いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

年末ジャンボ宝くじは「連番とバラ」どっちを買う?実際みんなは何枚くらい買ってるの?

宝くじを購入するとき、連番とバラどちらを買えばいいのか、少しでも当選の可能性を上げるために悩んでしまいますよね。ある投稿者も、みなさんはどのように宝くじを購入しているのか気になるようです。

それでは早速、ママスタBBSに集まったコメントをご紹介していきたいと思います。

夢見る宝くじ購入者

『今、宝くじを買った人のインタビューを見てたら60万円分買ったんだって。
凄いな』

『私の知り合いは20万分購入して5000万当たったよ。マイホームと借金返済してた』

『買わなきゃ当たらない。しかし買わなきゃ外れない』

宝くじは本当に高額当選した人がいるからこそ夢が広がりますよね。名言もとびかっているところで、みんなの宝くじの買い方を早速ご紹介します。

連番派

『連番10枚 。10億当たる予定』

連番とは、連なった番号が一組になっている宝くじのこと。数字の下一行が0~9と続いているものです。連番のメリットは1等が当たった場合、その前後賞に当たる可能性が非常に高くなるということ。前後賞を狙っている方は連番買いがオススメです!

バラ派

『バラ20枚だけ買った。高額当選したらいいなぁ。って夢を買ったもんだと思ってる(笑)。だって、計算上2000人に1人しか10億は当たらないんだもんね。当選確率が少しでも上がるバラで勝負』

『バラ10枚。去年10枚買って3300円当たった』

バラは、10枚ワンセットでいろいろな数字が入っている宝くじの買い方です。連番の場合は、当選番号を一目見たら自分の持っている番号が当選かそうでないかすぐに分かってしまいますが、バラだといろいろな番号を見比べて楽しむことができます。最後までドキドキしたい方にはバラ買いがオススメです!

縦バラ派

『縦バラ30枚買う予定です!』

ちなみに、縦バラとは組が違うだけでセットごとに数字が連続している買い方です。ただ、大きな宝くじ売り場でないと縦バラ買いは対応していないこともあるので、縦バラで宝くじを買いたい方は事前に調べておくと安心です。

どっちも派

『普通とミニをバラで10枚ずつ買ったけど、昨日YouTubeで2000枚買って高額当選無しの動画見て落ち込んでる』

『たまたま行ったスーパーの前の売り場が2億出てて大安だったから買ったー。ジャンボ連番20とミニバラ10』

『バラ10枚と連番20枚。毎年買ってる』

『我が家はバラ20枚、連番10枚。来年引越しだからお金欲しい』

ほとんどの方が、1枚、5枚という買い方ではなく10枚、20枚と言った買い方をしています。これは、たんにきりが良い数字だからではありません。10枚ワンセットで宝くじを購入すると、下一行が0~9なので、必ず1枚は300円が当たりるからです。必ず何かしら当選したいという方は10枚セットのものを購入すると良いですよ!

連番、バラと当たる確率はどちらが高いというのはないようです。自分が思うままに宝くじを購入してみて下さいね。

文・物江窓香 編集・木村亜希

関連記事

年末ジャンボで夢を買う!”宝くじを当てにいく”ママのワザとは?
年末ジャンボ宝くじは購入しますか? 宝くじは1624年の江戸時代初期の時代から親しまれ、人々を楽しませてきました。今や宝くじを過去に1度でも購入したことのある人は約8,115万人にのぼり、日本の人...
「夢を買うだけ」の宝くじで1800万円が当たったママ 夢が現実になったときに選択した道とは
3000円くらい当たってればよいな~なんて思いながら残高を見ると、いつもよりも圧倒的に桁が違うことに気づきます。 何かの見間違い? 目をこすってもう一度見てみると…… 「当たったんだ…...
宝くじで高額当選した人に起こっていた、不思議な予兆とは……!?
宝くじを購入する人なら、誰でも一度は高額当選を夢見ることでしょう。もしも億単位の大金が当たってしまったらどうしよう、この先の人生が激変しちゃうかも、とドキドキするかもしれませんね。しかしそんな...
参考トピ (by ママスタジアム
年末ジャンボ宝くじ 何枚買う?