いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

約8割のママが「夫は子育てに協力的」と評価!夫婦円満の秘訣は「溜め込まずにその場で伝えること」

pixta_44676588_M

みなさんは「夫は子育てにおいて協力的だと感じますか?」と質問されたらどのように回答しますか?

株式会社ベビーカレンダーは864人のママを対象に「パパの子育て」について調査を実施。「パパの子育て」から産後の夫婦関係、夫婦円満の秘訣に至るまでパパに対するママの思いが明らかになっています。たいへん興味深い結果になっているのでご紹介しますね。

夫が子育てに協力的と評価した反面、愛情が薄れたというママも

パパが抱っこ紐を使って子どもを抱っこしてあやしたり、一緒に公園で遊んだりする様子を見るとほっこりとした気持ちになりますよね。今回行われた調査では約8割のママが夫は子育てに積極的と判断していますが、その反面子どもが生まれてから夫への愛情が薄れたと自覚しているママもいます。

子育てに積極的なパパが約8割!

main

sub10

夫は子育てにおいて協力的だと感じるかという問いに対し、ママたちの約8割の方が「とても協力的だと思う」や「まあ協力的だと思う」回答。その理由は「子どものお世話をしてくれるから」が約9割、「家事をしてくれるから」「家族との時間を確保してくれるから」などの回答が並んでいます。
一方で「協力的でない」と回答したママは約1割も。その理由は「妻が家事・子育てをして当たり前だと思っているから」という回答が約7割でした。

「妊娠前に比べ出産後、夫への愛情が薄れた」産後クライシスに陥ったと感じるママも

sub1

sub3

sub2

出産後にパパへの愛情が薄れたと回答したママは約4人に1人という結果に。ママたちは「子どもが最優先になったから」と回答した方が最も多く、次いで「夫に対しイライラすることが増えたから」という回答へと続いていきます。パパよりも子どもに愛情を注いでいることが伝わってきますね。

出産後に夫婦での意見の食い違いがあったと感じるママが約半数

sub4

sub5

ママたちの約2人に1人は、しつけや子育ての方針の違い、子育てや家事の役割分担についてなど出産後に夫婦で意見の食い違いがあったと回答しています。いざ子どもを目の前にすると叱れなかったり注意できなかったりするパパもいるのかもしれませんね。

夫婦円満の秘訣は「不満を溜め込まないようにすること」

夫婦で過ごしていれば、たくさんの出来事が起こります。ときに衝突しまうこともあるかもしれませんが、ママたちはパパへの不満をどのように消化して夫婦円満の状態を保っているのでしょうか?

パパへの不満を感じたら「不満を伝えている」ママが約7割

sub6

家族として暮らしていても全く不満を感じないわけではありません。ママたちはパパへの不満を感じたら「夫へ不満を伝えている」のだとか。たしかに言葉にして伝えるとパパもどのように対応すれば良いのか、次回以降に生かしていけますよね。

ママたちが思う夫婦円満の秘訣とは

sub7

夫婦の関係は、いつまでも良好でありたいですね。夫婦円満の秘訣は、「パパに不満を伝えたり話し合ったりする」「夫に感謝を伝える・褒める」などの前向きな回答の一方で、「夫へ期待しない」「自分が我慢する」などという回答もありました。夫婦円満の秘訣は夫婦の数だけ存在するのかもしれません。

最近夫婦関係になにか足りないと思っているママは、この調査を参考に、語らいの時を持ってみてはいかがでしょうか?

調査概要
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用された方
調査期間:2018年10月25日(木)〜2018年10月29日(月)
調査件数:864件

文・藤まゆ花 編集・しらたまよ

関連記事

「子どもが同じマンションで知らない人に挨拶」からはじまった夫婦喧嘩
子どもの躾のひとつとして「挨拶をしなさい」「お礼をしっかり言いなさい」などはよく言いますよね。我が家でも道で知り合いにあったときや、マンションで住人の方に会ったときは「しっかり挨拶をしなさい!」と言い...
夫婦といえど所詮「他人」。だからこそ抱えるストレス「解消法」をママたちで探る
愛し愛され結婚したとはいえ、あくまでも他人であることはかえられない「夫婦」という関係。共に生活をしていく時間が長くなるといろいろな不満もでてくることでしょう。例えば、靴下を脱ぎっぱなしにすると...
旦那さんと2人きりの時間はある?過ごし方からみる結婚1年~20年以上の夫婦のカタチ
あなたは今、旦那さんと2人きりで過ごす時間はどれだけありますか? 子どもが生まれるとどうしても生活の中心は子どもになり、結婚当初にくらべて旦那さんと2人で過ごす時間がとれなくなるものですよね。...