いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

「この漢字を使って!」初めての子どもの名づけに口を出す義両親

妊娠中、第1子の性別がわかり、ワクワクしながら夫と名付けを相談していた時のこと、
義両親から一本のメールが来ました。

そして下の子ができて再び迎えた名付け。上の子と似た音ですが、私が考えた漢字を採用しました。
義母には「上の子と似ていて呼びづらいんじゃない?」と言われましたが強行突破。今となっては何も言われることはありません。
母は強しですね、あの頃の私にこれぐらいの強さが欲しかったです(笑)。
これから名付けをされる方、それぞれの事情があるかと思います。しかし名付けは我が子へ初めての贈り物とも言いますし、まわりに流されず、妥協することなく、どうか後悔されないことを願っています!

脚本・編集部 イラスト・みとうさゆ

関連記事

「かわいい髪型にして!」超絶不器用な私と娘の、時間がない毎朝の戦い
そして、「決められた時間までに支度を終えられたら好きな髪形にしてあげる!」と約束し、朝のバタバタはなくなりました。出かけるまでに20分あるので、さすがの私もゆったり髪の...
3人目妊娠、上の子たちのお世話で忙しい!今お腹の赤ちゃんを見守っているのは……
そして現在……。私が1日の中でお腹をさすりながらゆっくり赤ちゃんに話しかける時間はどれくらいあるのでしょう……? でも……。 朝起きると、必ずふたりのお姉ちゃん...
譲ることに慣れてしまった長女 「競う」ことにチャレンジしてほしい母ゴコロ
一度目は褒めてあげたものの、この長女が「やりたいものを貫けない」はこの後も続くことになります……。 音楽発表会の楽器決めでも、最初は「鍵盤ハーモニカがやりたい!」と言っていた長女。しかし……...