いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

プールに入るとき、メイクは落とす?落とさない?場合によって使い分けているママさんも

pixta_42538915_M
運動をするためにプールに泳ぎに行くという方もいるのではないでしょうか。公共の施設で泳ぐときにはルールやマナーをきちんと守りたいもの。みんなが気持ちよく利用できるように、お互いに気を付けたいですよね。しかし、特に書かれていないルールに従うかどうかで迷う方も少なくないようで……。

『みんなは水泳をするとき、化粧は落とす? いつも行っているプールにクレンジングがあるのだけれど、化粧を落とせってことかな? 学生のころでさえ、そんなこと言われた記憶はないけれど……』

いつも通っているプールにクレンジングが置かれていることに気が付いた投稿者さん。特にプール使用時のルールとしては書かれていないようですが、「これはメイクを落とせということでは?」と考えた様子です。この投稿に対して、ママたちからさまざまな意見が聞こえてきました。

もはや常識では!?プールではメイクを落とすべき

『利用者がみんな落とさないでプールに入ったところを想像してごらん。汚くない?』

『プールが汚くなるから落とすでしょ。日焼け止めでさえ「落とせ」って言われるのに』

『私の通っているジムはメイク禁止なので、全員落とす。たまに落としていないおばちゃんには、ジムの人が声を掛けに来る』

『プールに入るときに化粧を落とすのは当たり前のことだと思っていたよ……』

最初にご紹介したのは、プールではメイクを落とすべきだと考えるママたちのコメントです。意見の中にもあるように、利用者が全員メイクを落とさずにプールを利用したら、プールの水が目も当てられないほど濁ったり汚れたりする事態になりそうです……。メイクをした状態で顔がプールの水に触れないように過ごすは至難の業でしょう。どんなに気を付けていてもプールの水を汚してしまう可能性はぬぐいきれませんね。
また「ルールとして、プールではメイク禁止とされているところもある」と応えてくれたママさんもいました。メイクを落としていない方には、ジムの方が声をかけてくれるのだそう。これならば落とすべきか否かで迷う必要もなく、みんながメイクを落としてプールに入れますね。

プールでも落とさない!メイクをしたままプールに入る

『スッピンだと耐えられない』

『スッピンだと肌が荒れる』

『泳げないし、顔をつけないから落とさない!』

『ウォータープルーフじゃだめ?』

こちらは、すっぴんではプールには入らないと答えてくれたママたちです。メイクをしていないと耐えられないと話してくれたママや、塩素がたっぷりと入ったプールの水はノーメイクの肌には刺激が強いと語ってくれたデリケート肌のママまで、ママたちがそれぞれの理由を挙げてくれました。また、泳げないからメイクをしている顔を水につけず、メイクを落とす必要性がないと答えた方や、ウォータープルーフのメイクグッズを使っている方までさまざま。ママたちの「メイクを落としたくない!」という強い意志が感じられる回答結果となりました。

落とす?落とさない?シーンやプールの目的による

『レジャープールとかで、「落とせ」とか規則にないなら落とさない。ジムとか市のプールとかだと落とす規則があるところは落とす。というか、最初からメイクをしないで行く』

『子どもの付き添いぐらいで自分は泳がないなら落とさないけど、ジムのプールとか、遊びでも顔をつけて泳ぐようなときはすっぴんで行くよ』

『ジムのプールなら落とす、スライダーがあるような遊び系のプールなら落とさない』

「場合によってメイクを落とすかどうかを決める」と答えてくれたママたちも見受けられました。中でも多かった回答としては、「スライダーなどの遊具があるレジャープールでは落とさない、ジムなどのしっかりと泳ぐタイプのプールならば落とす」という意見でした。確かにレジャープールでは顔を水につけることもなく、メイクを落とす必要性がないようにも感じられます。レジャープールではメイクを落とすようにという規則が明記されていないところあるかもしれません。”遊び”が目的の場所ではメイクを落とさないという方も少なくないのかもしれません。
また、子どもの付き添いで自分は泳がない場合にはメイクを落とさないと答えてくれたママさんも。自分が顔を水につけるかどうかを先に考えて行動している、ママたちの計画的な面が見られました。

さまざまな思いが……。プールでの人間模様

『おじさんのバーコード整髪料も落とす対象にして欲しい』

『知り合いと同じ時間帯になったけど、すっぴんだったから気付かれなかった……』

最後にご紹介したのは、プールにまつわるママたちのさまざまな思いでした。女性のメイクオフをルールにするならば男性の整髪料を落とすことも規則に盛り込んでほしいという意見や、すっぴんでプールに行ったために知り合いに気づかれなかったという、なんともコメントしづらい経験まで、ママたちのさまざまな胸のうちが明らかになりました……。
シーンやプールの用途によっても迷いがちな、メイクオフ問題。あなたは落としますか? それとも落としませんか? いずれの選択をするにしても周囲の利用者のことを考えて社会人として恥ずかしくない行動をしたいですね。

文・motte 編集・しのむ

motteの記事一覧ページ

関連記事

子どもがバス通園のママの身だしなみ……すっぴんパジャマorしっかりメイクでお出かけ着?
家の近くに通園バスが止まってくれると、子どもの送り出しはすぐに終わるため、「適当な服でもOK?」「一瞬でもきちっとするべき?」と身だしなみに悩むママもいることでしょう。他のママがどんなメイク、...
「アムラー世代」ママはアイメイク命!産後に落ちた「美容への関心」はすぐ高くなる傾向に
「女性は自分が若いときに流行った、メイクのクセを引きずりがち」と、いう説があります。たしかにひと昔前なら顔をパッと見ただけで、「ああ、この人の時代はこんなメイクが流行ったんだな」とわかるような...
メイクに気合が入る場面は「家族で出掛けるとき」!?ママが見た「衝撃的なメイク目撃談」とは
産後しばらくは外出することなく、家で赤ちゃんのお世話中心の生活になることでしょう。久しぶりの外出、化粧道具を手にしたときに「あれ、化粧の仕方を忘れてしまった!」ということもあるかもしれません。眉毛...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
水泳やるとき、化粧落とす?