いつでも、どこでも、ママに寄り添う情報を

life

自慢話じゃありません!聞いているだけで“ほっこり”幸せな気持ちになれるラブラブエピソード

pixta_16544702_M
「聞いてよ~うちの旦那がさ~」。
日常、ママ友や友だちと旦那さんの話をするとき、ついついこんな言い方をしてしまう筆者。
考えてみると、旦那さんの愚痴や、不満を話すことはあっても、嬉しかったことや、ラブラブエピソードはあまり話す機会がないなぁと感じました。

「うちの旦那さんがね……」と嬉しそうに話をしたり、聞いたりすることがないのは、自慢話のように聞こえてしまうのを意識的に避けてしまうからなのでしょうか。

そんなことを考えていたら、ママスタコミュニティの中にラブラブエピソードがあふれるトピを発見しました。

『旦那さんとのラブラブ幸せエピソード教えて!』

このトピに寄せられた、みなさんのエピソードをご紹介します。

日常の中のラブラブ話

日常に溢れるラブラブ、羨ましいですね~!

『結婚2年半だけど今でもかっこいいと思ってる。ラブラブかは分からないけど仕事行く前必ずキスしてくる』

『お尻さわってくる。結婚17年目だよ? 私はデブになったのに』

『私がワガママでいきなりアイス食べたいなー!(チラッ)と言うと「何が食べたいの?買ってこようか?」と夫が言ってくれる。それを聞いて満足する』

『たくさんあるから選べない(笑)。とにかく頼りになるし、職場やママ友関係で悩んでも結局旦那と話してたらどうでもよくなる』

『好きな食べ物や飲み物をさりげなく買っておいてくれる』

『ふと思うことが同じみたいで、作った晩御飯が、夫が食べたいものだった。とか、この時期だったら、たまにはアイス買って帰ろうかな? と思って、買って帰ったら、同じアイスを買って夫が帰ってきたとか、そういうときに幸せを感じます』

『結婚して6年。ラブラブというのかな(笑) 毎日大好きって言われるし、毎日のように頭とかお尻とか触られる(笑)子供3人いるのに(笑)』

旦那さんの優しさ感じるラブラブエピソード

「私、愛されてる」。そう感じられる瞬間があれば、ママたちは頑張れます!

『仕事で飲みに行ったり美味しいもの食べたりした時は必ずチェックして、2人で出かけられる日はそのチェックしてたところに連れて行ってくれる。いつも自分ばかり美味しいもの食べてるからってへそくりからご馳走してくれる。幸せです』

『旦那は、超めんどくさい性格の私に「お前を面倒見られるのは俺だけだから。お前がボケても、お前が寝たきりになっても俺がしっかり面倒見るから安心していいよ」と言ってくれる』

『私が家事ができない時は、毎日家事をしてくれた』

『私が元気ないときは、寝るときに手をつないで寝てくれる』

『結婚23年目。愛してると言ってくれる』

特別な日のラブラブ話

特別な日をさらに特別にしてくれる思いやりがステキ!

『結婚12年目。結婚してから色々あったけど、なんだかんだ言ってお互いが一番の理解者で頼れる存在。いつか死んで離ればなれになるの嫌だなーって思う』

『10周年にドレスと指輪と愛の歌のプレゼント。両親や友人もいたけど、歌い上げてたわ。笑えたけど嬉しかった』

『夜景の綺麗なホテルのスイートルームに宿泊』

ぜひママたちと”旦那自慢”をしてみて! 新たな旦那さんの魅力を発見できるかも

どのエピソードも素敵なものばかりでしたね。読んでいて“ほっこり”とした気持ちになれました。

『ここのトピを読むたびに、凄く癒されます』

『このトピ、みんなが幸せいっぱいの気持ちになれてる』

『なんかこのトピ良いね! 妬み嫉みゼロ。みんなの読んで久々にホッとしたわー!』

『感動して泣きそうになったよ~』

みなさんのラブラブエピソードを見て、読んでいる人たちも幸せな気持ちになれたようです。旦那さんとのラブラブ話、自慢になっちゃうかも……なんて思わず、みんなで話し合うのもいいかもしれませんね! お付き合いしていたときなど、過去の話でもいいでしょう。旦那さんとのラブラブエピソードを話してみたら、改めて旦那さんの魅力に気づくことができるかもしれません。

かつての熱い日々をぜひ思い出してみてください。現在進行形で旦那さんとラブラブな、羨ましすぎるママは、どうぞそのままお熱いご夫婦でいてくださいね。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

関連記事

まるで「外国映画」!ママたちが語る、旦那さんとのラブラブエピソード集
毎日一緒に生活している旦那さん。結婚してから時間が経つと、喧嘩をすることもあるかもしれません。相手に言いたいことをぐっと我慢した経験もあるでしょう。しかし「生涯の伴侶として選んだ男性」。愛する人で...
ラブラブ夫婦に学ぶ!夫婦円満な「夜のお誘い」合図&断り方
人にはなかなか聞けない、夫婦の営み事情。円満の秘訣は「お誘いの合図」にあった?
自分から誘えない妻が旦那とラブラブになる必殺技とは #夜の仲良し事情
忙しい毎日を送る子育て中のママは、普段「エッチしたい!」と思う暇すらもないかもしれません。しかし旦那さんとのセックスレスの期間が長期に渡って続いていたりすると、ある日ふとした瞬間に「Hしたいかも……」...
参考トピ (by ママスタコミュニティ
旦那さんとのラブラブ幸せエピソード教えて!結婚前の話も可!