いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

子どもの長期休みに出したひどい昼ご飯は?レトルトや冷凍食品はママたちの頼れる味方!?

pixta_54365455_M

子どもの長期休みを迎えるうえで、ママたちが憂うつなことといえば「昼ごはん」ではないでしょうか? 保育園や幼稚園、小学校に行っているときは給食が出ていて毎日のお昼ごはんを心配する必要もありませんが、長期休みの間はそうも行きません。毎日お昼に何を食べるか考えるのも大変でしょう。

毎日昼ごはんを作らなくちゃいけないなんて憂うつ

長期休み中の昼ごはん作り。ママスタBBSにはママたちの悲痛な思いや本音が綴られています。外食に頼りたくても頼れない現実、3食必要となると経済的な面が気になるなどママたちの悩みは尽きないようですよ。

『家はおばあちゃんがいるからな。子どもだけならサクッと外食に行くのに……』

『夏休みは2週間で良い』

『長期休み中は朝、昼、晩ってごはんがいるからお金がかかるよね』

『仕事を始めてから初めて迎える夏休みだわ。私がいないときのお昼はどうしよう。毎日パンってわけにもいかないよね? ワーママは家を出るのが早くても、ちゃんと昼ごはんを作っておいていくの? 給食さまさまだったんだね。ありがたや』

長期休み中に用意したひどい昼ご飯をバラします!

ある投稿者さんがママスタBBSに

『長い休みのときに出した昼ごはんをバラします。レトルト味噌汁にごはんを入れてねこまんま。具はなし。すまん』

というトピックを立てています。ママたちのお昼事情を少し覗かせてもらうことにしましょう。

冷凍食品やレトルト食品で済ませてますけど何か?

長期休みのお昼ごはんの強い味方といえば冷凍食品やレトルト食品。温めてサッと食べられるのも魅力ですよね。ママたちが子どもの好みや調理のしやすさも考えて、いろいろな種類を用意している様子が伺えます。

『冷凍食品バンザイ! パスタを買いだめしてきた』

『冷凍お好み焼き』

『焼きおにぎりに唐揚げ。どちらも冷凍食品』

『冷凍パスタ、ざるラーメン、カップラーメン、チャーハン』

『冷凍たこ焼きを大皿にどーん』

『冷凍ブロッコリーにマヨネーズ、あとはコーンフレーク』

『キャラクターのレトルトカレー』

『旦那のお弁当作りのついでにお弁当を作ることもあるけど、冷凍うどん、冷凍チャーハン、冷凍牛丼、中華丼、ラーメン、パックの千切りキャベツと唐揚げや照り焼きチキンをのっけて丼にする。このローテーションで乗り切る』

ひと手間ですぐに仕上がる魅力的なメニュー

ごはんに卵や味噌汁をかけて食べさせたり、仕事の日は朝のうちに用意できるものを置いていったりして乗り切っているママも。コメントにはママ考案の天丼風に仕上がる「もどきご飯」なるものもありましたよ。

『焼くだけのピザとクラッカー。トマトのナムル』

『小学生3人の子どもに流水麺1袋を3等分にして、おにぎりも足したら一丁上がり! そこに冷食のおかずをちょっと足したら上出来』

『流水麺に揚げ玉をつけたら大喜び。なんとなく「流水麺は究極の手抜き。ダメ!」と思っていたけど、使ったら楽で手放せない』

『おにぎり』

『卵かけご飯』

『冷や汁ご飯』

『2歳のわが子はご飯に野菜ジュースをかけて出したらすごく喜びます』

『ご飯に目玉焼きをのせてお好み焼きソースとマヨネーズ、青海苔をかけたら目玉焼き丼ができる』

『おにぎりとレンチンの唐揚げ、スープ代わりにミニカップラーメン。揚げ玉とカニカマを麺つゆで煮て、ご飯にかけて天丼風とかね』

『仕事だから焼きそばや焼きうどんやチャーハン、おにぎりと玉子焼きにウインナーとか、朝チャチャっと用意できるものをローテーション』

たまには良いよね!?外食チェーン店やコンビニ弁当

長期休みの間に毎日違う昼ごはんを用意するのも、考えるのも大変ですよね。そんなときには外食チェーン店やコンビニを頼っているというママもいましたよ。

『だいたい惣菜だな。ご飯炊いてなかったらほか弁か牛丼屋』

『毎日コンビニ弁当』

『マクドナルドとか、ガストとかに行きます』

『たまにマクドナルドや丸亀製麺』

子どもの気分で決めてもらっています

子どもが大きくなってくるとある程度、自分で作ったり選んだりしてもらっているというママも。作り置きで用意しても、子どもが食べる気分になれなかったということもあるのかもしれませんね。子どもが判断できる年頃であれば、作り置きしたものを残されてイライラするより子どもの思いや意見を尊重するスタイルにしても良さそうです。

『うちの子は仕事前にお昼ごはんを用意していくけど足りないみたいで、たまごとハムをぐちゃぐちゃに混ぜて軽く焼いたところにケチャップをかけたごはんを自分で作って食べています』

『パンやカップラーメンの買い置き、冷蔵庫から好きな物を選んでセルフ、お金を渡して買ってきてのどれか。旦那も私も仕事、下の子は保育園。上の子は中3だし、食べるも食べないも気分だから好きなようにしてもらっています』

子どもの成長のことも考えて「栄養バランスが整ったご飯を出してあげたい」と思っていても、毎日のこととなると億劫に思える日もありますよね。たまには肩の力を抜いて、冷凍食品やコンビニに頼りながら乗り切る日があっても良いのではないでしょうか。

文・藤まゆ花 編集・しのむ

関連記事

夏休みのママの味方・そうめんの薬味におすすめなのは意外なアレ!?
夏休みに入って、子どもたちが日中家にいるようになると、お昼ごはんのメニューにも困りますよね。 そんなとき、短時間でササっと作れるそうめんは、ママの頼れる味方です。ツルっとしたのど越しと、さっぱりした...
ママたちが毎日悩む「夏休みのお昼ごはん」。簡単で美味しく、作り置きができるレシピとは #SNSウォッチ
夏休みがスタートしましたね。子どもと過ごす時間が多いのは嬉しい……、けど、それ以上に大変なことが増える夏休み。中でも、毎日、毎日頭を悩ませるのがお昼ごはんの献立を考えること。 日頃、夕ご...
夏休みの子供のお昼ご飯に!ひまわりのオムライス
夏休みになって、毎日の子供のお昼ごはんに困っているママさんいませんか? 簡単に作れる定番のオムライスも、ひまわりの形にすると、とっても可愛くなりお子さんも喜びますよ! ごはんは卵で包まず、薄焼き卵で花びらを作るので失敗もありません! 夏休みの思い出になるお昼ご飯、作ってみてくださいね♪
参考トピ (by ママスタジアム
夏休みまでカウントダウン 昼食レパートリー
夏休み出したひどいご飯、バラします。