いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

家でおでんを作ると費用がかさむ、鍋に入りきらない、家族が飽きる……美味しく解決するママたちの工夫

pixta_34663896_M (1)

みなさんは家族のために「おでん」を作ることはありますか? あるママは寒い季節を迎え、毎日の食事のメニューに温かい「おでん」を取り入れるようになったそう。しかし意外な問題に気が付いてしまい……!? ママスタBBSにこんなつぶやきを寄せていました。

『おでんって、卵にはんぺんに……って具材をアレコレ買うと高くつかない? それに家族4人分となるとかなりの量だよね。鍋いっぱいでも入りきらない。さらに食べおわった後に物足りないとか言われるし』

ママがおでんに入れる具材を揃えていると、食費が思ったより高くついてしまうようです。また手持ちのお鍋に入りきらないことも悩みの種。そのうえ食べた家族には物足りないと言われてしまうなど、かけたお金や手間のわりには評判がいまいちなのだそうです。
ママたちからはどんなコメントが集まったのでしょう? それぞれの家庭の「おでん」事情を探ってみました。

おでんを作ると費用がかさむ!共感するママの声

投稿したママはおでんを作ると「高くつく」イメージがあるよう。その言葉には「うん」「確かに」などと共感するママも少なくないようです。一体どういった理由があるのでしょうか?

『だよね。練り物は高いし』

『本当おでんは高くつく。大鍋に2つ大量に仕込む』

『意外と高いよね。鍋は楽だけど、具材たくさん入れるし結構食費を使う』

『高い! 練り物は専門店のが圧倒的に美味しいから、これだけで1500円くらいする。ちくわ、ゴボウ巻き、餃子巻き、餅巾着は必ず人数分買うし』

『確かに材料費は高くつくよね、でもいろんな種類食べたいから気にせず買っちゃう』

『うん。おでんってフルメンバー揃えるとかなり値がはるよね。レギュラーのみでいいよ』

『うちは家族がスジ肉やおでん用のブロック肉をイヤがるから、牛肉を入れる。だから高くつく』

『うん! だから、おでんはコンビニで好きな物を数個買うおやつ感覚』

コメントには具材にこだわるから、具材の種類が多いから、たくさんの量を作るから、といった理由が挙げられていました。費用がかさむと感じるのは、思ったよりも材料にかける金額が上がってしまうからのようですね。高くなるので自宅では作らず、コンビニで具を数個買うだけにしているというママもいました。

「鍋に入りきらない」問題はどう解決?

おでんを作ると手持ちの鍋に入りきらない、という経験をしているママは多いようです。そのため材料は一度に全部お鍋に入れずに、食べたら継ぎ足していくという方法をとっている人も。ほかには複数のお鍋を使う、新たに大きなお鍋を購入するなどして乗り切ったという声がありました。

『鍋も大きくないと入りきらないよね。具材が少ないと旨味も出ないし。おでんって地味に面倒』

『冷蔵庫一掃みたいにいろいろ入れるよ。お鍋に入りきらないから継ぎ足し制だよ』

『鍋の大きさが足りないから、具と汁を足しながら食べる。初日は大根、平天、牛すじ、たまご、糸こんにゃく。2日目はじゃがいも、あつあげ、がんもどき、餅巾着、たまご。3日目はこんにゃく、牛すじってな感じで』

『うちは6人で、おでん鍋と普通の鍋に2つ作る。ゆで卵作って、大根こんにゃくとか下ゆでしたり、その他は油抜きしたりして面倒すぎる。弱火で煮込んで無駄に時間かかるし。なのに鍋2つ分、普通になくなる……』

『圧力鍋で大根を下茹でして、そのまま具材を入れてたけど入りきらなくなった! 高校生息子が、おでんだとめちゃめちゃ食べる。だから新しいお鍋を買ったよ』

あえて入れる具材の種類を絞る方法も

あれこれ用意してもお鍋に入りきらないため、購入する材料の種類を絞っているというコメントも。ママは食べる家族の好みに合わせて、喜んでもらえるような具材を優先して入れているそうです。なかにはたまごや大根、練り物全てを省いているというご家庭も。世間的には必ず入っているイメージの具であっても、自分たちが食べる家庭用のおでんには必ずしも入れる必要はないのですね。

『家族の好きな具しか入れない。たまごとはんぺんは入れないから多くならない。大根、魚河岸あげ、さつまあげ、牛すじ串、手羽中、ロールキャベツ、ウインナー。毎回これくらいだな』

『大根、たまご、こんにゃく、しらたき。ここまでは家族みんなよく食べる。牛すじ、手羽先、手羽元は財布と相談してどれか入れる。これも家族に人気。練り物はみんな少ししか食べないから、好みのだけにしてる』

『うちは練り物が不人気で誰も手をつけないから、大根・こんにゃく・卵のみのおでんが定番になった。おでんのときは焼き魚も出すよ』

『わが家のおでんの具材は牛すじ、カブか冬瓜、ゴボウ天、ソーセージのみ。息子たちが好きな牛すじとソーセージはそれぞれ1kg仕込むよ。これと刺し身だけでご飯食べさせる』

珍しい具材やおすすめアレンジも

それぞれのご家庭ならではのおでんの作り方が寄せられていた今回のトピック。珍しい具材や、他の料理にアレンジする方法を教えてくれた人もいました。もしおでんが家族に物足りないと言われてしまったら、変わり種の具材やアレンジレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか。

『周りに言ったら驚かれた具材、これはうちだけかなぁ。私のところはおでんに栗を入れます』

『わが家は、タケノコを入れますよ! 姫竹とかだと味が染みて美味しいです! あと、タコも入れます』

『うちは手羽元を入れる。ホロホロになるまで煮るよ。煮汁をとっておいて、翌日炊き込みご飯にする』

『いか天の美味しいのも食べたいなー。鰯が安いときはつみれ作って入れるけど美味しい』

『手羽先、ロールキャベツ、里芋、ジャガイモ。あと最近は油揚げに水菜と生姜と豚しゃぶ肉を入れた巾着にハマってる』

おでんを作ると「高くつく」と感じているママは多いよう。ただ解決策として使う具材を減らしたり、思い切って家族の好きなものだけにするという方法もあるようです。逆にたまには美味しい具材にこだわって、贅沢なおでんをたっぷり味わう日があってもいいかもしれませんね。大根、たまご、牛すじ、じゃがいも、さつまあげ……ママたちのコメントに並ぶ具材を見ているうちに、ついおでんが食べたくなってしまった人もいるのでは? ぜひ家族に喜ばれる美味しいおでんを作ってあげてくださいね!

文・井伊テレ子 編集・山内ウェンディ

関連記事

寒い日にぴったり!おでんをお家でおいしく作る方法
寒い季節になると、身体が温まるメニューが恋しくなりますよね。お鍋に、シチュー、グラタンなど、温かいメニューはたくさんありますが、今回は「おでん」についてまとめてみました。最近では、コンビニに行...
九州限定のご当地アイスからおでんの具まで。全国区だと思っていた地元の定番品は?
昔から当たり前のように食べていた定番のおやつや食べ物。大学進学や結婚などで他県に移り住み、スーパーでいざお気に入りの商品を買おうと思ったら……ない! 友達に聞いても「そんなものは知らない」とい...
おでんの具はあれもこれも入れたいけれど……意外にお財布を圧迫する「おでん」事情
コンビニのレジ前におでんが出始めると、「ああ、もうそんな季節なんだな」と思いませんか? おでんを見ると無性に食べたくなるので今夜の晩ごはんはおでんにしようかな、なんて考えたりしていたら、おでん...
参考トピ (by ママスタジアム
おでんって高くつくし、4人分ってかなりの量だよね