いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

主婦・ママだけど料理ができない……本気で苦手な人の毎日のお献立

pixta_44437366_M

人には、得手不得手があります。例えば、主婦だからといって誰もが料理が得意! ということはありません。主婦であろうと、ママであろうと、料理が苦手だという人はいるのです。
できるようになるための努力をしたとしても、やっぱり苦手……というママたち。毎日の料理は、どうしているのでしょうか?

私の料理は、○○するだけ!調理方法も味付けもシンプル

凝ったことはなにもしない。食べられることが目的だから、私の料理は「シンプルイズベスト」! 料理が苦手でも、煮たり、焼いたりできれば十分です。

『肉焼くだけ。魚焼くだけ。煮物は鍋に材料入れて煮るだけ。サラダ作るだけ』

『ハンバーグはタネを肉屋で買ってきて丸めて焼くだけ。エビフライは冷凍を揚げるか買うだけ』

『野菜炒めの味付けも塩コショウだけ、竜田揚げに下味つけるってこともわからなかった』

『パスタはレトルトのソース使う』

『焼き魚はフライパンばっかりだ』

家族の中に料理ができる人がいるからOK!

「できる人がやる」。その考え方は育児や仕事だけでなく料理にも応用できることですよね。苦手を克服するより、得意な人にやってもらう方法もあります。

『料理好きな旦那を選んだ』

『旦那がやってくれるからしないな~』

『父が仕出しや食堂、飲食をやってるから、晩御飯はいつもそこでもらってくる』

我が家の食事は外食や惣菜が多め

苦手な料理を克服することは諦めた! というママもいました。

『毎日外食。休日なんか三食外食』

『外食かカップラーメンみたいな生活。外食と言ってもファーストフードとか……。だからなのか、子どもが小学校に入ったとき給食を食べれなかったみたい』

『平日はお弁当とか惣菜、すき家の牛丼とか。休日は外食』

『夜は毎日外食かお弁当。昼はちゃんと愛妻弁当だけど、白飯の上にレトルトのハンバーグがドーン! と乗ってるだけ』

『惣菜、弁当屋とかで買ったり、外食行ったり、適当にパンやグラノーラを食べたりする』

できる人からすると、「やってみたら簡単だよ」とか「子どもがかわいそう」という意見をしてしまいそうです。しかしそれなりの努力をした結果が「できない」であれば、それは仕方のないことかもしれません。
今はいろいろと便利な世の中。○○だけの料理、出来合いのものでも、家族が「美味しい」と食べられるのであれば、それもまた1つの策ではないでしょうか?。

文・鈴木じゅん子

関連記事

【ダメパパ図鑑】やる気は嬉しいけれどキッチン用品がダメになる男の料理
夫は県外へ進学しそのまま県外の企業に就職したので、10年以上、一人暮らしをしていました。 夫は結婚を機に退職し、実家の家業を継ぎました。夫婦となった私たちは、義実家で義父と同居することに(義母は...
パパの手料理は嬉しいけれど……ママが素直に喜べない原因とは
よく雑誌や育児書で目にする「パパは褒めてやる気にさせましょう」「やってくれたことには感謝の意を伝えましょう」という文言。そんな文言を目にする度に、思わず目が据わってしまう私。 我が家のパパはきまぐれ...
これぞ究極の手抜き!ママたちのアイディア集う「楽々おかず」「お助け料理」のご紹介
ママは毎日、家事や育児、仕事にと全力投球していますよね。時には疲れ切ってしまって家事をする体力や気力が残っていないこともあるでしょう。そんな時にママたちを助けてくれるのが「手抜き料理」です。マ...
参考トピ (by ママスタジアム
料理しないママさんいる?