いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

楽天スーパーポイントを16年間で累計38万9016円相当ゲット。効果的な取り方は?

IMG_0873楽天市場などで買い物をすると、100円につき1%以上のポイントが貯まる「楽天スーパーポイント」。筆者が楽天スーパーポイントを獲得し始めたのが2003年。以来、16年間で獲得したポイント数は累計38万9016ポイントもありました。楽天スーパーポイントの効果的な取り方について考えてみたいと思います。

1年間で7万5764ポイント貯まった!

筆者が楽天スーパーポイントを獲得し始めたのが2003年。以来、16年間で獲得したポイント数は累計38万9016ポイントもありました。1ポイント1円として買い物などに使えるので、38万9016円相当になります。これまでは年平均1万ポイント、多くても2万ポイントほどだったのに、ポイントの取り方を変えたら2018年7月~2019年7月までの間に7万5764ポイントが貯まりました。

これまでのポイントの取り方

・クレジットカードを使うときは公共料金の引き落とし+楽天市場での買い物のみ
・楽天カードの利用で+2倍
・楽天市場スマホアプリ経由の買い物で+0.5倍
・楽天ブックス、楽天koboの月1回の利用でそれぞれ0.5倍
・「お買い物マラソン」でポイントが2倍以上になる日にまとめ買い
・毎月5と0のつく日(5、10、15、20、25、30)はポイント5倍デー
・楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝ったら+2倍

ポイント取得を意識してから

上記のポイントの取り方に加えて、以下のことも気をつけるようになりました。

・買い物の支払いはすべて楽天カード決済
・ローソン、ファミマなどでは楽天Pay支払い(楽天カードと紐づけして1.5倍)
・楽天チェックアプリをローソン等で利用して1~10ポイントゲット
・楽天西友ネットスーパーをを利用して3~5倍(曜日得点、ママ割等利用)
・楽天リーベイツアプリを利用して楽天西友ネットスーパーにログイン(2%ポイントバック)
・楽天PointClubアプリを起動して毎日1ポイント
・PointScreenアプリを起動、広告をクリックして毎日1~5ポイント
・楽天モバイルの利用+2倍
・楽天でんきの加入と利用で0.5倍
・楽天銀行の口座から楽天カードの利用分を引き落としで+1倍
・楽天ポイント運用を利用

楽天市場でたくさん買い物をしている?

これまでの年間獲得ポイントが1万ポイントほどだったのに、上記のことを気にかけるようにしただけで、月々6000ポイント近くも貯まるようになりました。こう書くと「楽天市場やクレジットカードでの買い物量が増えたんじゃないの?」と言われそうですが、買い物の総額はむしろ減っているくらいです。

便利なのは楽天西友ネットスーパー

楽天のサービスを使っていて一番助かっているのは、楽天西友ネットスーパーです。というのも、仕事をしているとスーパーに買い物にいくのも一苦労。そんなときインターネットから注文して、翌日以降に配達してもらえる楽天西友ネットスーパーがあると、買い物に行く手間も時間も省けるので、とっても助かっています。
また、「楽天ママ割」に登録してエントリーすると、ポイントアップするキャンペーンがあるので、それも併せて活用しています。
楽天西友ネットスーパーを利用する際には、楽天リーベイツというアフィリエイトサイトを経由すれば、2%ポイントバックされるので、ここでもまた楽天のポイントが貯まります。

期間限定ポイントは楽天Payの支払いで利用

1ポイント1円で使える楽天スーパーポイントですが、通常ポイントのほかに期間限定ポイントもあります。筆者の場合、これまで期間限定ポイントをうまく使いこなせず、失効してしまったことも。こんなときに役立つのが、ローソンやファミマなどのコンビニで使える楽天Pay支払いです。これまで失効してしまっていた期間限定ポイントも、楽天Pay支払いができるお店なら買い物のついでに使えるため、とっても便利になりました(期間限定ポイントを利用するには、楽天Payアプリでの設定が必要になります)。

楽天Point Clubでポイントらくらく管理

「楽天は利用するし、けっこうポイントも貯まると思うけど、つい期間限定ポイントを使うのを忘れてしまう」という人もいるかと思います。
筆者の場合は、楽天スーパーポイントの管理は「楽天PointClub」を利用しています。「楽天PointClub」のプッシュ通知を設定しておけば、有効期限が迫っているポイントを自動で知らせてくれます。またポイント実績もすぐに確認できるので、ポイントが貯まっている実感も持てます。

1カ月平均6000ポイント以上貯まる

楽天スーパーポイントを意識して取るようになってから約1年。ほんのちょっと買い物の仕方を変えただけで、月6000ポイント以上貯まるようになってきました。
試しに過去1年間でどれだけのポイントが貯まったのかを確認してみたら、7万5764ポイントも貯まっていました。そのうちの3万ポイントほどが期間限定ポイントでした。今まで期間限定ポイントは使える期日が決まっていて使いづらいなと思っていたのですが、これからは意識して取り逃さないようにしようと思います。

ポイントを貯めるときの注意点

1つ注意したいのが、ポイントを取るためにお金と時間を使い過ぎないこと。「あと500円買ったらポイントが2倍になるから買っておこう」「ちょっと遠いけど、A店ではポイント5倍になるから買いにいこう」とやっていたら、無駄な出費が増えたり時間を浪費してしまうことになりかねません。あくまでも「買い物のついで」にポイントを上手に活用してください。

つい「1ポイントくらいいいか」と思ってしまいますが、意識して取り続けるとかなりの金額になります。今日から意識してポイントを取ってみませんか。

文・間野由利子 編集・山内ウェンディ

関連記事

「楽天カード」を使った効果的なポイントの貯め方は?
インターネットショッピングサイト「楽天市場」をはじめ、街のレストランやコンビニなどの支払いでクレジットカードポイントが貯まる楽天カード。年会費無料、ポイント還元率1%、ポイントアッププログラムがあ...
「楽天カード」に付帯されている海外旅行保険の賢い使い方とは?
楽天市場でお買い物される方は楽天カードを保有している人も多いと思います。年会費が無料なうえにカードに付帯されている海外旅行保険の内容も充実していて大変便利なカードです。ただし、注意しないといざとい...
楽天スーパーポイントで投資体験。「ポイント運用 by 楽天PointClub」がスタート
楽天市場などで買い物をしたときに貯まる楽天スーパーポイントを使って、投資体験ができるサービスが始まりました。その名も 「ポイント運用 by 楽天PointClub」。通常の投資と違って、証券会社に口座...