いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

生理痛がひどくてママ友からのランチの誘いを断ったらLINEでスタンプ攻撃!?女性同士なのに理解してもらえないのがつらい

pixta_54332573_M
女性の体に、月に一度おとずれる生理。毎月、生理のときには憂鬱になってしまう……という方は少なくないかもしれませんね。気分が沈んでしまったり、下着を汚してしまったり……中には、寝込んでしまうほど体調が悪くなってしまう方もいるのではないでしょうか。今回は、そんな生理痛によってママ友とトラブルになってしまったママさんのお話をご紹介します。

『私は元から生理痛がひどくて、本当にひどいときは吐いたりもします。今日は痛み止めを飲んでも全然効かず、息子の降園時間までは横になって休んでいようとしていたのに、ママ友からランチの誘いがLINEで来ました。でも今の状態では行けないので、事情を説明して断りのLINEを入れたら「たかが生理痛? 私もひどかったけど出産したら落ち着いたよ? 普通は出産したら生理痛は治るって言うよね?」との返事が。長々打つのもしんどかったので「本当にごめんね。また別の日にしようね」と返したら、なぜか「絶対に私とランチに行きたくないだけでしょ? 薬を飲めば楽になるんじゃないの?」と。「もういいや」と思い既読スルーしていたら、はてなマークのスタンプが連続で50個くらい届きました。どうして同じ女なのに理解してくれないのだろう。生理痛の痛みは人それぞれ違うのに。今はだいぶ楽になったけど、ママ友に何かしら返したほうがいいと思いますか?』

普段から生理痛が重いと話してくれた投稿者さん。その日も体調が優れず、休もうとしていたところにママ友からランチのお誘いが。事情を話して断ったものの、理解を得られずに困ってしまった……と話してくれました。

LINEの返信はしなくていい!距離を置いたほうがいいかも……

『私も何年か前に、同じようなママ友がいたよ。こういうしつこい人は稀にいるよね。会ったときだけ適当に挨拶をして、何も返信しないほうがいいと思うよ。関わらないのがいちばん』

『つらいのわかります~。私ならそのママ友とは距離をおきますね』

『ブロックして二度と関わらない。「スタンプ50個も連打するような非常識な人」と認定する。生理がどうとか以前の問題だし、関わっていく以上同じようなイラつきが起きる』

LINEの返信をした方がいいか悩む投稿者さんに対して集まったアドバイスは、「返信しなくてもいい」というものが大多数でした。さりげなく距離を置く方から、そのママ友のアカウントをブロックして二度と関わらないという方まで、対処法はさまざま。そのママ友とのそれまでの関係性やこれからのお付き合いの頻度などによって、ベストな対処法を見極めましょう。

世の中にはいろいろな人が。理解してくれない人もいる

『もうスルーした方がいいよ。あなたのママ友含め、世の中にはこうやって理解も想像もできず非難してくる人はいるってこと。でもほとんどは理解してくれているから気にしない方がいいよ』

『私は逆に産後に生理痛がひどくなり、排卵前後と生理のときは頭痛がひどいよ。頭痛薬が効かないときもある。そのママ友は、投稿者さんより症状が軽いから気持ちがわからないんだよ。わかってくれる人はいるから気にしちゃダメ』

『こればっかりは経験しないと無理だと思うなー。私はずっと生理痛に無縁で、むしろ中学のとき、「それくらいで保健室で寝てるなんてサボりじゃん」って思っていた。2人目を産んだら生理痛というものを知り、1日目は特に薬を飲んで寝込みます……ご飯も作れない。そのママ友には分からないよ。スルーで』

『わかってくれない人っているよね。義姉と義母が生理痛もつわりもなかったらしくて、私がPMSや生理痛、つわりで苦しくても「それは病気じゃない。気の持ちよう」って言われてつらかったよ。個人差があるのも理解しないってどうかと思う』

「同じ女性なのに、どうして理解してくれないのか」と悩む投稿者さんに対して、そっと慰めるようなコメントも寄せられました。同じ女性でも、投稿者さんのように生理痛で動けなくなってしまうほどの症状に悩む人がいる一方で、生理の時期にも普段と変わらずに過ごせるほどの軽い症状で済む人もいます。

痛みは目で見ることはできません。だからこそ、人の痛みというものはわかりにくいもの。特に、生理痛のあの何ともたとえがたい痛みは、言葉では語りつくせないと言っても過言ではありません。生理痛ばかりは「同じ女性だから」という理由では理解しづらいものなのかもしれませんね。

しかし大切なのは、どんな理由であれ、相手が「つらい」という気持ちを表したときに、その気持ちにそっと寄り添うことではないでしょうか。投稿者さんのママ友さんも、「サボり」「気の持ちよう」などと一蹴せずに生理痛を理解する姿勢を見せてくれたら、投稿者さんとお互いに歩み寄れるような関係性が作れるかもしれませんね。

同じひと言でも「それくらいで……」ではなく、「大丈夫? お大事に」と言いあえる関係でありたいものです。

文・motte 編集・しらたまよ

関連記事

妊娠超初期症状を「生理前だから」と勘違いして新婚旅行に行ってしまった話
文、イラスト・むらみ...
妊活中だけど、生理がきてしまった!妊娠を望む女性が実践中の「気持ちの切り替え方」
たとえば結婚したり、第一子の子育てが落ち着いたりしたころ、妊娠を望む女性はきっと多いでしょう。しかし、いざ「赤ちゃんを授かりたい」と考えても、なかなか自分の願う通りにいかないのが、妊活の厳しいとこ...
赤ちゃんができず生理のたびに落ち込んでいた私……夫の励ましと夢への挑戦の先で気づいたこと
文、イラスト・兼濱 麻美...
参考トピ (by ママスタジアム
同じ女なのになんで理解してくれないの?