いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

“おしるし”から出産までどのくらい時間がかかりましたか?先輩ママの体験談

A cute pregnant woman in the bathroom

出産の兆候のひとつに“おしるし”と呼ばれるものがあります。公益財団法人母子衛生研究会によると“おしるし”のことは専門的には「産徴(さんちょう)」といい、血液の混じったおりもののこと、とされています。さらに、少量の“おしるし”のあと、一般的には1日か2日で陣痛が始まるとのことです。

“おしるし”は出産するすべてのママに起こる症状ではありません。人によってはないこともあります。“おしるし”を経験したママたちは、“おしるし”到来からどのくらいの時間で出産したのでしょうか。

『4日前内診。3日前出血、2日前出血。これっておしるしですか? また、おしるしからどれくらいで陣痛来ましたか?』

“おしるし”から出産までの時間は人それぞれ!半日から1週間まで差がある

“おしるし”は赤ちゃんからの“もうすぐ出てくるよ”というサインのひとつではありますが、“おしるし”=即出産、というわけでもないようです。ママたちは“おしるし”が出てからどのくらいの時間、日にちが経過してから出産となったのでしょうか。

朝の“おしるし”でその日のうちに出産

『朝におしるしが来て夕方に産まれました』

『朝6時30分くらいにおしるしが来て、陣痛来てその日の昼には産んだよ』

『朝におしるしあって、その日の午後から陣痛。夜中に出産した』

“おしるし”から丸一日後

『私の場合は朝におしるしが来て、陣痛が始まって、翌朝出産。丸一日かかったよ』

『朝おしるしがあって、その日の夜に陣痛始まり10分間隔に。次の日の朝にうまれたよ』

“おしるし”から1週間くらいで出産

『私は1週間ぐらい前からおしるしあったよ』

『私はおしるしの1週間後に出産したよ』

お産の進み具合は本当に人それぞれだということがママたちのコメントから推し量れますね。同じママでも差があるようです。

『1人目は、おしるしの2日後。2人目は、おしるしの直後』

“おしるし”はあくまでお産が進んでいますよ、というサインのひとつです。“おしるし”があったからといってどのくらいお産が進んでいるのかはママにはわからないのでしょう。一人のママが経験したお産ですら、約2日の差があったとのことでした。

“おしるし”があったらどうする?病院に行くときは必ず誰かと一緒に

“おしるし”は必ずあるとは限りません。筆者には“おしるし”はありませんでしたが、“おしるし”がないからといってお産が進んでいないわけではありませんでした。“おしるし”の有無にかかわらず、出産予定日が近づいてきたら、ママ自身や赤ちゃんの胎動などの身体の変化に注意しておく必要があるでしょう。

“おしるし”があったら、慌てずにまずは出産を予定している病院から事前に受けた指示に従ってください。病院によってはすぐに連絡するように、と言われることもあるようです。あるいは、陣痛の間隔などを測るなど自宅で様子見をしましょう、と言われることもあるでしょう。いずれにしても、焦ると転倒などするかもしれませんので、落ち着いて行動してください。病院に来るように指示があった場合は、一人で行動せず、必ず家族など誰かに付き添ってもらってくださいね。

文・しのむ 編集・しらたまよ

関連記事

病院着いて15分で出産?!「スピード出産」エピソード集
出産のときにはなるべく早く、無事に産まれるといいなと思いますよね。でも実際は半日以上、丸1日など長時間かかる人も少なくありません。ではスピード出産だったママたちは、実際はどのくらいの時間で産ま...
出産時「実習中の学生を受け入れていいですか?」と頼まれたらどうする?受け入れたママたちの体験談
大学病院や、看護学校と提携している病院などでは、出産を控えている人に「学生をつけていいですか?」というお願いをされることがあります。目的は、看護学部や医学部といった「医師・看護師・助産師の卵」...
想像と違った?感動というよりただリアルなママ達の出産エピソード
みなさんの出産シーンは、出産前に思い描いていたイメージ通りでしたか? 出産を控えたプレママ達にとって、初めての出産は、痛みはどのくらいか、どのような経過をたどるのか、全て未知の世界です。そこで、テレビ...
参考トピ (by ママスタジアム
おしるしから出産までどれくらい?