いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

fashion

卒業式・入学式などのフォーマルシーンで何を着る?骨格診断から分かる、自分に最も合うフォーマルウエアの選び方

卒業式・入学式など我が子のハレの日に何を着ようか悩むママも多いですよね。何となく無難なフォーマルウエアを選びがちですが、実は、骨格診断を元に選ぶことで、スタイルアップできるフォーマルウエアがわかります。一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会代表理事の二神弓子さんに、骨格タイプ別に合うフォーマルウエアの選び方を伺いました。
二神弓子さん骨格診断

ジャケットの選び方は骨格診断を元に選ぶ

――卒業式・入学式などで着るフォーマルウエアは無難なものをとりあえず着るというママも多いと思います。
フォーマルウエアを何となく選んで自分に合っていないものを身につけていると、どこか垢抜けなかったり、体型の気になる部分が目立ったりしてしまいます。あとから写真を見返すといつもより太ったり老けて見えたりして、せっかくのお子さんの晴れの日の写真なのに見返したくない写真になってしまっていませんか? 自分に合ったフォーマルウエアは、骨格診断で選ぶのが正解ですよ。

まずはチャートで自分のタイプを把握してみましょう。

骨格診断チャート二神弓子先生

ストレートタイプはベーシックなテーラードジャケット

ストレートタイプの方がジャケットを選ぶときにはこんなジャケットを選びましょう。
ストレートタイプの骨格診断 似合うジャケット
かっちりとしたジャケットを羽織ると格好良さが増すストレートタイプ。ジャケットはシンプルですっきりとした、Vゾーンの開きが深めのベーシックなテーラードジャケットがオススメ。シンプルですっきり見えるシングルボタンで、ポケットなどは大きすぎず装飾がないものがいいですね。腰骨に少しかかるくらいの丈、手首が見えず長すぎない袖丈で、上品に着こなせるものを選びましょう。下はストレートパンツやタイトスカートを合わせましょう。よくママたちが選ぶツイード素材のジャケットは、ストレートタイプの方が着るとやぼったく見えてしまうのでご注意を。

ウェーブタイプはコンパクトなツイードジャケット

ウェーブタイプの方はこんなジャケットを選びましょう。
ウェーブタイプの骨格診断 似合うジャケット

ウェーブタイプの方は胸元のV開きが浅めで、短い丈の丸みのあるデザインが合います。コンサバなツイードジャケットを着こなせるのはウェーブタイプならでは。腰ぐらいの丈のコンパクトなものを選びましょう。テーラードジャケットを選ぶなら、ウエストラインが体にフィットした細身のシルエットで、えりや裾、ポケットなどがあまり角ばっていない丸みの多いデザインがしっくりきますよ。裾も短めがいいでしょう。ボトムスはふわっとしたスカートが似合います。

ナチュラルタイプはマニッシュでクールなジャケット

ナチュラルタイプの方はこんなジャケットを選びましょう。
ナチュラルタイプの骨格診断 似合うジャケット

ナチュラルタイプの方は、メンズライクな大きくゆったりとしたテーラードジャケットが似合います。腰が隠れる長めの丈、深めのポケット、ウエストの絞りがないなど、中性的なデザインが女性らしさを際立てます。ツヤや張りは控えめで、落ち着いた風合いの生地がぴったり。ざっくりとした厚みのあるチェックツイードもよく似合います。ボトムスにはパンツを合わせても、ワンピースに羽織ってもステキです。

フォーマルウエアを着る機会は少ないため、流行に流されず自分の骨格に合ったものを選ぶと長い期間重宝しますよ。ぜひ参考にしてみてください。

文・山内ウエンディ イラスト・天城ヨリ子

関連記事

入園式にママは何色の服を着る?周りから浮かない色選びのヒント
我が子の初めての入園式、ママもドキドキワクワクですよね。入園式の準備で悩むことの一つに、ママの服装をあげる人もいることでしょう。園の雰囲気に合っているか、周りから浮いて見えないかも気になるところで...
入園式に着るスーツ、ママたちはどこで買っている?他人の服装は気になるものなのか
春は子どもやママにとっての一大イベントである“入園式”がある、というご家庭もあるでしょう。入園式が近づくと、ママ用にどこでいくらくらいのスーツを購入すればいいのか、悩んでいるという方もいるので...
卒園式と入学式、同じ洋服でもいい?限られた中でオシャレや変化を楽しむママたちの工夫とは
3月の足音が聞こえだすと気になるのが、ママがセレモニーで着用する「洋服」ではないでしょうか。3月に卒園・卒業式が行われ、4月になると今度は入学式が待ち構えています。どんな洋服にしようかなと、ネ...