いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

manga

「夫の飲み会が気に入らない」飲み代をめぐる夫婦のバトル

営業職で飲み会の多い夫。最近私に「会社での飲み代をカンパしてほしい」と言ってきました。

そこで私が考えたのは……

ちなみに、門限12時をルールにしていた時代は、全く守ってもらえなくてイライラしていて、リビングで寝ている夫を起こすときもかなり激しく当たっていました。しかし今は終電を過ぎても「はい、アウトーーーー!! 減点しまーーーす!!!!」という大らかな(?)気持ちで接することができるようになりました。私の精神面にも良かったなと思います(笑)。

これからも家族の心身の健康のために、この制度を続けていこうと思います。

 

文、イラスト・むらみ

関連記事

育児の話ができる友達がいなくてしんどい……「はじめてのママ友」が意外なつながりからできた話
関西↔︎東京の遠距離恋愛の末、地元で働いていた会社を辞め旦那が働いている東京に引っ越し、結婚。ありがたいことに私はすぐに息子を授かりました。 しかし東京に引っ越してから何のコミュニティにも属して...
ダメ出しだけでは人は動かない!?5歳の女の子に教えられた「他人を説得する力」
その女の子はママが髪を結うのが得意なので、いつも可愛い髪型で登園する子でした。細かい三つ編みやツインテール、編み込みなどその技術の高さには目を見張るほどです。 「わかった。じゃあ明日からちゃんと...
子どもが昼夜問わず泣き続ける……私が一時保育を利用しようと決意した理由
我が家は3人家族です。 私は在宅でイラストや漫画を描く仕事をしていて、主人は残業の多めなサラリーマン、そして2017年生まれの息子がいます。 私も主人も「3歳まで家庭で育てて、3歳から幼稚園」...