いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

こんなものまで!?洗濯機から出てきた子どもの”モノ”で悲劇が #産後カルタ

IMG_0223

子どもたちは1日過ごしている間に食べこぼしや外遊びの汚れを存分につけているでしょう。時にはママが予想もしなかったものが洗濯した子どもの服からこぼれてくるかもしれません。ママたちが目撃した洗濯後の服のなかからこぼれ落ちる”子どもたちの一日の思い出”を寄せてくれました。

『さっき洗濯をし終わって中のものを取り出していたら、黄色い折り畳み傘が出てきました! 長男のものです……。ほかにも、石、ドングリ、鉛筆、プリクラ、100円玉、10円玉、オムツ数回(自分が入れていたり、2歳の次男が脱いだ洋服と一緒に投げ込んだり)、ボールペンと、いろんなものが出てきます。みなさん、衣類以外にどんなものが出てきますか? 』

こんなものまで!?ママたちが目撃した”子どもたちの昨日の思い出”たち

『うちは小銭とティッシュぐらい』

ティッシュは”ぐらい”ではない気がします……。

『うちは1円はあったな。あと、シップがぶにょぶにょで発見かしら』

小銭はよくある話なのでしょうか。湿布を洗濯するとぶにょぶにょになってしまうそうです。

『油性のボールペンは最悪だった……。ドロ~っとねと~っと中の液が漏れて服や洗濯層に付いて落ちなくなる』

おおお……。油性のボールペンとは悲劇でしたね。一緒に洗濯した服はすべて処分されたのでしょうか。洗濯槽の汚れが落ちなければ買い替えでしょうか? 恐ろしい……。

『キッズ携帯や、ゲーセン用のカード。さすがに携帯はショックだった』

小銭など洗濯してもあまり影響のないものもあれば、洗濯してしまうことで故障して使えなくなるものもあるでしょう。機械類を洗濯すると経済的にも精神的にもダメージを受けそうです。

『クレヨンを乾燥機にかけちゃったときは洗濯物を全部ダメにした』

このクレヨンは子どものポケットに入っていたのでしょうか。冒頭の産後カルタに描かれた米粒が可愛く感じてしまいます。

『洗った後に、子どもが友達から借りたゲームソフトが出てきた時はかなりあせったわ! もう弁償だと諦めてたら奇跡的に無事だった』

筆者も一度ゲームソフトを洗濯したことがありますが、丸一日乾燥させてみたらたまたま問題なく動作していた経験があります。しかしゲームソフトは精密機械の一種なので、洗濯しないに越したことはありません。

『虫の長い脚。パニックになりながら、全ての洗濯物を叩いたら、大きな蜘蛛だった。洗濯し直したけど』

これはたまたま紛れ込んだのか、子どもたちの”狩りの成果”なのかどちらなのでしょう。思い出だとしても虫はポケットにも家にも入れないでほしいですね。

『ティッシュ、オムツ、ライター、名札、かぶと虫。かぶと虫はさすがにびっくりした』

かぶと虫! ママより子どもがショックを受けたかもしれませんね。

チェックするようになりました!経験から学んだママたちも

『必ずポケット確認してから洗濯するので何も出てこないよ。 結婚したばかりの時は旦那のタバコや、ティッシュやオムツあったけど、学習するよね』

『洗濯機故障の原因になるから、入れる前にチェックした方が絶対いい。うち、それで壊れて買い替えたから』

ママたちは幾多の洗濯の経験を経て、洗濯物を洗濯機に入れる前に異物が混入していないかチェックするようになった、とのことです。中には異物を洗濯したことによって洗濯機が故障したという苦い経験を語ってくれたママもいました。しかし、ママのチェックにも限界はあるようです。

『きちんとチェックして入れる。一回ムカデが一緒に洗濯されていて泣いた』

洗濯物を洗濯機に入れる前にチェックしている、というママでも隙を見て侵入する虫にはお手上げのようです。不可抗力とはいえ虫の死骸を見ることも虫と一緒に洗ってしまった洗濯物を洗いなおすこともショックが大きいでしょう。

不可抗力はあれどチェックはしておきたい!洗濯機の故障を防ぐためにも

米粒くらいなら洗濯をしても故障することはないかもしれません。しかし子どものポケットは”無限の宇宙”のようなものです。ママやパパには想像できないものが入っていることもあるでしょう。チェックをしても虫が入り込んだママもいました。それでも洗濯物を洗濯機に入れる前に子どもの服のポケットだけはチェックしておきたいところです。紛れ込んだモノによっては洗濯機が故障する原因にもなりかねません。子どもたちがポケットに詰め込んだ”昨日の思い出たち”は洗濯せずとも綺麗に子どもたちの脳裏に保存されているはず。もし米粒や虫ではない、保管できそうな思い出がポケットから見つかったら子どもたちに渡してあげてくださいね。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト(産後カルタ)・リコロコ

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

子どもが手放さない”安心毛布”。洗濯したいママの必殺技は?
「ライナスの毛布」という言葉をご存知ですか? 人が特定のモノに執着していることを表したもので、スヌーピーでおなじみのマンガ『ピーナッツ』に登場する男の子・ライナスがいつも同じ毛布を握りしめているこ...
新しい服を洗濯したら白シャツに色移り!落とす方法はある?
新しい服を洗濯したときに、他の服に色が移ってしまったことはありますか? ママスタコミュニティには白いシャツがピンクに染まってしまったというママから、助けを求めるトピックが立てられていました。 ...
バスマットって毎日洗ってる?干すだけだと不衛生?洗濯が面倒な人におススメの「珪藻土」とは
突然ですが、バスマットは毎日洗っていますか? 洗った綺麗な足で踏んでいるんだから綺麗な気もするし、家族全員で共有しているんだから衛生上気になる人もいるし、バスマットの洗濯頻度は各家庭でさまざま...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
洗濯機からアレが出てきた!