いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

夫の単身赴任で思いがけず「ワンオペ育児のスリム化」が図れた話

私の夫の業務は朝から晩まで超多忙! 深夜12時に帰宅することもザラです。

一方の私はというと生後7か月の息子の世話に四苦八苦。息子はなんにでも興味津々でハイハイでどこまでも行くし、せっかく作った離乳食はベーっと吐き出すし、おっぱい大好きなんです。

ストレスで胃腸を痛めながらも家事をこなし、夜遅く帰ってくる夫に晩御飯を作っていました。

もちろん夫にずっと出張に行ってほしいわけではないのですが(笑)。夫の単身赴任が、図らずも私にとっては家事の見直し・効率化をするのにちょうどいいきっかけになりました。心の余裕ができたので、夫にも少しは優しくなれた……はず?

家事はほどほどに手を抜こう、と思ったのでした。ワンオペ育児には手抜き家事、強くオススメです!

脚本・しらたまよ イラスト・時岡みのり

関連記事

おしゃべりな子どもが言う謎の言葉「けまめ」がわからない!子煩悩パパの奮闘記
おしゃべりが上手になってきた息子、どんどん言葉が増えてきました。つたない発音でいっしょうけんめい伝えようとしてくる息子の姿にはパパもデレデレ。しゃべれなかった赤ちゃん時代とは違い、なんとなく話が通じる...
ワンオペ育児中に下痢……!トイレにまで後追いする子どもに気づかされた「満足に排泄できないことの情けなさ」
お食事中のみなさん、申し訳ありません。 これは放置していては危ない! でもお腹は痛い痛い痛い! トイレの扉を開けたいところ……だけど、ずりばいでトイレの床を這われるとすっ...
ワンオペ育児のつらさは「孤独感」だった!あるママとの出会いで気づいたこと
  脚本・木村亜希 イラスト・上野りゅうじん...