いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

写真付き年賀状をママ友に「幸せ自慢」と受け止められた!これってひがみ?

新年の挨拶を形に残るはがきで送りあうのが年賀状ですね。家族写真のデザインを選ぶ人もいれば、お店でデザインを選ぶ人もいるでしょう。中には手彫りの版画の年賀状を作る、という人もいるかもしれません。

ただ年賀状を受け取る側が届いた年賀状を見て「自慢されているな……」と感じることもあるのだとか。気持ちを込めて作った年賀状で相手の気分を害することは避けたいものです。ママ友さんから「年賀状のデザインが自慢に感じる」といわれたママがいました。

『年賀状自慢に思われてるから気を付けた方が良いよってママ友に言われました。僻みでしょうか? 写真付きです』

01
こちらのママ友が作成した年賀状のデザインは、新築の家を背景にした家族写真と、4人の子どもそれぞれがひとりずつ映った写真を組み合わせたものだったとか。それに近況報告を添えたそうです。

ママ友さんの個人的な見解では?

『その人には自慢に感じたんだろうね。私は気にならないけど』

『家族やマイホームなんて当たり前なのに何が自慢なんだろうね?』

『年賀状に自慢とかなに? 羨ましくて仕方がないんだよね』

ママ友さんが言うところの”自慢に思われている”というのは、もしかしたら他人の口を借りたママ友さん個人の”あなたの年賀状、私は自慢されていると感じた”という見解かもしれませんよね。他のママさん達に直接聞いてみないことには真実はわかりません。自宅の写真を背景とした家族の写真や近況報告もできないとなると、当たり障りのない年賀の挨拶のみの年賀状になってしまいそうです。

新築マイホームの写真は”自慢している”と受け止める人もいるかも

『年賀状に新築マイホームの写真は、引く人もいるみたいだよ。マイホームの写真を年賀状に使うっていう風潮(?)がない地域もあるらしいから』

『家の写真になると、ただのアピールに思えてしまうな』

自宅の写真を年賀状に使うことは自慢ではない、という考えを示すママたちがいる一方で、住んでいる地域によっては新築マイホームの写真は”自慢している”と捉えられることもあるよ、と忠告してくれたママがいました。家を買うのは一般庶民にとって人生に1度あるかないかの大きな買い物でしょう。建てた地域によっては”自慢された”と受け止める人もいるのかもしれません。

年賀状の写真の内容は気にしないよ!

『別に全然気にならないな、私は』

『マイホームの前で家族写真とか子どもの入学式の写真とか、良くあるけどなんとも思わないな』

マイホームの写真について賛否両論あるところ、さらに”気にしない”、”なんとも思わない”という考え方を持つママもいました。マイホームが写った年賀状ひとつとっても、ここまで捉え方が分かれるようです。送り先ごとにデザインを変えるのももはや限界かもしれません。

「自慢に感じる」といわれたら次回から年賀状を送ることを控えても良いかも

02

価値観も考え方も人それぞれです。ご家庭によっては100枚単位になることもある年賀状のデザインを、送り先の心情をおもんぱかりながら変えることは不可能に近いのでは。もしママ友さんから年賀状のデザインについて「自慢に感じる」といわれたら、そのママ友さんとは年賀状やデザインに使った素材の話を今後しないようにしてはいかがでしょうか? そして、年賀状を送ることそのものについても、見直すことを検討してもいいかもしれません。残念なことですが、お互いがまったく異なる環境で数十年生きてきた人間同士です。どうしても価値観が合わないこともありますからね。

文・しのむ 編集・しらたまよ イラスト・Ponko

関連記事

年賀状を作る前に知っておきたい!「年齢の後に◯ヶ月」はいつまで必要なの?
そろそろ年賀状作りを考える時期になりましたね。いざ作り出したら、お子さんの年齢の後に◯ヶ月と付けようか迷った事ありませんか? 0歳の時は◯ヶ月は当たり前のように付けていたと思いますが、はたして...
会ったこともない「子どもの写真」に困惑!?既婚者から独身者への年賀状は気を遣うべき?
今年もあと僅か……師走に向けて様々な準備で忙しいママも多いことと思います。準備の1つとして年賀状の作成が待っていますね。今年は手軽に印刷を頼もうか、それとも手作りのハンコ作りからやってみようか...
妊娠中にドン引きした「ママ友の洗礼」とは?
ママ友は未知の世界としか思っていなかった私。そんな私が妊娠し、両親学級に参加したり、マイナートラブルで入院したりした際、強烈なママ友に出会ってしまいました。 その洗礼を受けた話をご紹介したいと思...
参考トピ (by ママスタジアム
年賀状自慢に思われてるから気を付けた方が良いよって