いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

家にジュースは常備してある?我が家の定番飲み物はコレ!

pixta_42745468_M

友達の家に遊びに行くと出されることもある甘いジュース。自宅で飲むのは基本的に水だけだった子ども時代の筆者にとっては、かなりの特別感がありました。「よその家にはつねにジュースがあるものなんだな」となんとなく思っていましたが、今の時代はどうなのでしょう? みなさんの家に常備してある飲み物は、なんですか?

NGではないけれど、できればあまりあげたくないのが本音

ママスタBBSにあがったのは「家にジュースがあればあるだけ飲みたがる子がいるため、あえて常備していない」というママからの投稿でした。

『外出時とかはふつうに飲ませているので、ジュースNGというわけではないのですが。でもスーパーではコーラのボトルを大量に購入している人もいるので、つねに冷蔵庫にあるお宅が大半なのかな。みなさんのお宅では、ジュースを常備していますか? うちではつねに”家では麦茶”です』

常備しているという家庭は、もちろんありました。

『ジュースばっかりだよ。でもお茶も水も、ふつうに飲むよ。ジュースがあるからって、ジュースにばかり飛びつくとは限らない。いつもないからこそ、飛びつくんじゃないかな? 大人でも同じじゃん』

『常備しているよ。やたらと飲むのではなく、汗だくで学校から帰ってきたときにスポーツドリンク1杯、おやつのときにジュース1杯とか。子ども4人いるから、すぐになくなっちゃうけど。ふだんは、お茶』

『ジュースもお茶も炭酸水もビールも、つねに箱買いしてストックしてあるわ。ジュースは350ml缶をひとり1日1本のみ。それ以上飲みたいなら、小遣いから出せって感じ。子どもたちも中高生だし自分でコントロールしているから、常備していても「ちょうだい、ちょうだい」とはならないよ。子どもの年齢にもよるんじゃない? 子どもが友達の家に遊びに行くときに持たせたりもするから、家にジュースが1本もないってことはないわ』

ジュースが「ほしくてほしくて、たまらない」となりがちなのは、やはり幼児のようです。小学生以上になると自分でコントロールもできるようになり「常備していてもすぐにはなくならない」という声がいくつかありました。また「子どものお友達が遊びに来たときのために常備している」という家庭もあるようです。

圧倒的多数が「麦茶」派、牛乳や乳酸菌飲料も人気

それでは多くの家庭では、いったいなにを飲んでいるのでしょう? それはずばり「麦茶」です!

『うちは麦茶しかない。ダンナが「飲みたい」っていうときだけ炭酸を買うけど、ほかの誰も飲まない。出かけたときにオレンジジュースを買ってあげても、結局残す』

『麦茶しかないです。外出したらたまにジュースもいいけど、子どもはお茶か水をほしがる。私が「お茶が一番おいしいんだよ!」と、言い続けてきたせいかもしれないけど。とりあえず虫歯が怖いから、ジュースは極力あげたくない。どうせ大きくなったら勝手に飲むんだろうし。今は3歳になりたてです』

『ジュースは買わない。1年中麦茶。買うとしたら、水かお茶かな? 冷凍庫に入れておいて、週末のサッカーの試合でクーラーボックスに入れていく用にする』

ヤカンで毎日お湯を沸かして麦茶作りをしているお宅も少なくないようです。親子でいっしょに飲んでいるのですね。

『年齢にもよるだろうけど、今の子ってあんまりジュース飲まなくない? 「なにか飲む?」って声をかけても「お茶持ってきてるからいいです」とか「じゃあ、水ください」って反応ばっかり。けっしてマジメそうな子ばかりではなく、そうでない子たちも(笑)』

ひと昔前なら違ったのかもしれませんが、今のママたちは虫歯になることや糖分のとりすぎを考えて、あまりジュースをあげない人が多数派のようです。
ちなみに麦茶以外で多かったのは牛乳と濃縮型の乳酸菌飲料でした。

『うちもジュースは買わないです。でも、濃縮型のカルピスならあるよ。カルピスは水で薄めたり氷を入れたりと手間をかけないと飲めないから、ダンナや子どもは本当に飲みたいときしか飲まない(笑)。薄めたペットボトルタイプはいくらでも飲んじゃうから、買わないです』

『炭酸水を常備している。カルピス原液やしそシロップとか梅シロップ、はちみつレモンシロップとかをミックスして作るのが好きだから。ジュースは1日1杯、学校帰りのおやつタイムのみ! しかもかなり薄い状態にして出している(笑)』

ポイントは「薄めて作る」。本当は甘いジュースが飲みたい子どもと、子どもの健康を考えるママとの妥協点なのかもしれません。糖分が含まれた甘いジュースがすべての虫歯の原因というわけではないでしょう。ただママが子どもが摂る糖分の量を調整することはできるはず。できる範囲で子どもが摂る糖分をコントロールしてあげてくださいね。

文・鈴木麻子 編集・しのむ

関連記事

子どもが矯正歯科治療を始めたら、ママが気をつけたいこととは?
子どもの歯並びが気になり矯正歯科治療を考えているママの中には、矯正装置をつけてからの生活を想像しづらい方もいることでしょう。実際に子どもが矯正歯科治療を始めたらどんなことに気をつけるべきなので...
歯磨きでとれる汚れは約60%!子どもに必要な、歯の汚れを90%取り除く物とは!?
小さなお子さんの歯が虫歯にならないように、念入りに歯磨きをされている方もいることでしょう。親がする仕上げ磨きは、自分磨きでは落とせない歯垢を綺麗にするためなどの理由で、10歳~12歳くらいまで...
参考トピ (by ママスタジアム
皆さんのお宅は、ジュース常備してる?