いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

recipe

豆苗って安いけど使い方が分からない!簡単に美味しく食べられる「豆苗レシピ」

pixta_13766936_M

豆苗は100円程度で手に入り、1パックに入っている量も多いので、他の野菜と比べてお得感がありますよね。でも「使い方がいまいち分からない……」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は豆苗を簡単に美味しく食べられるレシピをご紹介いたします。

「豆苗」とは

豆苗は「えんどう豆」の若い葉と茎を食べる緑黄色野菜です。えんどう豆は、用途によってさまざまな品種が栽培されており、若いサヤごと食べるのが「サヤエンドウ」と「スナップエンドウ」。未成熟の「実」を食べるのが「グリーンピース」みつ豆や甘納豆に使われる完熟した豆が「赤エンドウ」や「青エンドウ」です。豆苗が甘く、ほんのりと豆の香りがするのは、そのためです。

豊富に含まれる「6つの栄養素」

1.皮膚や粘膜を健康に保つβ-カロテン
2.代謝を助けるビタミンB郡
3.ハリを保つコラーゲンの合成に必要な栄養素、免疫の増強に役立つビタミンC
4.老化を防ぐ過酸化脂質の害を防ぐビタミンE
5.骨を丈夫にするビタミンK
6.妊娠中や授乳中の方に必要とされる葉酸

食べる前の下ごしらえ

豆苗を購入したら、冷蔵庫へ。葉を上にして立てて保存しましょう。開封後の豆苗を保存するときは、乾燥を防ぐ為にビニール袋などに入れて保管してくださいね。
下準備は、豆がついている根本を切り落として、水洗いしてから使いましょう。カットした「豆と根」の部分を捨てずに、容器などに入れて水栽培すると、1週間から10日で再収穫ができて、再びおいしく食べられますよ。
サラダとしてそのまま生で食べてもよいですが、加熱調理もおすすめです。

今回は、ベーコンと一緒に炒めた「豆苗のとろとろオムレツ」と、「豚肉と豆苗の中華炒め」をご紹介いたします。

お肉と一緒に炒めて栄養満点!

豚肉と豆苗の中華炒め

1

お肉に小麦粉をまぶすととろっとした仕上がりになります。オイスターソースで味付けし、中華風の炒め物にするととても美味しく出来上がります。

■材料 2人分
豆苗:1パック
豚こま肉:250g
にんじん:1/2本
サラダ油:適量
ごま油:適量
塩・胡椒:適量
オイスターソース:大さじ1
酒:小さじ2
醤油:小さじ2
小麦粉:大さじ2

<作り方>
1.にんじんを細切りにし、豆苗は豆がついている根元を切り落としておく。フライパンにサラダ油を熱し、豆苗をさっと炒め、塩を振り取り出しておく。
2.豚肉に片栗粉をはたいておき、同じフライパンにごま油を熱してにんじんと一緒に炒める。
3.塩、胡椒をふって炒め、オイスターソースと酒、醤油を加えて炒め、1.の豆苗を入れてさっと混ぜて出来上がり。

豆苗とベーコンのチーズオムレツ

1

チーズ入りのとろとろオムレツに包むと、独特の癖を感じにくく、ベーコンとの相性もよいので美味しくいただけます。

■材料 2人分
豆苗:1/2パック
ベーコン:2~3枚
卵:3個
牛乳:大さじ2
溶けるチーズ:大さじ2
バター:大さじ1
ケチャップ:お好みで

<作り方>
1.豆苗は根本を切ってからさらに3等分に切る。ベーコンは3cm幅に切る。
2.フライパンに油を熱し、ベーコンと豆苗を炒めて取りだしておく。
3.ボウルに、溶き卵、牛乳、とけるチーズと、2.をいれて混ぜておく。
4.フライパンを熱して熱くなったらバターを入れて溶かし、3.の卵をいれて大きくまぜて均一に熱が入るようにする。
5.まわりが固まって半熟になってきたら弱火にし、巻いて出来上がり。お好みでケチャップをかけて召し上がれ。

炒めて食べると癖を感じにくい!子どもにも実は人気がある豆苗

ママスタBBSに、豆苗を使ったアイデアを書き込んでいたのでご紹介します。

『うちは皆好きだなぁ。スープ、卵焼き、卵とじ、ナムル! あれば色々使っちゃえるよ! 』

『ベーコンと一緒にバターソテーする。子供たちは好きみたい 』

『ごま油とニンニクで炒めると、みんなパクパクたべるよ! 栄養満点』

『生は癖あるけど、もやしと茹でて、ごま油と中華の粉とゴマであえたら気にならなくて、みんなもりもり食べるよ!』

ママスタBBSに寄せられたママたちのコメントを読むと、炒めて食べている方が多いようです。安くて栄養満点な野菜なので、積極的に取り入れられたらよいですね。

「簡単に美味しく食べられる豆苗レシピ」、ぜひ参考にしてみてくださいね!

文・編集部

関連記事

名前も知らない?スーパーで見かけても滅多に買わない野菜といえば?
スーパーの野菜コーナーにある野菜をじっくり見たことがありますか? いつも買う野菜ならともかく、1度も購入したことがない野菜や、もしかすると初めて目にする野菜もあるのではないでしょうか。子どもや...
「豚ばら肉」があったら何を作る?肉巻きのアレンジおかずをご紹介。冬におすすめ温かいお鍋も
豚肉は「肩ロース」や「ヒレ」、「もも」など7種類の部位別に分けられます。中でも豚ばら肉は赤身と脂肪が交互に層を織りなしていて、程よい柔らかさがクセになりますよね。炒めものや蒸し料理など使い勝手...
5分で完成!簡単にできて家族にも人気の手抜きレシピとは?
365日、朝昼晩と食事を作り続けていると、「今日くらいは手抜きしたい」と思うこと、ありませんか? 時間はかけたくないけど、子どもたちや旦那さんのためにもバランスのいい食事は作ってあげたい。そんなときに...
参考トピ (by ママスタジアム
豆苗って食べたことないんですが