いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

ママを悩ませる子どものおねしょ……じつは保険診療で治療できます!

Pee on a bed mattress,Bedwetting sleep enuresis in Adults or baby concept,selected focus at wet on the bed sheet

小学校に上がっても、おねしょをしている子、じつは案外多いようです。子ども自身はもちろんですが、その後始末を引き受けることの多いママにとっても大きな悩みですよね。怒っても仕方ないことと頭では理解している一方で、イライラしてつい小言を言ってしまうことも。
「フェリング・ファーマ株式会社」が先日発表した調査の結果からも、そんなママたちの実態が明らかになりました。

おねしょは怒っても仕方ないものと、わかってはいるけれど

ママスタBBSを見ていても、我が子のおねしょに悩むママは少なくないようです。

『毎朝毎朝、イヤになる。おねしょシーツを敷いているのに、なぜかわざわざ羽毛布団と掛け布団の上にしてくれる。「オムツしろ!」と言っても、かたくなに拒否。つい「おまえはママを苦しめるために、生まれてきたんだね」って言ってしまう……。小学1年生男子です』

こんなふうに、ついついキツい叱り方をしてしまうことも。とはいえほとんどのママたちはおねしょを怒っても意味がないことを、理解しているようです。

『うちの小学2年生男子も、まだするよ。オムツをはかせてるけど尿量が多いからか、漏れてシーツも汚してる。汚されるとイラッとするけど、本人の意思でどうなるものではないから怒らないようにしてる。下の4歳娘はとっくに夜も外れてるからよけいに息子にイライラするけど、怒らないほうがいいと思うよ』

『その歳の男の子なら、まだおねしょもするよ。うちも小学1年生だけどお腹をこわしたり、寝る前に飲み物を飲み過ぎたりで心配な夜だけ、寝るときにオムツをして寝かせてる。今は大きいサイズのオムツも発売してくれているから、助かる。怒りたくないし、万が一おねしょしても安心。心配しないで見守ってあげて』

「フェリング・ファーマ株式会社」がおねしょをする4〜15歳の子を持つ母親507名を対象に行った調査からも、怒りたくないけれどイライラしてしまうママの実態が浮かび上がりました。
「最近1ヶ月以内で、朝に子どものことでイライラした気持ちになったことがあるものは(複数回答)?」という質問に対する回答は、やはりというべきか「おねしょする」が第1位で70.6%。第2位以下の「支度が遅い(48.5%)」、「ご飯を食べるのが遅い(41.8%)」と比べても、大きな差がありました。
sub1
また「最近1ヶ月以内に朝から子どもを叱ったことがある」ママは426名、「叱ったことを後悔した」のは66.6%。おねしょを理由に叱ったママ105名のうち、「おねしょを理由に叱って後悔している」ケースは約8割もありました。
sub7

おねしょ(夜尿症)は小児科で相談・治療できる。しかも保険診療!

小児科医の大友義之先生(順天堂大医学部付属練馬病院小児科先任准教授)によれば、5歳以上で月1回以上のおねしょが3ヶ月以上続く場合は、「夜尿症」の可能性があるそうです。とはいえ中にはおねしょ(夜尿症)が小児科で相談・治療できることを知らないママもいます。
同アンケートで相談・治療できることを「知っている」と回答したママは、58.4%。さらに夜尿症の治療が保険診療の対象になることを知っている割合は、4割未満。約半数(48.1%)のママが『知らない」と回答したそうです。
sub8
ママスタBBSには子どものおねしょに悩むママたちの、こんな声もありました。

『”小学校に上がっても週3日以上する場合は、夜尿症の可能性が高い”って、小児科のパンフレットに書いてあったよ。早めに治療したほうが治りやすいんだって。うちも小学1年生だけどよくおねしょするから、小児科で相談してみるよ』

『うちの子も小学3年生までは、毎晩おねしょをしていたよ! 小児科で相談してふだんの食事を減塩メニューに、夕方からは水分制限、寝る前に薬も飲ませてた。さらに寝るときはおねしょアラームをつけてた。そうしたら半年くらいで夜尿症が治ったよ! 1回相談してみたらどうかな?』

大友先生からは、さらにこんなアドバイスも。

「叱ってはいけないとわかっていても、つい叱ってしまうケースがあるようです。しかしおねしょへの対応は”起こさず、あせらず、怒らず、ほめる、比べない”が原則です。おねしょのことでお子さんを感情的に叱ったりすると、かえって症状を悪化させる可能性があります。
夜尿症の治療は保険診療の対象となりますので、気軽にお近くの小児科に相談してほしいと思います」

「夜尿症」と診断されて治療をはじめた場合、おねしょをしなくなるまでに少なくとも3ヶ月から半年ほどかかるそうです。改善したいと思うなら、早めに相談・治療をはじめることをおすすめします!

【調査概要】
調査方法:インターネット調査(株式会社マクロミルケアネットに委託)
対象地域:全国
調査対象:おねしょをする4〜15歳の子どもを持つ母親
有効回答:507名
調査機関:2019年5月7日(火)〜10日(金)

文・鈴木麻子 編集・しらたまよ

関連記事

3歳子ども、おむつを重ね履きしてもおねしょが漏れる!先輩ママたちのおしっこ漏れ対策は?
昼間はおむつを卒業した子どもでも、おねしょをしないとは限りません。夜はまだおむつでないと不安……、というケースもあるでしょう。3歳の子どもに夜専用おむつと普通のおむつを重ね履きさせて寝かせてい...
「ああ、おねしょ……」でも外は雨!布団やシーツを乾かすテクニックと濡らさないアイデアとは #産後カルタ
雨の降る日、ママたちは家族の洗濯物をどうやって乾かそうかと悩むこともあるでしょう。浴室乾燥機や洗濯乾燥機をお持ちのご家庭は、少々電気代を使って乾かしておられるかもしれません。とはいえ、浴室で乾...
おねしょが心配な子が我が家にお泊まり。その子がとった行動は?
「5歳を過ぎて週に2回以上の頻度で、少なくとも3か月以上の期間において」おねしょをする子は7歳でも10%いるそうです。意外と思うか、やっぱりと思うか、ママによって感想は違うかもしれませんが、少なくない...
参考トピ (by ママスタジアム
小一男子 まだおねしょ