いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

体操服入れや上履き袋、ママのハンドメイド品は高学年でもOK?いつまで使ってくれる?

pixta_21841784_M

幼稚園や保育園、小学校などに子どもが入園入学するとき、上履きや体操服を入れる袋物を準備したママは多いのではないでしょうか。手芸や縫製が好きなママであればハンドメイド品を作ることもあるかもしれませんね。今回ママスタBBSに投稿されたのは、小学生がママの手作りの袋物を使うことについての相談でした。

『子どもって小学生になって学年が上がっても、体操服や上履き袋がハンドメイドでも喜ぶものでしょうか。ハンドメイドを喜ぶのって低学年までかな?
皆さんのお子さんはどうですか?「手作りは恥ずかしい!」とか「売ってるものがいい!」とか意見言ったりする?』

小学3年生の娘さんを持つ投稿者さんは、新学期に向けて上履き袋や体操服を入れる袋を新調したいそう。しかし学年が上がると手作り品を恥ずかしがったり、市販品がいいと言い出したりするのではと考えているようです。BBSのママたちの声を集めてみました。

高学年になってもハンドメイドを好んでいるという声

『うちの子は売ってない柄を好むので、ハンドメイドが良いそうだ。実際うちの子の好きな柄では市販品は売ってないから良いかなと思う』

『うちの子は手作りの方が良いみたい。周りが市販品ばっかりでかぶることが多いんだって。その点、手作り品だとパッと見て自分の物だと分かるし、周りの子たちもすぐに誰の物か分かってくれるからいいって理由らしい』

『高学年でも手作りの袋を使ってくれてるよ。売ってるものだと味気ないデザインのものしかないから、手作りでデザインはちょっと凝ったのにしてる』

『うちは高学年だけど手作りだな。市販のでも別に文句は言わないけど、好きなキャラクターの布で作るから喜ぶよ』

『うちの小学3年生の娘からは手作りしてほしいって言われてる。ポケットとか持ち手の部分を自分が使いやすいようにリクエストしてくる』

ハンドメイドの最大の魅力はやはり「オンリーワン」であるということではないでしょうか。ママが作れば子どもの好みに合わせたデザインのものを持てます。市販品の場合は複数の子どもが同じものを持っている可能性があり、間違えてしまうこともあるのだそうです。子どもが一目見ただけで自分の物と分かるのは、学校で集団生活する上でも便利かもしれませんね。

成長につれてママの手作りを卒業するという声も

全体的な声をみると「手作りを喜ぶ派」のお子さんのほうが多いようですが、中には手作りを気恥ずかしく思うお子さんもいるようです。

『うちの娘は2年生のころには「手作りのは恥ずかしいから嫌だ」っていってた』

『私の叔母が作った手提げとか巾着。姪っ子達はイマドキっ子だから趣味が合わないらしく使ってなかった』

『うん。うちの子の場合はいやがる。子どもが使いたいものを使ったり買ったりしたらいいんじゃない?』

『どこどこのブランドのあれがいいとかうるさく言い出す子は手作りは向かないかもね』

また高学年の男子をもつママからは、学年が上がるにつれてスポーツブランドの袋物が流行りだすという声もありました。ブランドロゴの入ったナイロン生地の袋は、さすがにママが手作りするのは難しいかもしれませんね。

『男の子は学年上がるにつれスポーツブランドの市販品が増えてくイメージ』

『息子は4年生からスポーツブランドのに切り替えた』

『うちは高学年で、体操着袋から手提げまで、スポーツブランドの物です。本人の希望だったので』

全く気にしない子も。本人と相談して決めることをおすすめ

ハンドメイド品については、好む子や嫌がる子だけではなく「どちらでもいい」という子もいるようです。

『4年生の男児だけど興味ない感じ。なんでも良いどっちでもいいって言うよ』

『うちの子は何も言わない……手作りとか市販とか気にしてない。入ればいいみたい』

『うちの子は全く気にしない。入る大きさで出し入れしやすくて洗濯して乾きやすい物ならなんでもOK』

またハンドメイドを好むかどうかは子どもの性格によるという声が挙がっていました。たとえ同じママの手作り品を使っている兄弟であっても反応が異なるよう。何年生だから、何歳になったから手作りを卒業するということはないのだそうです。

『娘は手作りを喜ぶかな。むしろ、自分で作りたいって感じ。息子はどっちでもいいよ~って感じ。性格だと思う』

『その子による。うちは5年の息子はなんでもオッケーで未だにキャラ物つかっているわ。1年の子はこれは子どもっぽい、ダサいとか色々こだわる』

『入学当時の手作りをそのまま使ってる子も結構居たよ。こういうのって子どもによっても違うから、自分の子どもに聞いてみたら』

ママお手製のグッズを喜ぶ子どももいれば、恥ずかしいと思う子、何でも良いという子もいるようですね。ちなみに筆者の子どもは基本的に何に対しても「無頓着」なため、ハンドメイドだろうが市販品だろうが、全く気にしていませんでした……(笑)
ハンドメイドを迷っているママは、まずはお子さんに一度意見を聞いてみてはいかがでしょう? ママの手作りを喜んでいるのか、全く気にしないタイプなのかが分かるかもしれません。希望する柄やデザインが分かれば、手作りにするか市販品にするかも決められるでしょう。あれこれ悩むよりもお子さんに聞いてみるのが一番良さそうですね。

文・櫻宮ヨウ 編集・井伊テレ子

関連記事

ミシンや裁縫ができないとママとしてダメ?先輩ママからの回答と園グッズのコストダウン方法とは
子どもが産まれると、手作りのスタイを作ったり赤ちゃんのミトンや服を作ったりするママもいるでしょう。妊娠中にできる赤ちゃんのための準備、として雑誌にスタイの型紙が掲載されていることもあります。そ...
入園グッズ、準備していますか?手作り派と買う派、誰かに頼む派それぞれの事情
子どもが新たに入園するとき、園から入園グッズについてのお知らせがくることがあります。園によっては細かくサイズが指定されるところもあるようです。ママたちは子どもが喜んで使ってくれるようにと心を砕...
ミシン初心者ながら入園グッズを手作りしたけれど……一学期を終えて反省の嵐
息子が幼稚園に通いだして早数ヶ月。 アットホームな幼稚園で、入園前の見学のときに手作りの通園カバンを下げている先輩園児たちがたくさんいました。それならば私も入園前に手作りしてみようと思い、ミ...
参考トピ (by ママスタジアム
学年上がってもハンドメイド喜ぶ?体操服や上履き袋