いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

忙しいママたちは楽しみ上手!わずかな自由時間の密かな幸せってなぁに?

happy asian woman with watching tv at home

忙しいママたちのささやかな楽しみのひとつに、「自分へのご褒美」があるのではないでしょうか。美味しいものを食べたり、欲しいものを奮発して買ったり、人によってご褒美の内容はさまざまです。
毎日の忙しさをリフレッシュし、自分のために過ごす時間をママたちはどんな風に楽しんでいるのでしょうか。

美味しいものを1人で楽しむ!

美味しいものを食べるのは癒しになり、パワーになりますね! ただ家族が寝静まったあとに食べる美味しいものは、体重にも影響がありそうなので気をつけてくださいね。

『1人の時に、お気に入りのプリンやエクレアなんかを食べてひと息つく』

『平日休みにちょっと豪華なお昼を食べる』

『みんながいない昼間にケーキ屋のケーキをお昼ご飯代わりに食べること』

『夜な夜なチョコレートを食べる』

『みんなが寝静まった時ビールを飲む時が楽しみ』

『子ども達が寝たら、カップラーメンをすする』

ゆっくりテレビを見るだけで幸せなの

子育てをしていると、ゆっくり座ってテレビを見る時間すら贅沢に感じてしまうようになりませんか。見たいドラマや映画を楽しむのは、まさに自由を満喫できる時間の過ごし方ですよね。

『子どもたちが寝て、旦那と録画してるドラマを見ること』

『映画鑑賞』

『2.5次元ミュージカルを鑑賞しつつの家事』

ママたちのささやかすぎる幸せとは

当たり前のことが当たり前ではなくなることもあるママたちの日々。こんなささやかなことで満足できる自分って、実はすごい!?

『目覚ましかけずに二度寝』

『ちょっと遠くのスーパーに行って、帰り道にジュース飲みながら帰る』

『みんなが寝たあと、携帯のカラオケで熱唱する』

『家でコッソリ平成仮面ライダーの主題歌を歌うこと』

『喫茶店で優雅にコーヒーを飲むこと』

『オシャレして出掛けてる』

『週一内緒でアロママッサージに通ってる。最高な時間』

毎日を一生懸命過ごしているからこそ、自分だけの時間を上手に丁寧に楽しむことができるようになっているママたち。素敵ですよね!

みなさんにとっての密かな楽しみはなんですか?

文・鈴木じゅん子

関連記事

夫婦不仲だけど2人目が欲しい……こんな家族計画、現実的に可能なの?
子どもがもう1人欲しいけれど、いろいろな事情で悩んでしまう……という方は少なくないのではないでしょうか。経済面や精神的な問題、家事・育児のサポート体制など、考え出すと心配は尽きないもの。中でも、夫...
旦那のネットゲーム浮気疑惑にショック……。悪びれない態度にママたちの怒りが大爆発!
趣味はネットゲームという旦那さんは少なくないのではないでしょうか。適度に楽しむなら気にならないものの、毎日のようにのめり込んでいる……となると睡眠不足や夫婦のコミュニケーションが不足するなどの面で...
妊娠中・産後に旦那さんがしてくれて嬉しかったことは?
産後の数年は、ホルモンバランスの変化や、育児や家事の負担増加などでママがパパに対してイライラすることが増えるケースが多々あります。2012年にNHKの朝の情報番組『あさいち』が、産後の夫婦の不仲を「産...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
密かな楽しみって何かある?