いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

高くてもまつ毛なしの地味な顔に耐えられない!ママたちの「まつエク事情」

01
自まつ毛に1本づつエクステをしてボリュームを出す、まつ毛エクステ略してまつエクは、目元の印象アップ&時短メイクにもなるから、忙しいママたちにも好評ですよね。反面、まつエクの値段が高いことから続けるかどうかを迷うことも。「続けたいけど高い」「高いけどやめられない」。まつエクをめぐるママたちの葛藤とは?

まつエク1回いくら払ってる?

02
まつエクの値段は、まつ毛につける本数やカールの具合によって値段に差があります。「まつエクに興味はあるけど、相場がわからない」「通っているサロンの値段が妥当なのか知りたい」というママもいるのでは。一体ママたちは1回のまつエクにどれくらいのお金をかけているの?

『私が行くところは120本で2000円だから月に1回通える。 しかもうまい』

『私の通ってるところはつけて2週間でお直しも含まれてて5000円つけ放題。2カ月くらいでつけ直しに行ってるな』

『私は目を無意識でこすっちゃって取れるから、10日に1度リペアに行って5000円。1カ月で1万5000円使ってる。まつ毛なしの地味な顔に耐えられないからやめられない』

『140本つけたいから5000円じゃ足りない、7000円はかかる』

値段は高くてもやらずにはいられない

まつエク1回につき5000円~7000円ほどかかるとなると、けっこうな出費になります。安くはないお金を払ってでもやらずにはいられないママたちの事情とは?

『お金ないけどやってる。アイメイクできないし仕事で汗かくから』

『私が行ってるところは施術が上手で1ヶ月以上持つけど、やっぱり毛周期によっても違うから月一で行ってる。安くはないけど、もうあの短くて薄かったまつ毛には戻れない』

『朝の化粧が早いし、汗かいてもマスカラしないから黒くならないし、楽だよ。下まつげは取れやすいから、グルーを買って下まつげは取れたら自分でつけてる』

『やめらんないね、まつエクは。誰かも書いてたけど、アイラインとマスカラの手間が省けるから、化粧はファンデとチーク、眉だけで十分。この味しめちゃったら、やめられないよー』

『5000円で時間を買ってる感覚。まつげって思うから高く感じるけど、ランチ2、3回とか、駐輪場代とかに換算すると意外とそんなもんかなって思うよ!』

まつエク断ちは可能?ママたちがまつエクを卒業したワケ

一度つけたら、なかなかやめられないという声が寄せられたまつエク事情。忙しい朝にビューラーでまつ毛をカールさせたり、マスカラ三度塗りしたり、帰ってからマスカラを落としたり……と、手間を考えたらお金を払ってでもやり続けたいと思ってしまうもの。なによりもまつエクをしているときとしていないときの顔の印象が全然違う、なんてことも。そんなまつエクですが、ある日を境に卒業したママたちもいるそうです。一体なにがキッカケで卒業したのでしょうか? まつエクなきあとの人生はどう変わった?

『あれ、個人的にどうも目にいいとは思えないんだよね。すごい楽で気に入ってたけど、やめた』

『私も、一時期まつエクをやってたけど、まつ毛が減って細くなったのでやめた。前はけっこう長かったのになー』

『数年マツエクしてたけど、まつエクが変なことに気付いた。今は自まつ毛』

『学生のときはしてたけど、やっぱり目をかけないのが辛いのと自まつげ抜けて今スカスカ。フルで働いてる人は毎日便利だし、いいと思うけど専業の私にはもったいないしいいや』

『最近のまつ毛美容液は、本当に効果あるものが多いよ。ただし安いのはそれなり。ある程度値段のするもの。1回買えばかなりもつ。私はそれを塗って、段々とエクステの本数減らしていってついにまつエク卒業した! まつエク要らずのフサフサまつ毛になったよ。まつエクって、つけたてはいいけど取れてくるとバラバラ汚くなるし。今は思いっきり目を洗えるし快適!』

『出産を機にマツエクやめて、ビューラーとマスカラが一番面倒だから復活したいけど、マツエクに年間8万5000円かーと考えると、あほらしくなってくる』

一度やったらなかなかやめられないまつエクですが、年間の出費を考えたら、たしかにやめようかな~という気になるかもしれません。それにしても、まつエクいらずになるほど効果のあるまつ毛美容液、気になります!

文・間野由利子 編集・木村亜希 イラスト・Ponko

関連記事

「アムラー世代」ママはアイメイク命!産後に落ちた「美容への関心」はすぐ高くなる傾向に
「女性は自分が若いときに流行った、メイクのクセを引きずりがち」と、いう説があります。たしかにひと昔前なら顔をパッと見ただけで、「ああ、この人の時代はこんなメイクが流行ったんだな」とわかるような...
自分の肌は見て見ぬふり?ママたちの「入浴後のスキンケア事情」とは #産後カルタ
ママになると子どものお世話を優先してしまって、自分のことは後回し! というママ、少なくないとおもいます。子どもと一緒にお風呂に入ると、赤ちゃんの身体の保湿に熱心になるあまり、ママ自身のケアをお...
私、どう見られてる?美容院で渡される雑誌でわかる「見た目年齢&印象」とは
美容室に行ったら担当者の人から渡される雑誌。いつもどんなものを読んでいますか? ファッション雑誌、料理や節約ネタ、または週刊誌など、どんな雑誌を渡されるかによって、美容師さんから「自分が何歳くらいの年...
参考トピ (by ママスタジアム
マツエクって5千円前後もするのに