いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

夫の浮気が発覚!?お相手はまさかの男性……?【前編】

ウチの夫は昔から友人付き合いをとても大切にするタイプです。私はそんな彼の社交的な姿に惹かれ、結婚を決めたといっても良いかもしれません。友人と一緒の食事会など、家族でお邪魔させてもらっていましたし、彼の交友関係についてはある程度把握しており、疑う余地などありませんでした。

そう、私たち夫婦は子作り以外での夫婦の営みがほとんどありませんでした。それは結婚する前からそうでしたし、もともと夫はセックスはあまり好きではないと公言していました。私もそこまで性欲が強い方ではなかったので気にしないようにしていたのです。

友人:「調べてみる?」

私:「どうやって……?」

友人:「アダルトグッズとか隠してない? PCの検索履歴とか、アダルトサイトを見た形跡がないか見るとある程度は分かりそうだけどね。女物ならとりあえずシロ、ゲイのサイトを見ているようならクロだと思うよ?

ただ、このまま見過ごすってこともひとつの手だからね。家庭が平和であんたも気にしていないなら、何もそれを壊す必要はないんだから。旦那さん、子どもたちにとっては良いパパなんでしょ? 知ってしまうことで、今まで積み上げてきたものが壊れてしまうこと……あると思うよ?」

私はどうしたいんだろう……。このままモヤモヤ夫を疑いながら暮らすなら、いっそのことハッキリさせたい……もしかしたら気のせいかもしれないし……。

翌日、夫の留守中に彼のPCを開き閲覧履歴を見ると……

後編へ続く

脚本・渡辺多絵 イラスト・さど

関連記事

夫の余命宣告で気付く。「平凡で幸せな毎日」はもう取り戻すことができない
病院に担ぎ込まれる夫に付き添った私を待っていたのは、あまりにも衝撃的な現実でした。 職場の検診で見つかったというガンは、発見された時点ですでに手遅れだったそうです。大学生と高校生の子どもがい...
不器用すぎる新米パパが息子と男旅できるようになるまで
変化に弱い夫は初めての育児にも四苦八苦。あまり文句は言いませんでしたが、私が全然夫のことを気にかけなくなったので少々不満だったようです。 きっと育児に協力したい気持ちはあるのに不器用すぎ...
おっぱいが痛い!乳腺のつまりに悩むママにおすすめの「授乳法」とは
母乳育児をしているママたちの中には、おっぱいのつまりでガチガチになる経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。乳腺のつまりが乳腺炎や頭痛を引き起こすこともあります。おっぱいが詰まることで岩のよ...