いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

娘の成人式に義母がアラフォー未婚の義姉の振袖を勧める。角が立たない断り方は?

pixta_35143090_M服装に髪型、アクセサリー。娘を持つママさんの、楽しい悩みは尽きないもの。その中のひとつに、「晴れの日にどんな晴れ着を着せるか」というものがあるのではないでしょうか。自分が来たものを着せたり、気に入ったものをレンタルをしたり……考えるだけでワクワクしてしまいそう。しかし、そんな晴れ着もトラブルの種になることもあるようで……。

『来年の話になるのですが、義姉が着た振袖を私の子どもに着せろと義母に言われました。義姉はアラフォー未婚で、これからもう着ることもないからとのことです。私も自分の振袖を持っているのですが、義母に安物と言われ、義姉の振袖がどれだけ素晴らしいか言われました。なんとか断りたいのですが、みなさんならどう断りますか?』

娘さんの晴れの日に、義姉の振袖を着せるようにと義母から言われてしまった投稿者さん。義姉の振袖を着せること自体はもちろんのこと、件の義姉がアラフォー未婚であること、自分が着た振袖が安物だと貶されてしまったことなど、他にも引っかかる点があるのだそう。この意見に対して、ママたちからたくさんのコメントが集まりました。

安物なんて言っちゃダメ。義母の言い方が失礼極まりない!

最初にご紹介するのは、義母の言い方が失礼だと思うという意見のママたちのコメントです。

『義母って何でしゃしゃり出てくるのかな? ホント付き合いやめたいわ』

『投稿者さんのを安物! とか酷い言い方をする義母ね! アラフォー未婚の人の振袖なんて、娘さんも縁遠くなりそうで、不吉』

『娘さんと旦那さんに協力してもらって断ろう!! それにしても安物とか失礼だね。お義姉さん……結婚して娘に着せなさい(笑)』

『押し付けられると着たくなくなるし、投稿者の振り袖を安物って言っちゃうような義母だと、着たくなくなるね』

義母の失礼な言動にママたちの怒り大爆発! 余計なおせっかいを押し付けてくるその様子に、「自分の義母と重ね合わせてしまい、本当に腹が立った」というママさんも見られました。投稿者さんの振袖よりも義姉のものの方が高級品ということが例え真実であったとしても、投稿者さんが晴れの日に袖を通した振袖を「安物」と一蹴してしまうのは、あまりにも思いやりがないひと言だったのではないでしょうか。義姉の振袖がどんなにいいものだったとしても、着せたくなくなってしまうのも無理はありません。

子どもに選ばせてみては?建設的な提案をするママたち

こちらは、投稿者さんに対して「子どもに選ばせるのがいいのでは」と提案を投げかけてくれたママたちのコメントです。

『子どもに選ばせる。レンタルや買い取り含めて色々見せて、子どもがそれ選んじゃったら、それはそれで諦める。着たいもの着せたいじゃん』

『子どもと相談に一票。それでも向こうが諦めなかったら写真用、式典用にわけて考える』

『投稿者さんのもそうだけど、どっちも娘に見せて目の前で決めさせるかな。ちゃんと保管してるだろうけど、20年前の着物じゃ汚れとかもどうか分からないし』

『娘さんに選ばせるのが一番角が立たないかなぁ。それか、前撮りは主の振り袖、本番は義姉の振り袖(逆でも良いけど)にするとか』

『私なら義姉のでも母親のでも見た目が気に入らなきゃ着たくないわ。20歳の子が、未婚だとかランクだとか気にするかね? ただ自分の好みの着物着たいんじゃない?』

大人になればなるほど、ランクや高級品にこだわる面が多くなるもの。冠婚葬祭などのいわゆる「いいものを身に着けるシーン」が多くなることもあり、こだわる必要もうまれてきますよね。しかしみなさん、20歳のときはどうだったでしょう? ランクや質よりも自分の好みを重視した方が多いのではないでしょうか。娘さんの大切な晴れの日。「自分が決めた晴れ着を着たい」という気持ちを最優先するのがいちばんですよね。

自分だったらこう言う!義母への断り方

最後にご紹介するのは、義母への断り方をご紹介してくれたママたちのコメントです。さて、どのようなセリフが飛び出すのでしょうか?

『「娘が成人式を迎える時に本人に決めさせます」と言うかな』

『旦那に「姉ちゃんの着せたら婚期逃すから嫌だわ」って言ってもらいたいね』

『「子どもに決めさせます。どちらも嫌がるならレンタルにします」と言ってあとはスルー』

『私なら「気持ちはありがたくもらいます。もう振袖買っちゃったんですよね、すみません」って言うと思う』

『「まだ義姉さん結婚するかもしれないじゃあないですか~! お子さんが女の子かもしれないじゃないですか? 汚しちゃ申し訳ないから遠慮しておきますね~」』

正直に「娘に決めさせる」という方から、嫌味を込めてやり返すという方までさまざまでした。中には、旦那さんにガツンと言ってもらう! という方も。どんな結末になるにしろ、いちばん大切なことは投稿者さんの娘さんが素敵な晴れの日を過ごすこと。一生の思い出となる日になることを祈っています。

文・motte 編集・しらたまよ

関連記事

成人式のときの振袖、とってある?着まわす際に気をつけることは?
1月の第2月曜日は成人の日ですね。 この日には、20歳を迎えた青年の新たな門出を祝福するために成人式が行われる自治体も多いことでしょう。そんな晴れの日に、未婚女性の第一礼装とされている「振袖...
もうすぐ出産します。皆さんが出産時に義母からしてもらって嬉しかった事を教えてください
嫁と姑。ママスタコミュニティにとてもほっこりするトピを発見してしまいました。 思わずウルウルしてしまう、あるお姑さんからの投稿をご紹介します。 『もうそろそろお嫁さんが出産します。義母として、あれ...
わが子が義母に「おばあちゃんのご飯おいしくない、ママの方がおいしい」と言った!角が立たないフォローとは?
あなたのお子さんは、旦那さんのお母さん、つまりおばあちゃんの料理は好きですか? ママの料理と味付けが違うこともありますが、おばあちゃんはきっとかわいい孫のために、たくさん食べてもらえるようにと心を...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
義姉が着た振袖を