較的綺麗な洋服あれば即メルカリ。投稿者さんのお小遣いにしちゃいなよ。でも、おくってくるのも鬱陶しいよね……』

『めっちゃ迷惑だよね。義家族じゃないけど私のとこは1人目生まれたとき旦那の職場のおばさんから使いまくった滑り台をもらって、ブチ切れたわ。しかも前もって聞かずに職場に持ってきて旦那に渡してきたらしい。「いらなかったら売ってー」だって。即売ったわ。500円にしかならなかった』

『私も同じだった。けれど食事に誘って会計のときに、「くれたお下がり服を売ったから食事代は私だしますよー」ってしたらもうお下がりおしつけられなくなった』

いらないものに対してお礼を強要されることは、ストレスになりますよね。まずはお下がりを「不要だ」と思っていることが相手にわかるように伝えることが必要なのかもしれませんね。しかしあまり波風を立てたくないという場合もあるかと思います。そんなときはお礼の気持ちは伝えたうえで、いったんありがたく受け取ること。その後のお下がりの使い道については、持ち主さん次第です。場合によっては、売るなどしてお小遣いにしてしまうのもストレス解消になるのかもしれませんね。

文・物江窓香 編集・荻野実紀子 イラスト・はなめがね

関連記事

義実家・実家 に関する記事一覧
「おさがり」活用していますか?思い出とともにめぐる子ども服や靴 #産後カルタ
筆者は3姉妹で育ちました。姉とは年子だったため、ほぼおさがりはありませんでしたが、4つ年下の妹は上の姉たちのおさがりばかり着ていた記憶があります。ご近所からおさがりをいただくこともありました。...
ママの感性に合わない服をもらったら子どもに着せていますか? #産後カルタ
子育てをしていると、お土産やおさがりなどで服や靴をもらうことがあるでしょう。成長著しい子ども時代はまだまだ着られる・履けると思った服・靴でも、サイズが合わなくなってしまうことがしばしばあります...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義母が孫のお下がりを送ってきて義姉にお礼して!だって。どう思う?