いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

自分の肌は見て見ぬふり?ママたちの「入浴後のスキンケア事情」とは #産後カルタ

IMG_0686

ママになると子どものお世話を優先してしまって、自分のことは後回し! というママ、少なくないとおもいます。子どもと一緒にお風呂に入ると、赤ちゃんの身体の保湿に熱心になるあまり、ママ自身のケアをおろそかにしてしまう、というママもいるようです。

赤ちゃんと入浴後のママたちのスキンケア事情を伺いました。

『お風呂上り、子どもの保湿はちゃんとやるけど、時々、自分のケアが面倒になることない? 私だけかな? 化粧水すら面倒くさいことがある……』

赤ちゃんのケアを優先するあまり「自分のスキンケア」をサボってしまうママたち

『子どもの(お世話)で力使い切って、昨日なんてなにもしないで寝た。割ともうどうでもいい……。別に見せるような場所に行くこともないし。髪の毛乾かすのもめんどくさい』

子どものお世話で気力体力を使いきって、スキンケアどころか髪も乾かしたくない、というママからのコメントがありました。筆者はこちらのママにとても共感します! ただ年齢を重ねているため、スキンケアはできるだけおろそかにしないようにと心がけているつもりです……。

ママになっても「女子力」は低下させない!スキンケアを怠らないママたち

『面倒とは思わない。習慣になっているから』

『やる。顔にフェイスマスクを貼り付けながら、ボディクリームを塗りまくる』

『面倒だからパックのみ』

スキンケアが習慣化しているから怠ることはない、という意志が強いママもいました。筆者はこちらのママの姿勢を見習わなければいけないようです……。また、フェイスマスクを利用したり、パックを利用したりすることでママのスキンケアを効率化している、というママもいました。確かにママ自身のスキンケアをしながらも両手が空けば、子どもの保湿を並行して進められますよね! ママたちの時短かつ効率的な方法、勉強になりますよね。

「ママのスキンケア」を先に済ませてから、子どものお世話へ

『先に自分のスキンケアをしちゃう。その方がスムーズだから』

ママたちからは、ママのスキンケアを先に済ませては? というコメントがありました。もちろん時間をかけてやるわけにはいかないかもしれませんが、先にママのスキンケアを済ませてしまえば、あとは何も気にせず子どものお世話に時間を割くことができますよね。

家事に育児に忙しいママたち。自分のスキンケアの時間を削って子どものお世話をしがちだな、とおもったら、ぜひこちらのママの方法をまねて、まずはママ自身のスキンケアを先に済ませてはいかがでしょうか? めざすは赤ちゃん肌!?

文・しのむ イラスト(産後カルタ)・さど

産後カルタとは・・・コンセプトは「産後のママだからこそ分かる気持ち」。#産後カルタ はママの泣ける、笑える、そんな気持ちを様々な作家が代わる代わる連載していくSNS連載企画です。 #産後カルタ を連載しているママスタのインスタアカウントはこちら
#産後カルタ を見に行く

関連記事

あなたのお子さんはどのタイプ?フリースタイルな「イヤイヤ期の態度」 #産後カルタ
子どもがだいたい2歳ごろになると、自分の意思を親に伝えられるようになりますね。ただ、少しでも自分の意に沿わないことがあると泣き叫んだり暴れたり……。まさに必死で抵抗します。いわゆる「イヤイヤ期...
ママ友がほしい!……でもどうやって作るの?先輩ママからの「アドバイス」とは #産後カルタ
子どもが産まれると子連れでお出かけする機会ができますよね。お出かけ先で、月齢や年齢の近い子ども同士はすぐに打ち解けて遊ぶこともあります。そんな子どもに比べて、ママ同士はなかなか打ち解けられない...
美味しいものを分け合えるのはいつですか?ママと子どものおやつ事情 #産後カルタ
子どもが離乳食を卒業し、大人と変わらない食事ができるようになると「おやつ」もだんだんと大人と同じものを食べるようになりますね。ご家庭やお出かけ先などで子どもとおやつを食べるとき、「半分こ」する...
参考トピ (by ママスタジアム
お風呂あがり、ちゃんとケアしてる?